恋愛心理学

女性が好きな人に冷たくする3つの理由と対処法【必ず覚えてほしい】

2018年11月30日

女性が好きな人に冷たくする3つの理由

 

女性は自分の気持ちと反対に、好きな人に冷たくすることがあります。

この行動にはいくつかの理由が存在します。

ここでは、女性が好きな人に冷たくする理由についてご紹介します。

女性が好きな人に冷たくする理由とは?

【理由1】男性の気を引くため

女性が好きな人に冷たくするのは、男性の気を引くためにしていることが多いです。

最近は、肉食系女子も多いですが、今でも男性からアプローチしてほしいという女性はたくさんいます。

そのため、あえて好きな人に冷たくし、好きな人からアプローチしてもらえるようにしているのです。

ただし、女性の中には照れ隠しで、好きな人に冷たくする場合もあります。

【理由2】男性に不満がある

女性は基本的に不満があっても、そのことを相手に伝えることはしません。

相手に気持ちを伝えない代わりに、相手に冷たくするなど仕草に表します。

女性が好きな人に冷たい仕草を取るときは、好きな人が他の女性を褒めたなど

男性の仕草や行動・言動に不満を持ったから
という理由も多いです。

【理由3】生理による感情の起伏

女性は生理になると感情に波が出るようになり、些細なことでイライラしたりするようになります。

たとえ好きな人であっても、生理のときに気使いしてくれないと、冷たい仕草をとってしまうこともあります。

これは女性にとって本心ではないので、男性は生理のときに冷たくされても

広い心で受け止めてあげるようにしましょう。

このように女性はさまざまな理由から、好きな人に冷たい仕草をとってしまいます。

男性にとっては理解しがたい行動ですが、それほど女性の気持ちは複雑ということです。

女性は好きな人ほど好き避けする?

女性は好きな人ほどあえて避ける傾向にあります。

この好き避けという行動は、複雑な女性心理が働くことによっておこっています。

それでは、なぜ女性が好きな人ほど好き避けをするのかその理由を見てしょう。

好き避けする理由を知る前に、好き避けとはどういう行動なのか知っておきましょう。

好き避けする女性心理

ポイント

・好きな人の前で緊張する
・好きな人に嫌われたくない
・プライドが高く素直になれない
・現状の関係のままでいたい
・男性経験が少ない

など

これらの女性心理が無意識に働くことによって、好き避けをしてしまうようになるのです。

好き避けする理由は、【恥ずかしさ】や【緊張】がほとんどです。

そのため、女性によっては好きではない男性にも好き避けをしてしまいます。

しかし、多くの女性は好きな人ほど好き避けしてしまう傾向にあります。

気になる女性から冷たくされた場合は?

女性が好きな人にだけ冷たくする理由などは分かっていただけたと思います。

しかし、女性心理を理解できない男性にとって、気になる女性から冷たくされたらどのように対応したらいいのかよく分かりません。

ここでは、気になる女性から冷たくされた時の対応策をいくつかご紹介します。

【対応1】連絡をこまめに取る

女性が冷たい仕草をとるのには、不安や嫉妬などの気持ちが隠れています。

そのため、男性から連絡をこまめをすることで不安な気持ちなどを取り除くことができます。

また、男性からの連絡は女性にとって、男性の気持ちを知る機会にもなります。

女性に対して気持ちがある場合は、しっかりと相手に気持ちを伝え不安にならないようにさせてあげましょう。

【対応2】女性を気遣うようにする

女性が冷たい仕草をとっている時、仕草とは違い苦しい気持ちでいることが多いです。

例えば、自己嫌悪に陥っていたり男性の気持ちが分からず悩んでいたりします。

そんなときは、女性を気遣う言葉や行動をすると相手の心を開くことができます。

また、しっかり話を聞くことで女性の悩みを解消し安心させることもできます。

【対応3】今までの行動や言動を振り返る

女性が冷たい仕草をとる時は、男性に対して怒っていることもあります。

その理由は、女性は男性とは違い怒っていることを言わず仕草で示すためです。

そして、その原因は男性からの些細な言動や行動によるものだったりします。

しかし、男性は些細なことだと覚えておらず、そのことで女性を怒らせてしまいます。

そのため、まずは自分の今までの行動や言動を振り返る必要があります。

そして、原因が分かったら素直に謝ったり相手に歩み寄る努力をしましょう。

このように、気になる女性から冷たくされたときは相手を責め立てたりせず、広い心で相手と接することが大切です。

-恋愛心理学

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.