モテの基礎知識

好きな人と付き合いたい人に伝えなければならない注意点を解説【盲点です】

2020年5月7日

デメリット

 

こんにちは。チャンプです。

好きな人と付き合いたい。

これって好きな人がいる人であれば誰でも思うことですよね。

人を好きになるというのは素晴らしいことなのですが、
どうしても見逃すことのできない注意点があります。

私はこれまで100人以上の女性とデートをきて、
普段は恋愛コンサルなどの仕事をしています。

私自身の恋愛の経験、そしてコンサルで教えてきた人たちの経験も含めて、
どうしても伝えたいことがあります。

好きな人と付き合いたい人にどうしても伝えたいこと

では、早速結論からお伝えしたいと思います。

どうしても伝えたい注意点とは、

 

好きな人のことを考えないで欲しい。

 

これだけです。
本当にこれだけです。

むしろ、これ以外は何もしなくてもいいと断言できるくらい、
好きな人のことを考えないで欲しいのです。

そんなこと言われても無理

とはいえ、そんなこと言われても無理だ!という意見が出てくると思います。

仰るとおりです。

その人のことを考える時間が増えるからこそ、
あなたにとっての「好きな人」になるわけですよね。

考える時間が長いからこそどんどん好きになるし、
そもそも考えなければ、好きではないですよね。

好きな人と付き合えない落とし穴

落とし穴

しかし、ここに大きな落とし穴があるのです。

お気づきかもしれませんが、
好きな人のことを考えれば考えるほど、
その人と付き合うのは遠さがってしまいます。

人間が対象を考える割合が占めることを、
心理学用語でマインドシェアといいます。

そして、好きな人のことを考える時間のことを、
「マインドシェアを奪われている」と表現します。

人間が1日に物事を考える時間は無限ではなく有限です。

当然、考えることが多ければ多いほど、
精神的に疲れてしまいます。

これはなんとなく分かりますよね。

例えば、あなたが好きな人のことを考える割合が、
現時点で10%だったとします。

しかし、関係が発展するにつれてどんどん考える時間が増えてしまい、
マインドシェアの50%は好きな人のことでうまるとします。

1日の半分は好きな人のことを考えているわけですね。

マインドシェアを奪われるデメリット

デメリット

ここからが、本記事で本題になります。

好きな人の考えに考えて、
マインドシェアが奪われることの何がいけないのか?

それは、主に3つあります。

  • 精神的コストを支払っているから
  • 見返りを求めるようになるから
  • 余裕がなくなるから

一つ一つ説明します。

精神的コストを支払っているから

先ず一つ目ですが、
好きな人のことを考える時間が増えることは、
精神的コストがどんどん増えるということです。

先ほど、人間の脳は考えれば考えるほど、
精神的に疲れるとお話ししました。

例えば、人生の節目になるようなイベントの時、
かなり精神的に疲れると思います。

・受験の当日
・退職
・入学
・結婚
・告白

など、そのこと以外考えれないみたいなことがある時は、
実はかなり精神をすり減らしています。

好きな人もあなたにとっては大切な存在な訳なので、
その人のことを考えれば考えるほど、
精神的に疲れてしまいます。

すると、冷静な判断を下せなくなり、
思わぬことを言ってしまったりなど、
些細なミスを犯す可能性が出てくるわけです。

見返りを求める

精神的コストとわざわざ「コスト」という単語を付けたのには、ちゃんと意味があります。

コストである以上、私たちはリターンを求めます。

これはあなた自身がその人に対して金銭的なコストを支払っているかどうかは関係なく、
その人のことを考えている時間が多い=コストを多く支払っていると考えて下さい。

すると、ほとんどの人は無意識に、
見返りを求めてしまいます。

例えば、

・早く返信してほしい
・電話に出てほしい
・笑顔で話して欲しい
・素っ気ない態度を取って欲しくない

など、様々な見返りを求めます。

これはあなた自身が実際に行動して起こしていなくても、
「そういう空気感」が出てしまうわけですね。

好きな人がその空気感を感じ取った瞬間、

・えっ、重い
・なんで見返りを求められないといけないの?

などの感情が出てくるわけです。

せっかくのチャンスが、
見返りを求めてしまう空気感のせいで台無しになる可能性があります。

余裕がなくなるから

そして、好きな人のことを考える時間が増えてしまい、
どんどん余裕がなくなってしまいます。

・ギクシャクした感じになる
・目を見て話せなくなる
・なんか冷たい態度を取ってしまう
・話しかけることができない
・興味のないフリをする

例を挙げればキリがありません。

こんな状態で、好きな人と付き合うことなんてまず無理ですよね。

漫画だったらこの後に急展開が起きて、、、、、みたいなことはありますが、
現実はそう甘くはありません。

では、どうすればいいのか?

