マッチングアプリ攻略

強力なライバルを出し抜くマッチングアプリの攻略法【男性向け】

2021年12月30日

マッチングアプリ攻略法

シン

元レンタル彼氏|恋愛モテの専門家|黎明期からマッチングアプリを開始|膨大な知識から、経験ゼロでも最短でモテ男になるための知識や思考、テクニックを公開|夢は恋愛教育の義務教育化|2021.8からYoutube開始。総再生回数6万回突破

 

コロナ禍の影響もあり、マッチングアプリのユーザー数は爆発的に増えています。スマホ1台あれば簡単に出会いを探せるので、今後もマッチングアプリのブームは続いていくと思われます。

ただ、アプリを使っているユーザー全員が女性と出会えているかというと、そうではありません。アプリ内でも強者と弱者が存在するのです。

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリを始めてみたけども、いまいち使い方が分からない
  • 女の子と出会えない
  • デートの約束をしたけども、やっぱり不安
  • 色んな女性と出会って、チョメチョメしたい

アプリ初心者向けに、マッチングアプリの攻略法を紹介したいと思います。

目次

マッチングアプリ向いている性格、資質5選

マッチングアプリに向いている性格、資質

予備知識編として、マッチングアプリ向きの性格、資質を解説します。

異性と出会う手段はたくさんありますが、スマートフォンの普及、さらにコロナ禍の影響でマッチングアプリの市場は右肩上がりになっています。YouTubeも時々で流行り廃りがありますが、恋愛市場にもあるわけですね。

例えば、バブル期の頃であればディスコで踊って女の子と出会うのが定番でした。私はその世代の人間ではないのでディスコとやらに行った事はないのですが、親世代だと行ったことない人を探すのが難しいくらい当たり前だったそうです。

恋愛市場の中で上手く立回るには、流行りの出会いに乗っかるのが最も簡単です。私がマッチングアプリを勧めてるのは、これからも伸びるからですね。

向いている人がアプリを使うとよりアプリの恩恵を受けれるので、アプリ向きの性格や資質を見ていきましょう。

集団行動が苦手な人

集団行動が苦手

一つ目は、集団行動が苦手な人の方がマッチングアプリに向いています。

集団行動は苦手だけど、1対1なら喋れるよって人結構多いと思います。私も集団行動は苦手ですが、アプリの出会いってほぼ1対1なので、1対1の会話の方が得意な人に向いてるんですよ。

集団行動苦手な人って学校とか職場の出会いとか合コンとかも苦手な人多いと思いますが、1人の時間を好む人も多いと思うので、それらの出会いってストレスだったりします。

気配り上手なんだけど気を使いすぎて、複数人での飲み会で気疲れしてしまうような人ですね。そういう方こそ、マッチングアプリは向いています。

メッセのやり取りが苦じゃない人

メッセのやり取りが苦じゃない

二つ目は、メッセのやり取りが苦じゃない人です。

システム上、必ず女の子とメッセをすることになるので、ここで面倒と感じる人と感じない、むしろ楽しめる人で大きな差が生まれます。

人と話すのはそんなに得意ではないけど、文字のやり取りだと言いたいことも上手く言えるから、どちらかというとメッセのやり取りの方が好きという方もいらっしゃると思います。

実際に女の子と会うことになれば直接会話することにはなりますが、会うまでの段階で女性から「この人つまらないな」と思われてしまうと、会える女性も会えなくなってしまいます。

その点、メッセが苦でない人は有利です。たとえコミュニケーション力が低かったとしても、メッセが苦手な人は自動的に脱落していくので、勝手にライバルが減っていきます。

トライアンドエラーを繰り返す人

トライアンドエラーを繰り返す

マッチングアプリの出会いというのは、いくつかのフェーズに分けて考えることができます。

1.マッチングする
2.メッセージする
3.LINEを交換する
4.会う約束をする
5.会う
6.肉体関係を待つ

大まかに分けて6つほどのフェーズが存在しますが、マッチングアプリを始めるとフェーズによって得意不得意が出てきます。

マッチングアプリで運命の人と出会ったり、色んな女性と関係を持ったり、人それぞれ目的は違うと思いますが、どのような目的であったとしてもトライアンドエラーは必要になります。

例えば、マッチング数がなかなか増えないのであれば、プロフィールの写真が地味でインパクトがないのかもしれないし、プロフィールの文章が長すぎて読みにくいのかもしれません。

会う約束までは取り付けることはできるけど、なぜか当日にドタキャンをされることがと多いのは、当日までに女の子の気持ちが冷めてしまっているのかもしれません。

このようにアプリをやっていると、フェーズごとに問題が発生します。その問題に対して原因を分析して、改善していくという作業をしていくわけですね。

なので、マッチングアプリを上手く使いこなすには結構地味な作業の繰り返しが必要だったりしますが、マッチングアプリで出会えなかったり、なかなか上手くいかない人はトライアンドエラーをサボってしまいがちです。

速攻で効果のあるテクニックとかもありますが、遠回りすることが一番の近道だったりするので、遠回りする勇気のある人はマッチングアプリに向いてるでしょう。

せっかちな人

せっかち

なぜ、せっかちな人がマッチングアプリに向いているのか?

アプリの出会いの最大の特徴は、1人あたりと接する時間が学校や職場などの出会いと比較をして、圧倒的に短いという点です。一回だけ会って2回目以降会わなくなったなんて話はマッチングアプリではあるあるです。

恋愛市場では男が女を追いかける構図になるので、あなたがアプリで会う女の子のほとんどは、他の男性ともデートをしています。

学校などの出会いであれば毎日がチャンスだと思いますが、マッチングアプリのチャンスは限りなく短いわけですね。「こいつはナシ」だと思われてしまうと、チャンスは永遠にやってこなくなってしまいます。

いつか、女の子がこっちを振り向いてくれれば良いくらいに悠長に考えは、学校などの出会いであれば良いんですが、アプリだと厳しいです。

遅くても3回目のデートまでにお付き合いをするか肉体関係を持たないと、それ以降会うことはないぐらいに考えましょう。短期的に結果を求めるようなせっかちの人は、実はマッチングアプリに向いています。

陰キャラな人

陰キャラ

最後ですが、学生時代にスクールカーストの下位にいたような陰キャラな人こそ、マッチングアプリは向いてると言えます。私自身、超地味な学生生活を送ってきたのですが、正直マッチングアプリに始めていなければ、今でも女性に困っていたと思います。

学校や職場の恋愛はヒエラルキーの上位にいる人によって成り立ってるもので、下位にいるような陰キャラには無縁の世界です。

先ほどの集団行動が苦手な部分と関係しますが、集団行動が苦手な人ってどうしても上位にいくのが難しいと思うんですよ。群れるのが好きな人はコミュニティ恋愛でも困らないですが、群れるのが好きではない人にとって、コミュニティ恋愛の相性はよくありません。

ただ、マッチングアプリの出会いって集団行動を強いられることはないので、陰キャラでも全く問題ないんですよ。しっかりマッチングアプリを攻略していけば、下克上することもできるんですよね。

陰キャラはコミュニティ恋愛が合わないだけです。合わないこと分野で努力するののはコスパ悪いし、努力するなら自分に合う分野で努力した方が良いでしょう。

マッチングアプリのメリット5選

メリットは、下記の通りです。

  • 女の子も出会いを求めている
  • 強いメンタル必要なし
  • 効率が良い
  • トラブルに巻き込まれるリスクが低い

女の子も出会いを求めている

女の子も出会いを求めている

学校や会社にも出会いはありますが、なぜコミュニティ恋愛の難易度は高いのか?

