デート

人妻との不倫を99%バレないようにする為の11つの対策【危機管理意識】

2019年4月10日

人妻との不倫を99%バレないようにする為の11つの対策

 

どうもこんにちは。チャンプです。

今回は、人妻との不倫を100%に近い確率でバレない為の対策をお伝えします。

現在人妻と不倫している人も不倫していない人も是非ご覧下さい。

この記事は、独身男性と人妻との不倫を想定しています。

不倫を甘く見てはいけない

不倫対策

まず、一番大切な事ですが不倫をする時は覚悟を持ってして下さい。

日本では結婚していない男女であれば誰とセックスをしても法的な責任を負う事はまずありません。

ですが、一方が結婚をいる状態でセックスをすると慰謝料を請求される可能性が出てきます。

浮気や不倫は法律用語で「不貞行為」と言います。

不貞行為は民法違反になるので刑務所に服役することはないですが、訴えられたい人はいないと思います。

相手の未来を壊す可能性もある

また、不倫相手の夫に対して精神的なダメージを与える可能性もあるし、最悪離婚させてしまう可能性もあります。

一つの家庭の未来をぶち壊す可能性があるのが不倫であると考えて下さい。

そして、もし不倫するのであれば「絶対にバレない努力をする」事を、心に誓っていただきいです。
興味本位で不倫はしない事をお勧めします。

では、過去に出会いアプリや職場などで何度か不倫経験をした僕が実際にしていた対策を、滾る性欲を抑えれない皆様に向けて教えたいと思います。

人妻との不倫が99%バレない為の対策

では、本題に入ります。

人妻との不倫を100%バレないようにするのは理論上不可能なので、今からお伝えする対策を徹底するほど確率は上がると考えて下さい。

僕は人妻と不倫をして今のところバレていません。

それは、徹底して準備をしていて、かつ常にリスクを最優先に行動しているからだと思います。

僕が実践した対策は以下の11個です。

旦那が仕事中に会う
子供が学校に行ってる時間帯に会う
自宅、職場から離れた場所で会う
待ち合わせ場所は人通りが少ないところ
名前を変えてもらう
呼び名もちゃん付けが理想
エロメールは極力しない
人妻側の履歴は消した方が良い
電話はしない
会えなくても我慢する
好きになってはいけないしなられてもいけない

少し多いですが、一つ一つ解説していきますのでお付き合いください。

旦那が仕事中に会う

基本中の基本です。
人妻と会うのは旦那が仕事中にしましょう。

旦那に見られてしまったら、言い訳のしようがありません。

平日の昼間が不倫のゴールデンタイムなのは、サラリーマンが働いてる時間帯だからですね。

職業によって働いている時間帯は異なるので、必ず人妻の旦那の仕事について把握しておくのが良いと思います。

まぁ、旦那が休みの時に不倫をするバカな人妻に会った事はありませんが、稀に危機管理意識のない人もいます。

子供が学校に行ってる時間帯に会う

人妻に子供がいれば、子供が学校に行ってる時間帯に会いましょう。

そして、子供が家に戻る前には解散しておくのが良いです。
子供が不信に思って、父親に密告するのを防ぐ為です。

チャンプの場合

僕は以前に不倫をしていた人妻に「18時まで一緒にいたい」と言われました。

その頃には子供は家に戻って来ているそうで、「ちょっとくらい居なくても大丈夫」と言われました。

しかし、その「ちょっとくらい」の認識がバレるきっかけになるかもしれないので、ホテルでセックスした後すぐに解散しました。

不倫が続くと人妻からわがままを言われる事もありますが、そのわがままが旦那にバレるリスクに繋がるかどうかは常に考えた方が良いです。

自宅、職場から離れた場所で会う

人妻と会う時は、必ず人妻の自宅と旦那の職場から離れた場所で会う事を徹底して下さい。

人妻の自宅の住所まで聞く必要はないですが、必ず最寄り駅は聞いておいた方がいいと思います。
そして、旦那の職場の最寄りも聞いておきましょう。

さらに、旦那が外回りをするような仕事をしていれば、旦那の担当エリアなども聞いておきます。

さらにさらに、人妻がよく遊ぶエリア(友達など)、人妻の仲の良い友人などが住むエリアを避けます。

ここなら絶対に大丈夫だろうと自信を持って言える場所で落ち合うようにします

チャンプの場合

以前、人妻と不倫をしていた時に、「遠くだと会える時間が少なくなるから三宮で会いたい」と言われました(人妻は三宮から電車で10分くらいの距離に住んでます)