どうすればいいのか?

ここまで、好きな人と付き合うためには、
好きな人のことを考えないという無理難題についてお話をしてきました。

この無理難題の状況を解決する方法はたった1つしかありません。

それは、

 

好きな人以外でマインドシェアをうめつくす。

 

 

これだけです。

ようは、これ以上好きな人のマインドシェア率を上げないように、
何かしらの方法を取るしかありません。

それが、好きな人と付き合うための、
最善策といえます。

何でマインドシェアをうめつくすべきか?

ここで問題になるのが、何でマインドシェアをうめつくすべきなのか?という点です。

当たり前ですが、好きな人はあなたにとって大切な存在です。

それに置き換わる何かを見つけて、
好きな人にマインドシェアが奪われなくなった時、
精神的に余裕も出てきて、
気づいたら付き合ってたみたいな状態になります。

仕事や趣味、友達と遊ぶなど色んな方法がありますが、
私が試した中で一番良かったと感じたのが、
複数の女性と同時進行で遊ぶことです。

私はブログやメルマガで「モテるためには何人もの女性とデートをしろ」と言っているのですが、
その理由の一つがこれです。

たくさんの女性とデートをして、
各女性でマインドシェアを埋め尽くしていきます。

例えば、私がAさんのことを好きだったとして、

Aさんのことを1日の60%考えていたとします。

このままではAさんにマインドシェアを奪われ続けてしまうので、
私はB.C.D.F.Gさんともデートをすることにしました。

すると、私の脳内でのマインドシェアは、

Aさん→20%
Bさん→10%
Cさん→5%
Dさん→10%
Fさん→8%
Gさん→7%

に変わりました。

すると、私にとっての1番の女性はAさんのままなのですが、
他の女性の存在がやってきたことでマインドシェアが下がり、
1番であるにも関わらず、以前よりもフラットな目線でAさんを見ることができるようになりました。

私は男性向けに情報発信をしていますが、
このロジックは女性でも使えます。

このロジックを知らないがゆえに、
なかなか好きな人と付き合えない人がたくさんいます。

私も昔はそうだったのですが、
これに気づいてから好きな人が出来た場合は、
意図的にたくさんの女性とデートをするようにしています。

時には、他の女性と遊んでいると、
好きな人が変わる場合もあります。

でも、それは別に悪いことではなく、
変わればまた同じように、
他の女性とも同時進行で遊ぶだけです。

マインドシェアは、

Aさん→60%
Bさん→30%
Cさん→20%

みたいに、合計して100%を超えることはありません。

とにかく、好きな人と付き合うために理解して欲しいのが、
好きな人のマインドシェアの占有率を上げてはならない

これだけなんです。

あのセリフも一緒

ここからは番外編になります。

よく、聞くようなセリフってあるじゃないですか。

  • 今、恋愛する気ない。
  • 今、彼女(または彼氏)を欲しいとは思わない

めちゃめちゃ聞くフレーズですよね。

これって、当事者が「他の何か」によって、
マインドシェアを奪われている状態なのです。

仕事が極端に忙しいのかもしれないし、
家庭の問題で頭を悩ませているかもしれません。

もちろん、そのセリフ自体が断り文句である嘘かもしれないですが、
このセリフを言われた時は、攻め時ではない可能性が高いです。

やっぱり人間には「そういう気分にはなれない時」ってのがあって、
そこで無理に強引に攻めたところで、
なかなか攻略するのは難しいと思います。

私は営業を長年していますが、
出会い頭で、「ごめん、今忙しいから話聞いてられない」と言う人は、
ほぼ契約をすることはできません。

少し強引にトークを進めていても、
忙しいせいか、私の話を気持ち半分くらいでしか聞いてくれず、
そのまま断られてしまいます。

今回はアプローチのタイミングについては本題とは関係なかったですが、
知っておいて損はないので、ぜひ覚えておいて頂ければと思います。

【参加費無料】恋愛力トレーニング通信講座「モテザップ-MOTEZAP-」

モテザップ

モテる友人や先輩、または芸能人をみてうらやましいと思ったことは一度くらいありませんか?

この通信講座では、

・1年間で52人の女性とデートし。24人と関係を持った全貌
・科学的なアプローチによる恋愛の基礎知識
・女の子の心を鷲掴みにするために必要な2つの会話術

など、女の子からモテるために必要な知識からノウハウを、12万字以上のテキストにまとめてメール形式で解説をしています。

ぜひ、あなたの恋愛偏差値を上げるきっかけにしてください。

今すぐモテザップに参加する(無料)

-モテの基礎知識

Copyright© モテ隊 , 2020 All Rights Reserved.