色々理由はありますが、そもそもとして出会いを求めていない女性もいるからですね。

恋する気が全くなかったり、彼氏と別れたばかりで新たな恋人を作る気がなかったり、気になった女性が必ずしも出会いを求めているわけではありません。

ただ、マッチングアプリであればその心配は無用です。

強いメンタル必要なし

強いメンタル必要なし

全ての出会いの中で、己の決意のみでゼロからイチの出会いを作れるのはストリートナンパになります。

そういう意味では、ストナンさえできれば、一生涯出会いに困ることはありません。出会いを作るのは、自ら女性に話しかけるだけでいいわけですから。

ただ、ストリートナンパやクラブナンパをするには、強靭なメンタルが必要です。

ストナンではあれば路上ですれ違う女性に片っ端から声をかけるわけですが、とにかく断られまくります。断られるだけならまだ優しい方で、無視されるのが当たり前の世界です。

クラナンはストナンに比べるとまだ難易度は優しいと言われていますが、それでも独特な雰囲気の中で、知らない女性に声をかけるのは勇気が必要です。

ただ、マッチングアプリには強いメンタルは必要ありません。メールを無視されても、直接無視されているわけではないので、それほど気になることはないですからね。

効率が良い

効率が良い

アプリの最大のメリットは、出会いに対する圧倒的な効率です。私の知る限り、アプローチできる女の人数においてネトナン以上に効率の良い方法はありません。

ストナンもクラナンもスキルが上達すれば、他を圧倒するほどのモテ生活を送ることはできます。

しかし、効率面においては非効率と言わざるおえません。声をかけ続けなければならないので、1日にアプローチできる人数にも限界があるし、出会いに至るまでの過程が能動的な行動に偏っています。

アプリの場合、自分からメッセージを送るという能動的な行動に加え、魅力的なプロフィールをと写真を用意し、女性からのメッセージを待つという受動的な戦略も可能です。

後腐れのない出会い

後腐れのない出会い

学校や職場の出会いの最大のデメリットは、フラれたら気まずいことだと思います。遊び目的で手を出すと、悪評が立ったりして、女性経験を積むという点ではコミュニティの恋愛は不向きです。

ただ、アプリの出会いは仮にフラれたとしても二度と会う事はないので、後腐れのない関係を築けるんです。

とにかく場数を踏む事が出来る

経験値を稼ぎやすい

効率の良さにつながる話ですが、アプリはとにかく場数を踏む事が出来ます。

可愛い彼女をゲットしたいとか、いろんな願望を持っている人は多いと思いますが、恋愛も経験がものをいう世界なので、なるべく場数を踏んで経験を積んだ方が有利なんですよね。

アプリが登場する前ではあれば、なかなか恋愛弱者が女性経験を積むことが難しかったと思います。学校や会社でモテるのはヒエラルキーの上位にいる人だけなので、どうしても恋愛経験の差が生まれやすかったと言えるでしょう。

ただ、アプリをうまく使いこなせば、不足している経験を補うことができるだけでなく、他を圧倒する場数を踏む事が出来ます。

マッチングアプリはサクラだらけなのか?

続いて、マッチングアプリはサクラだらけなのか?という疑問について解説させて頂きます。

おそらくこの記事を見る方は、マッチングアプリに興味はあるけども、ちょっと怖いイメージとかがあって、今一歩踏み出せないような人もいらっしゃると思います。

私もアプリを使い始めた時は同じで、不安を抱えながら始めました。マッチングアプリって出会い系を良いように言い換えただけなので、どうしても悪いイメージがありました。

今はアプリのイメージもよくなってはいるのですが、それでもなかなか信用できないという方もいらっしゃると思います。

結論、料金体系による

結論から言うと、アプリの料金体系によってサクラが存在するかどうかが決まります。

マッチングアプリは主に定額制ポイント制があります。その中でも、ポイント制アプリについてはサクラがいる可能性が高く、定額制についてはいる可能性が低いと思われます。

ポイント制アプリ

代表的なアプリはハッピーメールワクワクメールです。

ポイント制アプリは、女性にメッセージを送ったりなど何かしらのアクションを取ると、ポイントが消費される仕組みになります。

良心的なアプリであれば、1pt10円で購入することができ、メッセージを1通送るのに5pt消費したりします。1通送るのに50円かかるわけですね。

ちなみに悪質なアプリとかだと、1通300円とかしたりするので、もしポイント制アプリを使う際は必ず1通50円のアプリを使ってください。

私の知る限り、50円以下のアプリは今の所存在しません。

アプリは営利目的で運営

アプリの運営もボランティアでやってるわけではなく、営利目的な訳です。サクラは売上を出すために雇われることが多いですが、メッセージをするたびにポイントが消費される仕組みとは、相性が良いと言えるでしょう。

サクラとの相性

カモとなるユーザーがサクラとメッセージをすればするほど、ポイントが消費されていき、ユーザーはなんとか女の子と出会うためにポイントを購入するわけですから。

なので、どれだけ良心的なポイント制アプリであっても、一定数のサクラは存在すると考えてください。

定額制アプリ

次に定額制のアプリです。代表的なアプリはペアーズタップル誕生です。

メッセージをいくらやり取りしても、料金は定額になります。今の時代であれば月4000円くらいが相場でしょう。

定額制アプリの主な収益源は月額料金になるので、サクラを雇ったところで、メッセージで課金させるのが難しいのが特徴です。追加で課金できるような機能もありますが、追加課金しなくても普通に女の子と会えるので、する必要はありません。

令和時代は定額制一択

まとめですが、サクラのことを考えるなら定額制アプリを使うのをお勧めします。

 

私はどちらの経験もありますが、出会える女の子の人数は定額制アプリの方が多かったです。メッセージのたびに課金が必要ではないので、気にせずにやり取りできるからですね。

ちなみに定額制アプリが普及したのはここ数年の話で、昔はずっとポイント制アプリが主流でした。ただ、定額制アプリが流行りだして、ポイント制を使っていたユーザーが定額制に流れ込みました。

私もそのうちの1人でして、長い間ポイント制アプリで悪戦苦闘してました。数年前に定額制アプリに移行してからは、出会う女の子の人数も爆発的に増えたので、基本的には定額制アプリをお勧めします。

マッチングアプリで出会えない男性の特徴

続いて、マッチングアプリで一向に女の子に出会えない男の特徴について解説をします。

今も昔も変わらずにアプリの問題として挙げられるのが、女の子と出会えない人問題です。どのアプリも共通しますが、女性よりも男性の方がユーザー数が多いので、どうしても出会えない人たちが一定数出てしまいます。

ひどい例だと、サイト使用料として数百万使ったのに、1人の女の子とも出会えなかったなんてこともあったそうです。それくらいの金額になるとほぼサクラに騙されてるわけですが、数百万使わなくても数万円使ってるのに女の子1人とも会えない人は、この世にごまんといます。

女性は減点方式で採点している

では、出会える人と出会えない人の違いは何なのか?

