初デート

初デートで成功率を上げる12個の技術【目的は錯覚させるため】

2019年6月28日

初デートで使える5つの技術

 

こんにちは。チャンプです。

今回ですが、デート経験人数75人(2019年6月時点)を超える僕が実践している初デートの成功率を上げる為のテクニックを紹介したいと思います。

今から紹介するのは、僕が普段のデートでほぼ行なっているルーティンみたいなものです。

初デートで成功率を上げる為のルーティンテクニック(事前準備編)

まずは、初デートで僕が実践しているテクニックを紹介します。
事前準備編です。

ルーティンと書いているのは、無意識レベルで実践しているテクニックという意味です。

・予約をする
・爪、鼻毛、眉毛を整える

一つ一つ解説します。

予約をする

成功するかしないかは、デートをする前から始まっています。
店デートの場合は必ず事前に予約をしておきましょう。

予約する店は待ち合わせ場所から、徒歩5分以内で行ける距離くらいにしておくのが良いですね。

店を予約すると嬉しがってくれる女の子も多いので、思ったより予約をしない男が多いんだなぁという印象です。

予約をする理由は下記の通りです。

・不要な待ち時間を無くすため
・段取りが悪いと思われないため
・カウンター席を確保するため

個人的には、3つ目のカウンター席を確保する為が最も重要な理由です。

別記事でカウンター席で初デートすべき理由を書いています。

初デートでカウンター席を選ぶ事で得れる5つのメリット
デートでカウンター席を選ぶ5つのメリット【右側に座るべき理由も解説】

  このブログを読んでくれている多くの男性は、今よりもモテたいと思ってる事でしょう。 今回は、僕自身も実践していて非常にオススメしている、デートはカウンター席を選ぶという話について解説したい ...

続きを見る

カウンター席が無い店も多いし、あっても席数が少ない事がほとんどなので、必ず予約するようにしています。

爪、鼻毛、眉毛を整える

デート前日に必ず爪、鼻毛、眉毛を整えます。

指、手フェチの女の子は多いので、爪を切った後にシャイナーで爪を磨いています。
初デートで手を繋ぐ事がほとんどなので、欠かした事はありません。

鼻毛についてですが、背が高い人は鼻毛が見えやすいので注意して下さい。
前日に鼻毛カッターで伸びてる鼻毛をカットしましょう。

眉毛についても濃すぎず薄すぎずくらいの眉毛を目指して、眉毛を整えます。

初デートで成功率を上げる為のルーティンテクニック(デート当日編)