僕も人妻と長くいたい気持ちはありましたが、遠くで会うべき理由とバレた時のリスクを説明して、僕の指定した場所で会いました。

待ち合わせ場所は人通りが少ないところ

人妻と会うエリアも徹底して対策したところで、まだ安心してはいけません。
駅の改札などで待ち合わせをしてしまうと、人通りが多いので万が一も考えられます。

僕は1度、人妻と駅の改札で待ち合わせをしてホテルに向かいましたが、誰かに見られてないか不安が残りました。

もし、あなたが車を持っていれば、コインパーキングで待ち合わせがオススメです。

コインパーキングであれば車での待ち合わせも自然だし、周りの車が死角になってくれます。

人妻があなたの車を覚えていれば、あなたは車外に出る事なく人妻と会う事が出来ますね。

必ず「人通りの少ない場所で落ち合う」のは、守るべきルールとして考えて下さいね。

名前を変えてもらう

人妻との連絡のやり取りがメールであってもLINEであっても、必ずあなたの名前を変えて下さい。

あなたの直樹という名前だった場合、人妻側のLINEに「直樹」で登録していると男だと一発でバレてしまいます。

なので「なおちゃん」などの女の子っぽい名前に変えるのが良いと思います。

女の子っぽい名前に変えてもらってました

僕は不倫をしていた人妻全員に僕の登録の名前を聞いて、男っぽい名前であれば女の子っぽい名前に変えさせました。

人妻から「ええー、そこまでする?」と言われても、念には念を入れた方が良いです。

旦那が万が一人妻のLINEを見たとしても、女の子っぽい名前であればスルーしてくれるかもしれません。

呼び名もちゃん付けが理想

人妻への呼び名は何でも良いですが、人妻からあなたへの呼び名も考える必要があります。
間違っても名前の呼び捨てや「君付け」はNGです。

ちゃん付けや女の子っぽいあだ名にしておきます

万が一、旦那が人妻のLINEを見て、さらにあなたとのトーク履歴を開いた時の対策ですね。

まぁ、男でちゃん付けで呼ばれる事はよくあるので大した効果はないですが、やらないよりはやった方が良いと思います。

エロメールは極力しない

人妻とのエロメールは非常に興奮します。
旦那が仕事に行ってる間にイチャイチャしたメールは征服感に満たされます。

ただ、履歴には証拠能力があるので、「◯◯ちゃんとセックス出来て良かった」などの不倫を証明するような表現は控えて下さい。

「会えて良かった」とかならまだセーフです。

人妻側の履歴は消した方が良い

あなた側の履歴は残しておいてOKですが、人妻側の履歴は消しておきましょう。

僕は人妻とセックスをした後、帰る直前に履歴を消してもらってました。

履歴は嘘を付けないので、会うたびに消してもらうのが一番の対策です。

こちらもたまに嫌がる人妻がいます。

「あなたとの履歴見返したいから」なんて事も言われるかもしれませんが、心を鬼にして説明してあげて下さい。

人妻と長く関係を続けるには、慎重になりすぎるくらいがちょうどいいですね。

電話はしない

基本、僕は女性と電話するのが好きではないので、そもそも電話番号を交換する事はあまりありません。

しかし、今はLINE通話が出来る時代なので、電話番号を交換せずとも容易に通話が出来る時代になっています。

0円で通話が出来る恵まれ時代ですが、人妻に通話する事は一切しないでください。

電話をかけるべきではない理由

