マインド

確実にモテるには努力し続けるしかない話【残酷な真実】

2019年7月27日

魅力を上げ続ける

 

どうもこんにちは。チャンプです。

今回ですが、世にはびこる魔法のような言葉や方法を全否定する話です。

モテるには裏技などなく、努力したものだけが勝ち取れるステータスです。

モテる=魅力値

結論から言うと、モテるには魅力を上げ続けなければならないですね。

魅力を上げる努力を続けることで、他人とは違うモテを手に入れる事が出来ると思います。

僕もまだまだですが、モテ=魅力値に気づいてから努力するのが楽しくなりました。

圧倒的に魅力的な人間を目指していきます。

魅力とは?

魅力値

モテに直結する魅力ってなんでしょうか?

主に下記の二つの魅力に分かれます。

・外見的魅力
・内面的魅力

一つ一つ解説しますね。

外見的魅力

見た目の魅力ですね。

メラビアンの法則によると、印象の良し悪しを決めるのに見た目は55%の判断要素を持っていると言われています。

人は見た目が9割なんて本も出版されているほど、外見的魅力はモテにとって重要です。

実際は9割ほどはないと思うのですが、外見的魅力を上げる事でモテやすくなるのは間違いないですね。

外見的魅力は以下の要素で分類されます。

・顔
・肌
・髪型
・肌の色
・服装
・体型
・身長
・眉毛、爪

簡単に説明していきます。

イケメンほどモテやすくなります。第1印象でも有利ですね。

・目の大きさや形
・鼻の形や大きさ
・口の大きさや形

など、パーツの良し悪しやバランスで顔の良し悪しは決まります。

ここは後天的な努力で改善するのが難しい項目なので、あまり気にする必要はないですね。

肌が綺麗なほどモテやすくなります。

特に最近は男でも化粧をする時代なので、汚い肌は敬遠されやすいかなと思います。

僕はアトピーなので、肌については人一倍努力をしています。

髪型

清潔感のある髪型が良いですね。ボザボサの髪型は論外です。

デート前はワックスを整えて、スプレーをしましょう。

やり方がわからなければググりましょう。

肌の色

実は肌の色も重要です。

色白男子が好きな子もいれば、色黒男子が好きな子もいます。

肌の色は人によって違うので、色黒の人が無理に白くしない方が良いですね。

・白すぎる
・黒すぎる

はモテないので、ほどほどがいいと思います。

服装

服装はおしゃれである必要はありません。なぜなら、おしゃれの基準は人それぞれだからです。

大切なのは、自分の狙いたい女の子に合わせたコーディネートをすることですね。

例を挙げると、

ギャル系→サーファ系ファッション
清楚系→キレイめ系ファッション

みたいに、属性を合わせるのがポイントです。

後は体形に合う服を着ましょう。もし、体型に合わない服装をきてしまうと、せっかくの魅力が半減してしまいます。

体型

いわずもがな、デブであれば痩せましょう。デブでモテるのは本当にごくわずかです。

基本はやや筋肉質が一番モテます。なので、今すぐに筋トレを始めましょう。

体脂肪率10%代前半になれば、モテる体になりますね。

眉毛、爪

眉毛もボーボーだと清潔感がありません。

ドラッグストアに眉毛を整える眉毛セットが売ってます。1000円くらいなので買っておきましょう。

爪を切っておかなければなりません。

内面的魅力

内面的魅力は以下の要素が含まれます。

・仕事
・自信
・余裕
・男らしさ
・話し方
・目線

仕事

社会人になると最も重要なのが仕事面での魅力です。高年収ほど魅力値が上がります。

ただ、低年収でも、

・好きなことを仕事にしている
・仕事に熱中している
・誰よりも向上心がある

などの要素があれば、仕事面での魅力値は上がります。

仕事で社会的成功を収めると、圧倒的にモテるようになります。それほどに、仕事で成功すると魅力値が大幅に上昇するってことですね。

おそらく、今回挙げる要素の中では最も難易度が高いですが、最も効果のある魅力値です。

自信

いわずもがな、自信がある男はモテます。自信のない男に、女性は付いていきたいと思いません。

ただ、自信過剰と思われると痛いヤツになってしまうので、自分の魅力を客観視する必要がありますね。

余裕

余裕があればあるほどモテます。

余裕は経験からくるオーラみたいなものなので、一朝一夕で身につくものではないですね。

魅力を上げ続ける努力をしていくと、おのずとついてまわります。