大前提として、女性は男性を減点方式で見ています。マッチングアプリで出会えない人の多くは、とにかく減点されて不合格の烙印を押されてしまっています。

女性は減点方式で採点

男が女を狩るという恋愛市場の仕組みがある以上、アプリで出会うまでは減点方式で判断され、アプリで出会える人は特別なスキルがあるわけではなく、減点を最小限にしているだけです。

まずは嫌われないための減点を回避する方法を取り入れてもらえればも思いますが、私が8年ほどアプリを使ってきた中で、これだよなと思う理由について、今回お話しをさせて頂きます。

写真が適当

写真が適当

出会えない男性にほぼ共通して言えるのが、プロフィール写真が適当です。

誤解のないようにお伝えすると、マッチングアプリはプロフィール写真でほぼ決まります。最近は利用者も増えているので、昔に比べてパッと見で判断されやすくなりました。

私たちがご飯を食べに行ったとして、店がいっぱいあるとなると、少なくともボロそうな店に入ることはないですよね?たとえその店がめちゃめちゃ美味しくても、初見で汚い店を選ぶ理由を探す方が難しいと思います。

自分に自信のある方なら適当な写真でもマッチングするかもしれないですが、大抵の方はそうではないはず。

私も自分の見た目に絶対的な自信はないので、カメラマンに撮影してもらった写真を使用しています。

自撮りはNG

特に中年男性に多いのが、謎のドアップの自撮りですね。おっさんの自撮りにニーズなんてものはありません。ドアップの自撮りが許されるのは、天性のイケメンだけです。

私も普段はメンズメイクとかをして、少しでも映えるようにしてますが、それでもドアップの自撮りはやりません。

自撮りの写真しか使っていない方は、知り合いに撮ってもらった写真か、もしくはプロに依頼することをお勧めします。

プロフィール作成については、下記の記事で詳しく解説をしています。

マッチング数が増えるプロフィールの作り方
マッチング数を10倍に増やすプロフィールの書き方と写真の撮り方

続きを見る

私はタイムチケットというアプリを使って、カメラマンの方を探して、写真撮影をお願いしています。大体5000?1万円くらいで依頼できるので、本気でマッチングを増やしたい方は、プロに依頼することをお勧めします。

プロフィールが相手に求める条件ばかり

プロフィールが相手に求める条件ばかり

これはどちらかというと売れ残った婚活女性に多いですが、プロフィールに相手に求める条件ばかり書く人は避けられがちです。たまに男性にも書いてる人がいるので要注意。

一度も会ったことがない関係で、一方的に要求をされるのは誰でも不愉快だと思います。

痛い婚活女性にありがちなのが

 

女の子
デート代は全額奢りで年収は最低でも700万は欲しいかな。浮気は絶対にしない人で、家事は絶対に分担性でやりたい。あと、毎日好きって言ってくれる人じゃないと嫌。

 

こんな感じで、「誰も聞いてねえよ・って話をプロフィールにつらつらと書くわけです。

男の場合、よっぽど高スペックだとか超絶イケメンでない限り、一方的に条件を書いてしまうとほぼマッチングしません。

メッセージの返信が遅い

メッセージの返信が遅い

アプリの出会いは短期決戦です。システム上、女性は男性の数倍メッセージを受信するので、時間が経過した返信がどんどん下に埋もれてしまいます。

メッセージの返信が遅れたことで、

 

女の子
あれ?この人誰だっけ?

 

となりがちなので、気になる女性とマッチングをしたら、重くない程度に返信することをお勧めします。

デートの誘いが遅い

デートの誘いが遅い

そして、デートの誘いが遅すぎるのも、出会えない男性の特徴です。

可愛い女性とかだと毎日デートの誘いがあるので、デートの予約は先着順です。せっかく良い感じでメッセージのやり取りをしていたのに、デートの誘いが遅すぎたせいで

 

女の子
ごめんなさい。来月まで予定埋まってます

 

とか言われてしまって、結局返信が来なくなるみたいなことはよくあります。

何日以内にデートの誘いをしなければならないみたいな絶対的な正解はないですが、遅くてもマッチングしてから1週間以内にはデートの誘いをした方が良いでしょう。

メッセージの感触が良ければ、マッチング当日にデートの誘いをして翌日に会うなんてこともあるので、あなたの感覚を信じてください。

メッセージで余計なことを言い過ぎ

メッセージで余計なことを言い過ぎ

私も以前よくやりがちでしたが、メッセージやLINEで余計なことを言ってしまったせいで、既読スルーされてしまうことがあります。

例えば、小ネタを挟んだりボケたりとか、ちょっと笑かしたり、イジってやろうと思った時にやりがちなミスですね。

なぜ、出会う前に余計なことをするべきではないかというと、テキストベースのコミュニケーションだと誤解が生まれやすいからです。お互いに対面で会話をしたとしても、伝えたいことを100%伝えるのは難しいですよね。

私はYouTubeという媒体を使って発信してますけど、姿、形や身振り、手振りでお話しをしても、私の伝えたいことを視聴者の方に100%正確に伝えるのは不可能でしょう。

動画ですら難しいので、一度も会ったこともない外見が見えない状態で、さらに文字だけのやり取りとなると、誤解が生まれるのむしろ当然な話です。

もしやるとすれば、電話であればOKです。電話であればユーモアも伝わると思うので、誤解を生むリスクはグッと減ります。

知っておかなければならないマッチングアプリの真実

続いて、アプリを使う上で知っておかなければならないある法則とは何か?

それは、「マッチングする年齢のボリューム層」です。あなたが一番マッチングする年齢層ですね。

結論から言うと、登録年齢プラスマイナス5歳がマッチングする年齢のボリューム層となります。

登録年齢プラスマイナス5歳がマッチングする年齢のボリューム層

女性は年上好きというイメージはあると思いますが、年上好きと言ってもせいぜい5歳くらいが現実的な目安として考える子が多く、マッチングする女性の年齢はあなたの年齢プラスマイナス5歳で8割くらいを占めます。

仮に40歳で登録してる人が20歳の女の子とマッチングをしたくても、現実問題厳しいわけですね。中には10歳、20歳年上の男性が好きという人もいますが、相対的に少数になります。