相手に迷惑をかけない為です。

通話が来ると少なからず着信画面が表示されるので、旦那に見られて修羅場を迎えてしまう可能性があります。

もし、あなたが通話好きだったとしても、あなたから人妻に通話をしてはいけません。

人妻にとって、あなたからの通話は迷惑以外何物でもないんです。

あなたからの通話で全てが終わる可能性があるので、電話は絶対にしないでください。

会えなくても我慢する

これは人妻と不倫する時のマインドになるのですが、会えなくても我慢して下さい。

彼女やセフレみたいに会いたい時、決まりきった曜日に会う事は出来ません。

基本、人妻のスケジュールと家庭事情を優先して会う事になると考えましょう。

人妻は独身女性と違って

育児
家事、炊事
近所付き合い
ママ友との付き合い
旦那とのデート
親戚付き合い

などなど、独身女性にはないライブイベントがあります。

人妻もあなたとの不倫を楽しみにしているからこそあなたと会うわけですが、あなたが一番ではないんです。

一番は家庭です。

なので、ドタキャンは当たり前と考えて下さい。

独身と既婚は別の生き物と考えよう

「何でドタキャンするの?」と考えてしまうと、人妻との不倫関係を長く続ける事は難しいです。

独身女性と既婚女性は別の生き物であると考えるのが良いですね

僕も人妻と不倫をし始めた時、ドタキャンされまくってすごいムシャクシャした事があります。

ただ、それは人妻に対して独身女性と同じ事を求めてしまっていたのが原因だったんです。

人妻にとって僕の優先順位は下であるのが当たり前と気付いてからは、イライラする事も無くなりました。

好きになってはいけないし、なられてもいけない

人妻と不倫関係を長く続けるには、人妻を好きになってはいけないし反対になられてはいけません。

好きになってしまうとわがままを言いたくなり、冷静な判断が出来なくなるのでリスクのある行動を取ってしまう可能性があります。

なので、完全な損得勘定で会う事をお勧めします。
人妻があなたにとって価値が無くなれば、それ以降会う必要はありません。

逆に言えば、人妻にとってあなたの価値が無くなれば、別れは突然やってくるかもしれません。

元々、許されない関係であり行為をしているわけなので、情を含んでしまうと色々ややこしくなる可能性があります。

また、人妻から好きになられたら、二度と会わない事をお勧めします。

チャンプの場合

僕は過去に人妻から「彼女にしてほしい」と言われた事があるんですが、はっきりと断りました。

そして、その人妻とはその日以降合わなくなりました。

もしセフレなどであれば言葉を濁してかわせば良いですが、人妻の場合ははっきりと断るのが良いです。

もし、人妻と彼氏彼女の関係になってしまうと、デートしたいなどのわがままを言われる可能性があります。

そうすると、旦那にバレる可能性が一気に上がるのでリスクしかありません。

人妻が彼女なんて一種のステータスに思えますが、非常にリスクが高いので僕はオススメしません。

人妻が不倫をする理由

ここまで読んでくれたあなたは、そこまでして不倫をするメリットはあるの?と思われるかもしれません、

それがあるんです。
人妻は独身女性よりもエロい!

なぜ、人妻はエロイのか?
そして、彼女たちは不倫に走ってしまうのか?

人妻が不倫をする理由を知っておくと、より興奮しますよ。

 