本題です。
デート当日に成功率を上げるためのルーティンテクニックは下記の通り。

扉を先に開ける

お店に入る時、扉を先に開けて女性を中に入れます。

その時、手を添えて「先にどうぞ」と言えば、すんなり店に入れると思います。

扉を男性が開けて女性を先に入店させるのはエスコートの基本中の基本ですが、こちらも意外と出来ない男が多いです。

付き合いの長いカップルだとエスコートを忘れがちになったりするので、要注意ですね。

奥の席に女性を座らせる

飲食店でデートをする時、女の子を奥の方の席に座らせます。
というか、男が手前側に座ればOKですね。

奥側だと店内全体を見渡す事が出来ます。
手前側が椅子で奥側がソファの店が多いのも理由です。

ソファの方がコートとか鞄を置きやすいですからね。

後は、手前側の方が注文をしやすいので、男性側が手前側に座るべきだという考えもあります。

料理を取り分ける

サラダとか2人で一緒に食べる料理については、取り分けるのがエスコートになります。

取り分けをしない男が多いようで、取り分けると「えっ?取り分けてくれるの?」と驚いてくれる女の子もいます。

もし、お酒とか飲んでいれば、グラスにも気を配るのが良いですね。

女の子も奢ってくれるのを期待しているので、自分からなかなか追加の注文を言いづらいと思います

自分の話ばかりしない

デート中は自分の話ばかりせずに、女の子の話を中心にトークを進めています。
だいたい8:2くらいの割合で、女の子の話を中心にトークをします。

なぜ、女の子の話を中心にトークを進めるかというと、誰しも自分の話をするのが好きだからですね。

自慢話はその典型です。

初デートは女の子に楽しんでもらう事が一番大切なので、女の子に喋ってもらう事にしています。

とはいえ、トークを広げるために質問攻めをしてしまうと逆効果なので、ある程度は自分の話をします。

心理学的には「自己開示」という概念で、自分のプライベートな話を開示する事で相手から信頼、好感を得る事が出来ます。

トークについては、下記の記事で詳しく解説しています。

初デートで沈黙にならない6つの会話テクニック
初デートで沈黙を防ぐ6つの会話テクニック【失敗する理由は簡単です】

  どうもこんにちは。チャンプです。 デート慣れしてない方のよくある悩みとして 初デート中に沈黙になって盛り上がらなかった という話を聞きます。 沈黙になると気まずい雰囲気流れますよね。気持 ...

続きを見る

女の子の目を見て話す

デート中は女の子の目を見て話すようにしています。
目を見て話すことで、自分の強さをアピールします。

女性は弱い男に惚れる事はありません。
原始時代から、強い男に従って生きてきました。

目線を合わすのが苦手な男性が多いので、目線を合わせて会話をするだけで「強者」だと思われます。

女の子の目を見て話す効果は、下記の記事をご覧ください。

ちなみに、女の子と目を見て話すことで、脈あり、脈なしを簡単に判断する事が出来ます。

脈あり→目を合わす時間が徐々に増える
脈なし→目を合わす時間が徐々に減る

初デート後半で、女の子からの目線を合わす時間が長くなったと感じたら、脈ありだと判断してOKです。
逆に、明らかに目線を合わす時間が短くなっていれば、脈梨の可能性が高いですね。

会計は基本奢り、スマートに行う

お会計ですが、基本は奢ります。

男性から奢る行為は、すなわち女性への投資になるので、

  • また会いたい女の子
  • どちらかというと会いたい女の子

に該当する女の子には奢るようにしています。

そして、会計の時は、

・クレジットカード
・紙幣のみ

のどちらかで、会計を行います。

小銭をじゃらじゃらしながら会計を行うと、スマートではありません。
後続のお客さんも会計を待っているかもしれないので、なるべく時間をかけずに完了させるべきですね。

奢り奢らないの話や会計については、下記の記事で詳しくお話ししています。

初デートで全額奢るもしくは割り勘どちらが良い?
初デートで割り勘か奢りの判断基準【モテる会計方法も解説】

  こんにちは。チャンプです。 今回ですが、永遠の議題である「デートは全額奢るor割り勘どちらがいい?」についてです。 デートでの会計を奢るべきか割り勘にするべきは、時代問わずずーと議論され ...

続きを見る

歩くスピードを合わせる

デート中は女の子の歩くスピードを合わせる事に徹します。

ヒールだと早く歩くのは大変だし、男に比べて歩幅も狭いです。

僕の場合、身長が高い分、普段通りに歩いてしまうと女の子を置き去りにしてしまうので、大体いつもの半分くらいのスピードで歩く事が多いですね。

女の子とデートをしていると、歩くスピードを合わせてくれない男の愚痴とかを聞く事もあります。

 

車道側を歩く

こちらもエスコートの基本として有名ですね。

特に歩道が無いような狭い道は、車と歩行者の距離が近くなりやすいので危険です。
そのような道は必ず男性が車道側を歩くようにして下さい。

男性が車道側を歩くのは有名過ぎるので、過度にやり過ぎると女性もしんどくなります。

なので、危険の少ない歩道であれば、それほど意識する必要は無いかなと思います。

近くに車が来そうな時に、相手の肩を持ってポジションを変えるのも良いですね。
ついでにボディタッチも出来るのがメリットです。

重い方の荷物を持つ

もし、女の子が荷物を2つ以上持っていれば、重い方の荷物を持つのが良いですね。

これまた荷物を持ってくれない男が多いようで、何度も愚痴を聞かされた事があります。

ちなみに女の子の荷物を全て持つのはNGです。
過度なエスコートになってしまいます。

また、荷物が1つだけであれば持つ必要はありませんね。
ただのかばん持ちの男になってしまいますので。

荷物が2つ以上あって、重い方の荷物を持ってあげると覚えておけば大丈夫です!