これは、どのマッチングアプリを使っても共通して言える法則になるので、この法則を無視したアプリの運用はおすすめできません。

では、この法則を知った上でどのようにアプリを攻略するべきかについてお話しをします。

1.プラスマイナス5歳のボリューム層を攻める

一つ目は王道の方法です。あなたの年齢プラスマイナス5歳の女性をメインにマッチングを目指しましょう。

ペアーズなどのいいねが可視化されてるアプリでは、いかにマッチング数を増やすかが攻略の鍵となります。

いいねが多い男性はアプリ内での人気会員となるわけですが、女性は人気のある男性に群がる習性があるので、人気会員は更なるいいねを呼び寄せます。

錯覚資産という概念で、YouTubeの登録者数やTwitterのフォロワー数と似たようなものだと思ってください。

錯覚資産

つまり、人気会員は凄そうな人というイメージを持たれやすいので、アプリ内で有利なポジションを獲得できるのです。

しかし、例えば40歳男性が20代前半女性をメインにいいねを送ったところで、いいね返しはなかなかもらえないでしょう。

ペアーズは無料会員だと月に30いいね付与されるので、数少ないいいねを無駄に消費することになります。

いいね返しを貰うことで、あなたに付くいいね数が増えるので、どうせならいいね返しされやす女性にいいねを送る方が良いですよね。

アプリの使い始めこそ、登録年齢プラスマイナス5歳の女性にいいねを送りましょう。

あなたにいいねが集まると徐々に錯覚資産効果が出てくるので、その時に初めて5歳以上離れた若い女の子を狙っていくと、いいね返しを貰える確率が上がるというわけです。

2.登録年齢を詐称する

邪道な方法ですが、登録年齢を詐称する方法もあります。

これであれば、自分の思い通りの年齢にすることで出来るので、比較的簡単に若い女の子とマッチングすることもできます。

しかし、最近はアプリの利用規約も厳しくなり、年齢確認の際に提出する身分証明書の年齢と登録年齢が一致しなかった場合、メッセージ機能が使えないなどの報告も受けています。

私自身、年齢を詐称して使ったことはないので本当がどうかはわからず、またこのテクニックがどのアプリで使えるかは分からないので、自己責任でお願い致します。

マッチングアプリで会うまでの平均期間

私は2019年の上半期、マッチングアプリを用いて29人の女性とデートをしました。

記事執筆にあたり、マッチングアプリで会うまでの期間を書いているサイトを見ましたが、一般論しか書いてないサイトばかりでした。

そこで、私が実際に出会った29人の女性と会うまでの期間をエクセルにまとめて計算しました。

計算した結果の表が以下の通りです。

マッチングアプリ会うまでの日数

(注)女の子の名前はプライバシー保護の点からモザイク処理をしています。

この表を作るのに、一からメッセージとスケジュール帳を確認したので、作成に1時間かかました(泣)

29人の女性とデートをした結果、マッチングアプリで会うまでの平均期間は20.6日でした。約3週間ですね。

マッチングアプリで会うまでの平均期間は20.6日

もちろん、会うまでの期間は個人差があります。日常的にネットで女の子と出会っている男の平均期間となります。

ベストな会うまでの期間

そもそもベストな期間の定義が曖昧ですよね。なので、まずはベストな期間の定義をします。

本記事では、ベストな会うまでの期間は「えちえちをした女の子との会うまでの期間」と定義させて頂きます。

下記の表は2019年1月~3月にエッチした女の子の人数と、アプリでメッセージを開始してから初デートまでの日となります。

アプリ名マッチングから会うまでの日数
1人目ペアーズ20日
2人目ペアーズ14日
3人目ハッピーメール16日
4人目ハッピーメール42日
5人目ペアーズ20日
6人目ハッピーメール32日
7人目ハッピーメール16日

7人分の日数を足すと161日になるので、161÷7=23日となりました。これまた、およそ3週間ですね。

先ほどの集計結果と比較すると、プラス3日ほど遅い結果となりました。

他サイトを見てみると、おおむね2週間前後で会うべきであると主張しているサイトが多かったですが、上記の表通り、マッチングから会うまで2週間以上経過しても、のちにえちえちできていることが分かりました。

約3週間

中に42日後に出会った女の子いますからね。一度、私が体調不良でデートをドタキャンしたため、会うまでの期間が延期したアポでした。

結論、それほど気にしなくていいですね。2週間前後というのは、何の根拠もないと言えるでしょう。

マッチングの通知が止まないプロフィール設計

プロフィール設計を解説するとかなりのボリュームになるので、プロフィールの作り方については別記事で詳しく解説しています。

マッチング数が増えるプロフィールの作り方
マッチング数を10倍に増やすプロフィールの書き方と写真の撮り方

続きを見る

上記をご覧下さいませ。

"88%の確率"でLINE交換する方法

マッチングアプリを使い始めてからよく出てくる悩みとして、女の子とLINEの交換が出来ないという声を頂きます。

・仲良くなってから
・会ってから
・LINEやってない(ほぼ嘘)

など、様々な断り文句を言われてしまいますよね。

ネット上でググればマッチングアプリや出会い系でのLINE交換のコツの情報はたくさん出てきますが、具体的な数字を出しているところがなかったので、私が実際に試して88%の成功率を出したLINEの交換法について解説をします。

アプリ内で高確率でLINEを交換する方法は「先にデートの約束を取り付ける」です。

先にデートの約束を取り付ける

もしかしたら盲点だったかもしれません。でも、これだけで確率が上がるのです。

LINE交換数

上記の表は、2019年1月~6月にかけて、アプリ内でLINE交換を打診した人数とLINE交換した人数をまとめたものです。

ほぼ全員に「デートの約束を取り付けた後に、LINE交換を打診」という方法を用いた結果、LINE交換で苦戦する事は無くなりました。

ちなみに失敗数の5人のうち、2人はアプリ内でメッセージを続けて、後日直接会っています。

デートの約束を取り付けた後にLINE交換を打診すると通りやすい理由は、おそらく直接会う事を具体的にイメージさせる事が出来ているからだと思います。

マッチングアプリで出会う前の注意点

マッチングアプリで女の子とデートの約束ができました。しかし、初めて会う女性とのデートは楽しみな気持ちもありつつ、不安や緊張もありますよね。

よくある不安

  • マッチングアプリを始めたばかりで、初めて会う女の子と何をしたらいいかわからない
  • マッチングアプリを始めたが、犯罪に巻き込まれそうで怖い
  • 初めて会う女の子から好かれるためには?

上記のような疑問について、お答えしたいと思います。

マッチングアプリで女の子と初めて会う前に、いくつかの注意点があります。

注意点は下記の通り。

  • 必ずLINEは交換する
  • LINE交換出来ない人とは会わない
  • 時間、場所はこちらが決める
  • ネットワークビジネスの勧誘は警戒する
  • 地雷女に警戒する