セックスレスだから

不倫をする人妻の多くは旦那とセックスレスな場合が多いです。

付き合い始めや結婚当初はパッコンパッコンしてましたが、子供が産まれて育児に追われ出すとセックスレスになる夫婦は多いです。

僕が不倫をした人妻には単身赴任中でセックスをしていない人や、旦那と別居中の人とかもいました。

セックスレスになる理由は様々ありますが、不倫になるきっかけとして間違いなく多いですね。

若い頃遊んでなかったから

不倫する人妻の中には、20代前半とかに結婚をして20代後半や30代に入った人たちもいます。

周りの友人たちが男と遊んでいる間に結婚をしてしまったので、男遊びに対する欲を抑えきれないパターンです。

以前、出会いアプリで出会って不倫のお手伝いをした20代後半の人妻は18歳の時に結婚してました。

旦那含めて2人しか経験が無かったそうで、育児が終わったくらいのタイミングで周りで遊ぶ友人が羨ましく思えたそうです。

性欲が上がるから

生物学的に男性の性欲は20歳をピークに歳を重ねる事に性欲は下降していきますが、女性は28歳くらいを境に右肩上がりになって、40歳くらいでピークを迎えます。

性欲と年齢

日本女性の平均初婚年齢は28歳くらいなので、結婚すると同時に性欲が上がっていくという奇妙な因果関係になってるんですよね。

ただ、先述した通り男性の性欲が下がるのも含めてレスになる夫婦が多いので、不倫する人妻が発生するんです。

一時期、30代後半の人妻と不倫をしていた時、四六時中セックスしたいとかムラムラするとかメールをされて反応に困った経験があります。

若い女の子はそこまで性欲をオープンにする子は少ないので、女性は年を重ねると性欲が上がるのは本当だと思います。

刺激を求めたいから

子育てが終わってひと段落付いている時に、刺激を求めて不倫に走る人妻もいます。

変わらない毎日に嫌気がさし、このまま歳を重ねていく事に恐怖を覚えるみたいです。

適度な刺激は老化防止に繋がりますからね。

僕が不倫のお手伝いをした人妻には、なんとなく不倫してみたかったとか、興味本位で、、、という理由もありました。

おそらく根底には刺激を求めたいという気持ちがあったのだと思います。

旦那とのセックスに不満があるから

結婚生活は順調ですが、旦那とのセックスにセックスに不満がある人妻も不倫に走る傾向にありますね。

例えば

・旦那のアソコが短小
・旦那の体臭が臭い
・旦那が早漏
・旦那が遅漏
・旦那のセックスが乱暴
・下手くそ

などなど、何かしらの不満を抱えていると、他の男で解消したくなるそうです。

後は、旦那とのセックスが飽きたとかですね。

夫婦の体の相性が良ければ不倫に走らない場合もありますが、悪いと不倫とか浮気に発展しやすいと思います。

不倫には臆病になろう

以上が人妻と不倫をする時に99%バレない為の対策です。

ここまで読んでくれた方であればお気づきかと思いますが、僕は非常に臆病です。
不倫以外のことでも、僕は常にリスクを念頭に行動しています。

悪く言えば臆病よく言えば慎重ですが、不倫は遊び半分の気持ちでやるべきではないと考えています。

仕事感覚で不倫していました

僕はほぼ仕事感覚で不倫していました。
仕事感覚であれば、ミスをする可能性が低くなるからですね。

もし、1週間後に「絶対にミスをしてはいけない仕事」の予定があれば、事前にミスをしない為に出来る限りの対策と努力をすると思います。

その感覚を不倫関係に応用すれば、不倫がバレる可能性はほぼゼロになるのかなとも思ってます。

僕は相手側の旦那に不倫がバレた経験はありませんが、ヤバイと思ったら身を引いてきました。

危機管理意識は必須ですが快感は最高レベル

不倫を上手く続けるには、危機管理意識は必須です

これだけのリスクがあると、人妻と不倫をするメリットってあるの?と思われるかもしれません。

人妻を抱いたという征服感は至福のひと時ですし、人妻に中◯しをするのはセックスのあらゆる行為の中で最も快感になります。

一度、中◯しした人妻に「もし子供産まれたらどうするの?」と聞いた事があります。

すると

もし、産まれたら旦那に育てさせる

って、言ってましたww

まぁ、旦那は単身赴任してたので、どうやってアリバイ工作するの?って思いましたけど(笑)

人妻との不倫は最高の快感を得れますが、必ず覚悟を持ってして下さいね。

あなたのライフスタイルに不倫が加わると、何にも変えがたいスパイスになる事だけはお約束します!

-デート

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.