ワンピースでいう覇王色の覇気みたいなものです。

男らしさ

女々しい男はモテません。基本的に女の子は男らしさを求めています。

男らしさは以下の要素で判断されます。

・リードするかしないか
・決断するかしないか
・叱るか叱らないか
・プライドを捨てるか捨てないか

などです。

デートの時、普段の行動パターンがそのまま表面化しやすいので、男らしさを魅力としてアピールしていくには、普段から意識する必要がありますね。

先天的な才能、後天的な努力

これまで挙げてきた項目には、以下の二つの特徴を備えています。

  • 先天的な才能
  • 後天的な努力

例えば、身長はわかりやすいくらい先天的な才能に当たります。
おそらく現代の医学で身長を伸ばす方法はないはずです。

逆に経験は、誰もが後天的な努力で得るスキルですよね。

なので、今よりもモテるためには、先天的な才能のある項目を分析し、さらに後天的の努力によって得る事が出来る項目を分析します。

例えば

僕の場合、身長という項目では181センチあるので先天的な才能があります。

一方、生まれた時からアトピーなので、肌という項目では先天的な才能はないです。
なので、努力で改善し続けています。

ここで、モテる為に着手して欲しいのが、

・自分の強みと弱みの分析
・弱みを後天的な努力で改善可能かどうか分析

です。

恋愛はマーケティングと似ていて、自分の強みと弱みを分析しなければ、求める結果を出すことは難しいです。

そして、狙いたいターゲットに応じた理想の男性像を作っていくのが、基本的なモテる為の努力になってきます。

僕の場合、2019年5月時点で年収300万円未満のフリーターかつアトピー持ちなので、

・肌
・社会的地位
・年収

が弱点になります。

ただ、どれも後天的な努力で改善できる項目なのが救いなので、日夜努力をし続けています。

モテるのに裏技などない

モテる為の努力

モテるのに裏技はありません。
淡々と自身の魅力を磨き続けた者のみが得る事のできるステータスだと思います。

良くネット上では

チビデブブサイクがモデルの彼女をゲット

みたいなキャッチコピーのブログなどありますが、ぶっちゃけ嘘なので注意して下さい。

心理学的には、自分と釣り合うレベルじゃないと惹かれ合わない法則があるので、上記のように何も取りえのない男がモデルをゲットするなんてありえない訳です。

ありえるとすれば金持ちとか、ほかの要素で圧倒的な強みがないとまず無理ですね。
これらは情報弱者をターゲットにしたビジネスなので、注意して下さいね。

もう一度言いますが、モテるには努力をしなければなりません。

恋愛テクニックも一緒

恋愛テクニック

さらに、世にはびこっている恋愛テクニックも、ある程度魅力値がないと意味をなさないです。

男に求める最低限の魅力値は女の子によってそれぞれですが、恋愛テクニックや恋愛心理学が活きるのは、最低限の魅力値を満たしてからの話です。

例えば、僕の魅力値が100点中60点だとして、A子とB子を口説こうとします。

A子の求める男の魅力値→40点以上
B子の求める男の魅力値→70点以上

A子は口説けますが、B子はどんなテクニックを使っても無理です。

なので、B子を口説くには恋愛テクニックを勉強するのではなく、魅力値を70点以上に引き上げなければならないってことですね。

魅力値を上げる⇒モテの努力と認識して下さい。

なので、恋愛テクニックを学ぶのも大切ですが、まずは自分の魅力値を少しでも上げる努力をするのがモテへの最大の近道です。

僕は死ぬまで魅力値を上げる努力を怠らない人間でいたいと思います。

RPGと一緒

モテる為の努力はRPGゲームみたいなものだと思います。

モンスターと戦ってレベルアップしないとボスを倒せないのと一緒で、自分自信のレベルを上げていかないと良い女を口説き落とす事は出来ません。

レベルアップの過程で、より強い武器を探して手に入れれば、女の子を口説き落とすのは少し楽になってきますね。

なので、

・ひたすら努力する
・武器を磨き続ける

ことで、モテる為の総合力は上がっていくと考えています。

モテる為の努力をするだけで仕事もプライベートも充実していきます。
外見を磨くのは自信にも繋がるし、内面を磨くのは人間力の向上にも繋がると思います。

-マインド

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.