詳しく説明します。

必ずLINEを交換する

必ずLINEを交換する

マッチングアプリを使いはじめると、最初はアプリ内でメッセージのやり取りをすることになります。

その際、ポイント制、定額制に関わらず、LINEもしくはカカオトークの交換を必ずしておいて下さい。

理由は下記の通り。

本気度の確認

LINEを交換を提案することで、女の子があなたと本気で会うかどうかを見極めることができます。

女の子はLINE交換を提案された時、あまり興味のない男に対しては、様々な理由を付けて断ってきます。

だからこそ、女の子を本気度を確認するためにも、LINEは交換しておいた方が良いですね。

ポイントの節約

2つ目はポイント制サイトを使用していることに限りますが、LINEを交換しておくとポイントの節約になります。

ポイント制サイトはメッセージのやり取りのみでポイントが消費するので、定額制のように毎月請求されることはありません。

私がポイント制アプリを使っていた時は、10往復以上はしないと決めていました。こちらからのメッセージ送信は1回50円なので、最大500円ですね。

仮にLINE交換を断られても、最大500円の損失だけで済むので、それほど財布が苦しくなることもありません。

LINE交換出来ない人とは会わない

LINE交換出来ない人とは会わない

よくある失敗が、LINE交換を断られてしまったのに、そのままサイト内でメッセージのやり取りをし続けて、結局ドタキャンされてしまうとかがあります。

なので、LINE交換が出来ない人とは会わないというルールを徹底して下さい。

断れても、粘る必要はありません。
別の女の子を探す方が良いですね。

LINEを交換せずにメッセージのやりとりをし続けてドタキャンされると、ポイントだけでなくメンタルもダメージを負います。

投資でいう「損切り」の考えは、マッチングアプリで上手く立ち回るために必要な考えなので、常にリスクを念頭に行動するのをお勧めします。

注意

タップル誕生は2021年11月以降に利用規約の改定が行われ、アプリ内でのLINE交換が禁止となりました。規約の穴をついた交換方法も出回っていますが、アカウントBANのリスクもあるので、アプリメッセージのみで約束をするのをおすすめします。

場所、時間はこちらが決まる

場所、時間は男性で決まる

マッチングアプリでアポを取る時、必ず男性主導で待ち合わせ場所や時間、店に至るまで決めて下さい。

男性主導で決める理由は主に2つあります。

恋愛の主導権を握るため

マッチングアプリを使う理由が恋活、ワンナイト、セフレ作りなど目的に関わらず、主導権を握った方が良いですね。

主導権を握る簡単な方法が、あらゆる決断を男性が行うことです。

女性に「行きたい店ある?」なんて聞いてはいけません。好きな食べ物を聞いて、店をどこにするかを決めるのはあなたです。

また、どこで遊ぶかも女性主導ではなく男性主導で決めましょう。

例えば大阪の場合、遊ぶとしたら

・梅田
・難波
・天王寺

の三択のいずれかになりやすいですが、あなたが梅田を提案してから、女の子が「難波の方が近いから難波にしよ」と言っても、梅田にしてください。ここで難波にしてしまうと、女性の言いなりになったことになるので、恋愛の主導権が女性側に移ってしまいます。

こちらが指定する場所を拒否する女の子とは、そもそも会わないという選択もアリですね。

美人局対策

また、男性主導で場所など全て決めるのは、美人局対策にもなります。美人局の手口は、女性が指定した場所や時間に男性を来させて、ラブホテルなどに入り、後に第三者の男性が現れて脅迫をします。

美人局は第三者の男性が乱入しやすいような場所などを指定する場合が多いので、マッチングアプリで会う際は、女性が指定した場所などには行かない方が賢明ですね。

ネットワークビジネスの勧誘に警戒する

ネットワークビジネスの勧誘に警戒

マッチングアプリには少数ですが、アムウェイなどのネットワークビジネスの勧誘目的で使用している女性がいます。彼女たちは一見恋活だったりえちえち目的で使っているかのように思わせておいて、デートの時に勧誘行為します。

そもそもとして、マッチングアプリの利用規約でネットワークビジネス含んだ勧誘行為は禁止されています。見つけたら、アプリの通報機能を使って、報告しておきましょう。

彼女らはマッチングアプリを勧誘目的で使っているので、なるべくコストをかけたくありません。そのため、「今度お茶しませんか?」と、お茶もしくはカフェを誘う場合がほとんどですね。

地雷女に警戒する

地雷女に警戒

会ってみたら写真と別人だったは、マッチングアプリあるあるの1つですね。

私も何度か経験したことがあります。

・想像を絶するデブ
・同じ人間とは思えないほどのブス

本当に申し訳ないですが、地雷女とのデートの時間はただの生き地獄です。時間もお金も無駄にしてしまうので、地雷は踏まないのが最善策だと思います。

地雷女については、ある程度特徴を知っておけば、事前に避けることができます。現実で全くモテないブスやデブほど、よく思われたいために詐欺写真をトップ画にしています。

マッチングアプリで出会った後の注意点

では、続いて出会ってからの注意点です。

初デートを成功させるためのコツなど含めて紹介します。

注意点は下記の通り

  • 基本は夜アポにする
  • 待ち合わせは人通りが多い場所
  • 初デートの時間はMax3時間
  • ルートを確認しておく
  • カウンター席を選ぶ
  • 目を見て話す
  • 女性主体で会話を進める
  • 質問攻めはNG
  • 愚痴、悪口はNG
  • 自慢話はNG
  • ボディタッチは順番を守る
  • 奢る奢らないの基準を明確にしておく
  • 手を繋ぐ時に「つないでいい?」と聞かない
  • 無理やりえちえちしようとしない

基本は夜アポにする

基本は夜アポ

女の子とデートする日ですが、なるべく夜のアポの方がいいですね。なぜなら、心理学的に夜にデートした方がより親密になれるからです。

夜にデートをすると、以下の効果があります。

暗闇効果

夜になると、なぜか悩みを相談したり、恋バナをしたりした経験はありませんか?

これは、周りが暗いと無意識に不安な気持ちになることで、自分をさらけ出すことで不安を解消しようとする人間心理の働きによるものです。

深い話をするのも昼よりかは夜の方が多いかなと思うので、なるべく夜にアポを組んだ方がいいですね。

瞳孔が開く

また、夜になると、なるべく光を取り込もうとして、瞳孔が開きます。

なぜ、瞳孔が開くのが良いかというと、好きな人を見る時の目の動作と酷似するからですね。

人は好きな人を見る際、よりその人を見ようとして、瞳孔が開く傾向にあります。同じように暗闇の環境下で光を取り込もうとして瞳孔が開くと、脳が「すきな人を見ているので開いている」と、錯覚を起こします。

夜にデートをすると必ず相手が惚れるというような魔法の裏技ではないですが、多少効果はあります。

あなたも、それほど気になってない女の子と夜に喋ると、なんか良い女に見えた経験はないですか?これと一緒ですね。

女の子も夜にデートをすると、相手が良い男に見えるんです。

待ち合わせは人通りが多い場所

待ち合わせは人通りが多い場所

待ち合わせは人が多いところにしておきましょう。

何かあった時に目撃者がいた方が安全だし、人が少ないところは待ち合わせ場所としては分かりにくいですね。

あなたが住んでいる都道府県には、必ず定番の待ち合わせ場所があるはず。

初デートの時間はMax3時間

初デートの時間はMax3時間

初デートの所要時間ですが、2?3時間を目安にしてください。

気になる女の子との初デートは一緒にいたいので、なるべく時間をかけたくなりますよね。また、話が盛り上がってしまうと、つい長々とおしゃべりしたくなります。

しかし、初デートを成功させたいのであれば、それはNGですね。

初デートを2?3時間にすべき理由は下記の通りです。

満足させないため

話が盛り上がっている時に帰りたくない気持ちになりますが、いずれは話が落ち着く瞬間があります。もしくは話すネタが無くなってしまって、沈黙になったりとかですね。

よく、話すネタが無くなったタイミングで帰る人がいますが、それだと最後の印象がマイナスです。

なので、

 