エスカレーターでは下に回る

エスカレーターでは、必ず女の子よりも下の位置にいてください。

上りであれば女性を先に、下りであればあなたが先にエスカレーターに向かいます。

男性が女性よりも下にいる事で。万が一、女性がこけた時に助けてあげることが出来るし、スカートを覗かれ防止にもなります。

デート実績

本記事では、僕の経験を元に学んだ成功術を紹介しました。
企業メディアの様に、ネット上で落ちている情報をまとめただけの記事ではありません。

ただし、初デートの成功術を語る以上、自分の実績を示さなければなりません。

僕は2019年1月~5月31日までのおよそ5ヶ月間、出会い系を通じて23人の女性とデートをしました。

初デートの成功の定義ですが、女の子はナシの男に対してLINEを送る事は基本ないので、

 

「初デート後にLINEが届くかどうか」

 

を判断基準にしたいと思います。

そして、僕の実績を紹介するにあたって

・会ってみて、抱く気になれない女(ブス、デブなど)はカウントしない
・初デート後、僕からはLINEしない。

を条件としたいと思います。

抱く気になれない女をカウントしない理由ですが、僕はデート中に抱く気になれないと思った時点でものすごく手を抜きます。

なので、カウントする女の子は

・抱きたい女
・抱ける女

のどちらかになりますを

以上の定義と条件を元に、過去にデートした女の子とのLINEを整理してみました。

下記の結果になっています。

デート人数(抱きたくない女を除く)17人
デート後にLINEが届いた人数15人

抱く気になれない女を除いたデート人数が17人なので、デート後にLINEが届く確率は88%でした。

他の人のデータは見たことがないのでなんとも言えませんが、それなりに高い確率ではないかと思います。

成功術を高める本当の目的

本記事で最も大事な部分をお話しします。

なぜ、デートの成功術を高めるべきかと言うと、モテると思われる可能性を高める為です。

先述した成功術の本質は、女性慣れしてる男が取る行動パターンです。

女性はモテる男が大好き

女性はモテる男が大好きです。
モテる男の遺伝子をゲットして、優秀な子供を産みたいと本能的に考えています。

なぜなら、優秀な男の遺伝子をゲットする事は、自分の遺伝子を後世に残す可能性が高くなるのと同義だからですね。
男女が性行為をして子供を産む理由は、自分の遺伝子を後世に残したいという本能があるからです。

だからこそ、初デートではいかに「女性からモテると思われるかが」が成功の可否を握ります。
こいつはモテない奴と思われた瞬間、女性が男性に惚れる事はありません。

女性は強い男性(モテる男性)に付き従いたいという本能があるからですね。
本記事で紹介した成功術は、モテる男性と錯覚させるためのテクニックです。

モテると錯覚させるのが大事

実際、モテるかモテないかなんて本人しかわかりません。
経験人数を聞いても、うそをついている可能性もある訳です。

すると、モテるかモテないかは、

・外見(清潔感など)
・デート当日の振舞や行動

から判断するしかありません。

なので、いかにモテると錯覚させるかがポイントになってくるわけです。

最終的には経験で差が出る

何度もデートを重ねていくと、失敗したデートに共通点みたいなものが見えてきます。

僕の場合、17人中15人から初デート後にLINEが届いたわけですが、2人の女の子からはLINEが届きませんでした。
失敗した理由は下戸のくせにお酒を飲んでしまったからと分析してます。

成功するデートを組み立てるには、失敗する要因を徹底的に排除していくのが大切です。

なので、僕は初デートでお酒を飲む事はほぼありません。
お酒が苦手なので、失敗する確率が高くなるからです。

このように人によって得意、不得意があるので、苦手な内容のデートはチャレンジしない方が良いと思います。

ものすごい音痴の人がカラオケデートをしても、おそらく高確率で失敗するのは目に見えてるのと一緒ですね。

 

-初デート

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.