女の子
もっと話したかったな。。

 

と思ってもらえるタイミングで帰る方が、次回のデートの約束を取り付けやすくなります。

ポイントは、女の子がデートの最後でまた会いたいと思えるかどうかなので、満足させずに解散しましょう。ドラマの終わり方をイメージしたらわかりやすいと思います。

毎回、次回の展開が気になるタイミングで終わりますよね?単発ドラマ出ない限り、終わりで満足させてしまうと、視聴者は次の回を見てくれないからです。

集中力を維持するため

そもそも、人間は長時間高い集中力を保つことはできません。仕事や勉強を何時間をしていると疲労がたまり、思わぬミスをしてしまいます。

デートも一緒で、時間が長くなればなるほど疲れがたまり、ミスをするかもしれません。

男性がリードする状況が多いので、1つのミスで女の子からの評価を下げるかもしれないので、集中力が維持できる2?3時間にしておきましょう。

ルートを確認しておく

ルートを確認

待ち合わせ場所→店
店→ホテル

などのように、予め歩くルートを確認しておいた方がいいですね。

つまり、段取りがいいデートを目指しましょうということです。結構な割合でデート時の段取りは観察されています。

カウンター席を選ぶ

カウンター席

初デートのお店はなるべくカウンター席のお店を選んでください。

対面テーブルよりもカウンター席で食事をする方が、より男女関係が親密になることが、心理学の観点から判明しています。

カウンター席の店はたくさんありますが、店自体にカウンター席が数席しかない店もたくさんあります。予約なしで行くと、カウンター席が埋まっていることはよくあるので、必ず事前に予約するのをお勧めします。

目を見て話す

目を見て話す

特に男性は人と目を見て話すのが苦手な人が多いですね。

原始時代、男性の主な仕事は狩りによる食料調達だったのですが、いかにどう猛な猛獣に気づかれることなく狩れるかが、生死を分けていました。

そして、獣と目が合ってしまって、襲われて死ぬ人もたくさんいました。目を合わせると死ぬかもしれないという恐怖が、私らの遺伝子に刻まれているのです。怖い人とすれ違う時に目を合わさない心理も、全く一緒ですね。

ただ、これが男女関係になると、恋愛のきっかけになります。目を合わさずに話すのは論外ですが、ガン見し続けるのも気持ち悪いですよね。

なので、およそ3?7秒くらいを目安に、女の子の目を合わせて話すのをお勧めします。

繰り返しになりますが、男性は目を見て話すのが根本的に苦手な生き物なので、目を見て話すだけで希少性が生まれます。価値は希少性なので、ぜひ目を見て話すのを意識して下さいね。

女性主体で話を進める

女性主体で話を進める

初めて会う時、なるべく女性主体で話を進めましょう。

なぜかというと、女性は自分の話をするのが大好きだからですね。

カフェとかに行くと、女の子同士で何時間も話すシーンを見かけますよね?

私たち男には理解ができないことですが、女の子は男性よりも会話を重視する生き物です。これは、原始時代の名残りです。

男は狩りをするために外に出かけていましたが、女性は群れを作って子供たちなどを守っていました。彼女たちには腕力が無いため、他の人とコミュニケーションをとることで、外敵などから身を守ってきたのです。

そのため、男性に比べてコミュニケーション力に優れるのが女性の特徴なので、初デートでは女性主体で会話を進めた方がいいですね。

質問攻めはNG

質問攻めはNG

とはいえ、質問攻めはNGです。

まるで尋問されてるかのような感覚になり、どんどん警戒されてしまいます。

質問攻めにならないようにするには、あなた自身の話を少し交えるのがいいですね。心理学的には自己開示という考えになります。

自己開示をすると、相手も自己開示をしてくれるという効果があるので、なかなか女の子が心を開かないなと感じたら、あなた自身のことを話してみましょう。

すると、

 

女の子
実は私も、、

 

みたいな感じで、質問攻めする必要なく、自分自身のことを話してくれるようになります。

自慢話はNG

自慢話はNG

自己開示をするべきとはいえ、自慢話はNGですね。

特に社会的地位が高かったり、年収が高かったりする人によく見かける傾向です。または、若いながら会社で管理職などついている人とかですね。

自信があることは良いのですが、それを言葉として表現してしまうと、価値が下がることを知らない人は多いです。

女の子に対するアピールのつもりが、

 

女の子
こいつ、さっきから自慢しかはなしてないな

 

と、心の中でドン引きされるも少なくありません。

愚痴、悪口はNG

愚痴、悪口はNG

こちらも自慢話同様、初めて会った女の子に話すべき内容ではありません。愚痴とか悪口を聞いていて、良い気分になる人なんていないですからね。

女の子の愚痴などを聞くのは良いですが、こちらが愚痴などをたくさん話すのは避けましょう。話すとしても、少しだけですね。

ただ、仲良くなってきたら、弱みを見せるのは、むしろプラス評価になります。愚痴などの弱音を吐かない人だと、まるで感情のないロボットみたいに思われるので、親近感が湧きません。

それはそれで尊敬を集める要素にはなるのですが、多少弱音を吐いた方が女性の母性をくすぐることができます。

ボディタッチは順番を守る

ボディタッチは順番

初めて会った女の子との初デートでも、なるべくボディタッチはした方がいいですね。

ボディタッチをされる側になると分かりやすいですか、なんか意識してしまいますよね。

私も未だにボディタッチをされると

 

シン
あれ?もしかして俺に気があるのかな?

 

と思ったりします。

男性が女性にボディタッチをすると、女の子も同様の心理になります。

ボディタッチをする心理なんて様々ですが、私に気があるからボディタッチをしたという可能性がゼロでない限り、意識してもらえる効果はあります。

このようにボディタッチは恋愛において劇的な効果がありますが、正しい順番を守らないと諸刃の剣でもあります。

奢る奢らないの基準を明確にしておく

奢る

マッチングアプリで初めて会う女性だからこそ、奢る奢らないの基準は決めておいた方がいいですね。

高年収の方を除いて、なるべく節約したいと考えているはずなので、無闇に奢るのはおすすめしません。

結論は下記の通りです。

・奢る→可愛い、楽しい、また会いたい
・奢らない→ブス、デブ、楽しくない、二度と会いたくない

いたってシンプルな基準です(笑)

デートで奢るという行為は女の子への投資を意味するので、リターンを得たい女の子にしか奢らないようしましょう。投資なので最終的には回収するのを目的にします。

楽しくないのに奢ってしまうと、結局後悔してしまうので、気にせず割り勘などにしたらいいと思います。

無理やりえちえちしない

無理やりえちえちしない

最後ですが、相手が強い拒絶をしているのに、無理やりえちえちしようとするのはご法度です。簡単な話で、捕まるリスクがあるからですね。

もしくは泥酔状態にして、判断能力を欠如させてからえちえちするのも、準強制性交等罪の可能性があるので、やめておきましょう。

ちなみにですが、わざわざ「強い」拒絶と書いたのは、「弱い」拒絶の場合は攻めた方がいいからです。

本記事では詳しくは解説しませんが、

・ぜっったいに嫌!!(強い拒絶)
・えーー、いやーー(弱い拒絶)

みたいな感じで見極めて下さい。

言葉尻の言い方が強く感じたら、強い拒絶です。本気で嫌がってるので、引いた方がいいですね。

ただ、弱い拒絶は演技の可能性が高いので、引いてしまうのは逆にダメです。

女の子はヤリマンだと思われたくない生き物なので、ホテルなどを打診しても一度は断ります。でも、本当はエッチしたいので、再度アプローチをすると、承諾してくれることが多いので、ぜひ注意して聞いてみて下さいね。

マッチングアプリで会った後の脈あり、脈なし【LINEも公開】

続いて、マッチングアプリで会った後の脈あり、脈なしLINEを公開したいと思います。

実際に私がマッチングアプリで出会った女の子で、初デート後のLINEを画像付きで紹介します。

ここまで公開出来るのは、企業メディアではできない芸当なので、ぜひご覧下さい。

脈あり脈なしの判断基準

まずは、脈あり脈なしの判断基準ですが、下記の表で見極めてください。

脈あり脈なし
初デート後にLINEが届く届く届かない
返信時間の感覚早い遅い
文量長い短い
女性からの質問ありなし
次回会う話ありなし
女性からの日常報告ありなし

詳しく解説します。

初デート後にLINEが届く

初デート後に女の子からLINEが届いたか届いてないかで、脈ありか脈なしか判断出来ます。

ここで注意していただきたいのが、初デート後に男性からLINEを送ってはいけません。

LINEを待つ

基本的に脈ありであれば、女の子からLINEが届きます。脈なしであれば、LINEは届きません。

しかし、駆け引き上手な女の子だと、相手からLINEを送ってくるまで待つ子もいます。

デート当日にLINEが届かないといって完全脈なしでもないので、男性からLINEを送らないというルールを徹底して守って下さい。

返信時間の感覚

脈ありであれば返信間隔が早くなり、脈なしであれば返信間隔が遅くなる傾向にあります。

なぜ、脈ありであれば返信間隔が早くなるかと言うと、気になる人とはなるべく接触回数を増やしたくなるからですね。

逆に興味のない人、嫌いな人とは接触回数を減らしたくなるのが人間です。

文量

基本的に脈ありであれば文量が多く、脈なしであれば文量が少ない傾向にあります。

ただ、あなたのメッセージの文量が少なければ、あなたに合わせて少なくする女の子もいます。

脈ありの場合、なるべく気になる人と話したくなるので、自然と文量が多くなります。

質問の有無

LINEで脈あり、脈なしを判断する際に最も重要だと思われる項目です。

女性は興味のある男性にはたくさん質問します。

・年収
・過去の恋愛
・趣味
・価値観

など、あらゆる事を質問します。

質問が一切なく、男性ばかり質問さしていれば、脈が薄いと判断して下さい。

答えすぎは良くない

もし、女性から質問を受ける際、馬鹿正直に全て返答するのはナンセンスです。

質問は適当に答える

漫画やドラマとかも、早い段階でネタバレされるとつまらなくないですか?

それと一緒で、女性から質問されたからといって全て答えてしまうと、女性は満足してしまいます。

すると、あなたに対する興味が薄れてしまうリスクが発生します。

次回会う話の有無

次回会う話をしていれば脈ありだと判断して大丈夫です。その際、女の子から「◯◯行きたい」みたいな話が出てくれば、かなりの脈ありですね。

ただし、最終的に行き先を決めるのは男性側がしてください。

恋愛は主導権を握らないと、成就することはほぼありません。主導権を握るには、小さい決定、決断を全て男性が行えばOKです。

日常報告

女の子から日常の報告が増えれば、脈ありだと判断してOKです。

女の子は気になる男には自分のことを知って欲しいという気持ちが強くなるので、日常報告が増えます。

・愚痴
・イライラしたこと
・嬉しかったこと

なんでもいいですが、日常で起きたことを報告する頻度が増えれば、あなたに対する好意が高いと言えます。

それは、女の子からの好意のサインでもあるので、見逃さずに拾ってあげて下さいね。

LINEを公開します

企業メディアではできない、私の個人LINEを公開します。好感触のLINEが以下に届くのかを参考にして頂ければと思います。

29歳OL

29歳OL

篠田麻里子似の29歳OLとはペアーズで知り合い、大阪の難波でデートをしました。

終始敬語を外すことが無かったアポで、結局初デートの間は敬語のままでした。

ただし、上記の画像の通り、「またお願いします」と言われたので、好感触だったようです。

2回目のデートの約束もしていたのですが、金欠すぎて私の方からドタキャンをしてしまい、そのまま自然消滅しました。

28歳自営業

28歳自営業

28歳自営業の女の子とはペアーズで知り合い、大阪の梅田でデートをしました。

2軒目の後、手を繋いで解散しました。

上記のLINEが届いたので、次回のデートの約束を匂わせて返信をしました。

2回目のデートは花見をしたのですが、グダってしまい敗北しています。

28歳OL

28歳OL

28歳OLとはタップル誕生で知り合い、難波でデートをしました。

1軒目はラーメン、2軒目でパンケーキを食べに行きました。

手は繋いでいませんが、また遊びに行きたいと言われたので、好感触のデートだったみたいです。

2回目のデートですが、既読スルーで終わりました。
脈ありかと思いきや、結果は脈なしだった女の子ですね。

LINEをひらがなでの本名にすべき理由

ひらがなでの本名

LINE交換前に、あなたのLINEアカウント名を平仮名にしておくのをお勧めします。

出会い系でも、LINEの名前をひらがなでの本名にすべき理由は以下の通りです。

  • 信頼の獲得
  • 本気度のアピール

詳しく説明します。

信用の獲得

LINEの名前が本名であれば信用の獲得につながります。

ネットでの出会いに不安を感じる人が多いのは、出会う前に相手の情報が少ないからで、個人情報に対して敏感な時代です。アプリを使う人のほとんどは個人情報を特定されないように出会いを求めています。

しかし、あまりにもを隠すと一切信用されません。

個人情報

住所や電話番号、勤務先などの個人情報を教えるのはリスクがありますが、LINEの名前をひらがなでの本名にするくらいであればそれほどリスクはないと考えています。

著名人であればネットでググると情報があるかもですが、基本的に一般人であればないですね。

Facebookの公開範囲

FacebookなどのSNSですが、不特定多数の人に公開されないように設定しておけば、SNSを閲覧されることはないので安心です。

Facebookの公開範囲の設定については、株式会社インファクトの「今さらだけど知りたい!Facebook公開範囲設定方法とその見え方 」という記事が分かりやすいので紹介しておきます。

アプリを使う男のほとんどが本名以外でLINEを使用しているので、本名にするだけで信用を得る事が出来ます。

本気度をアピールする事が出来る

本気度をアピールする事が出来るというのは、先述した信用を得るに関係するメリットです。

特にペアーズなどのマッチングアプリに関係しますが、女性は本気で恋活している男性を求めています。

遊び人の男性に引っ掛かりたくないのが女性の本音ですが、遊び人かどうか見極めるポイントに、LINEの名前があるそうです。

①あだ名、ニックネーム
②下の名前だけ
③本名(ひらがな、英語)
④本名(漢字)

下にいくにつれて、信用、本気度をアピールする事が出来ます。

もし本気で恋活をしているのであれば、いずれは相手の本名を知っておきたいですよね。

そのように考える人は、LINEの名前を本名にしている人が多と言えるでしょう。

遊び人は名前だけが多い

一方、遊び人は複数の女の子と遊んでいるので、トラブルになった時に個人情報を特定されるのが嫌なので、名前だけで登録している人が多いです。

女性は基本的には以下のように判断しているそうです。

ニックネーム、下の名前のみ→遊び人、チャラ男
ひらがなでの本名→遊んでそうだけど、真面目?
漢字での本名→真面目男子

なので、LINEの名前を本名にするだけで本気度をアピールする事ができ、結果的に他の男よりも優位な立場につく事が出来ます。

個人情報特定のリスクについて

個人情報特定のリスク

それでも、個人情報特定は怖いという意見もあると思います。

考えられるマッチングアプリでの個人情報特定のリスクは以下があるでしょう。

・勤務先に押しかけられる
・家に押しかけられる

自分の名前をひらがなでネット検索してみて、上記2点のリスクが発生しそうであれば、あだ名とか下の名前にしておいた方が良いかもしれません。

もしFacebookなどに自分の住んでいる家、勤務先などの特徴が含まれた写真があれば、削除などの処理をしておきましょう。

アプリの基本戦略は、逆張り戦略です。ほとんどの人がニックネームや下の名前だけで女の子を探しているので、本名にした方が優位に立てるよねという考えです。

ひらがな本名

恋愛は少数派(マイノリティ)に属する方が、いろいろ有利になるので、ぜひ試してみてください。

マッチングアプリでえちえちする方法

セックス

続いて、マッチングアプリでえちえちするための方法論について解説をします。少し難易度が上がりますが、すべてのマッチングアプリで使える方法論なので、ぜひご覧ください。

そもそもとして、マッチングアプリでえちえちは可能か?という疑問がある方も知るかもしれませんが、安心して下さい。

 

マッチングアプリでえちえちは可能です!!

 

理由はシンプル。筆者自身がマッチングアプリでえちえちをしているからです。

マッチングアプリでえちえちできる理由

理由

とはいえ、筆者自身がマッチングアプリでえちえちをできたという事実だけでは、理由を語るには説得力に欠けますよね。

マッチングアプリでえちえちが出来る理由は下記の通りです。

  • 女性も性欲があるから
  • 貞操観念が低いから

解説します。

女性も性欲があるから

あえて、女性「も」と書いたのは、男性ばかり性欲があると思われがちだからですね。

当たり前ですが、女性にも性欲があります。1人エッチする女の子も、結構な割合でいます。

女性の性欲は強い

ただ、女の子は性に対して「控えめの方がが良い」という謎の空気感のせいで、性欲をオープンにできない女の子は多いと思います。

下の画像をご覧下さい。

性欲と年齢

これは、男性と女性の性欲が年齢を重ねるにつれてどのように変化するかを、グラフ化したものです。だいたい30歳を基準に、男性と女性の性欲の強さは逆転します。

なので、女性にも性欲はあります。エッチしたいんです。

とはいえ、なかなかエッチしたいと声に出して言う女の子は少ないですよね。

やっぱり恥ずかしいんですよ。女の子がエッチをしたいと言うのは。

マッチングアプリに登録している女の子も同様なので、後は私たち男性が女の子にエッチまでの道のりを作ってあげるだけですね。

貞操観念が低い

なんだかんだマッチングアプリに登録している女の子は貞操観念が低いと言えるでしょう。

主に、ネットの出会いは

・出会い系サイト
・マッチングアプリ
・SNS

などがありますが、真剣に恋を求めるマッチングアプリはガードの固い女の子ばかりいるイメージがあるかもしれません。

確かにガードの固い女の子もいますが、職場や学校などの他の出会いの場所と比較すると、明らかに貞操観念の低い女の子が集まっています。

ガードの柔らかい女の子

そもそも、出会ったこともない男性とデートをするわけなので、フットワークの軽い子が多く、フットワークの軽い女の子は股が緩い傾向にあるので、マッチングアプリでえちえちできないなんてことはあり得ません。

えちえちできそうな女の子の探し方

では続いて、マッチングアプリでえちえちできそうな女の子の探し方について解説していきます。

結論、下記の特徴を含んだ女性はヤレる可能性が高い女の子となります。

  • 彼氏と別れたばかりの女の子
  • バツイチの女の子
  • 30歳以上の女の子
  • エッチ目的お断りの女の子
  • フットワーク軽い女の子
  • お酒好きな女の子
  • プロフィールが長文な女の子
  • メンヘラな女の子
  • ぽっちゅりの女の子

詳しく解説します

彼氏と別れたばかりの女の子

彼氏を別れたばかり

最近、彼氏と別れてしまって、マッチングアプリに登録した女の子は狙い目ですね。

わざわざプロフィールに彼氏と別れたばかりみたいなことを書く女の子は、高確率で寂しがり屋です。人肌恋しい女の子ですね。

彼女たちは常に男が側にいないと満足できないので、比較的股が緩い可能性があります。

バツイチの女の子

バツイチ

離婚経験のある女性は、経験のない女性に比べると敬遠されがちです。特に子持ちのシングルマザーとなれば、恋活目的の男性は避ける傾向にありますよね。

ただ、えちえちのみを目的とするのであれば、これほど美味しい案件はありません。

人間には承認欲求という他人から認められたり、求められたいという欲求があります。マズローの五段階欲求の1つです。

未だにバツイチと聞くと良いイメージはなく、彼女たちは常に好奇の目線にさらされます。

そのため、他人から良く思われたいという気持ちが非常に強く、ひとたび体を求められてしまうと、承認欲求が満たされて股を開いてしまうというわけですね。

さらにシングルマザーであれば、普段は育児などが忙しく、男の影がほぼない女性もたくさんいます。

平日の夜とか土日は子供との時間にあてていて、長年えちえちをしていません。

彼女たちはえちえちを欲しています。

30歳以上の女の子

30歳

先述しましたが、女の子は30歳を境に40歳くらいまで性欲が右肩上がりに上がっていきます。

女性が30歳になると性欲が上がるのは諸説ありますが、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌量が増えるため、性欲が増大する説が有効です。

後は、妊娠のタイムリミットが近づくため、子供を産みたい気持ちが強くなる=性欲が強くなるのも関係しているでしょう。どちらにしても、生物学的に女性は30歳くらいから急激に性欲が上がるので、えちえちの相手としては狙い目です。

また、女性は30歳を超えた途端に需要が激減するとも言われています。20代の頃は何もしなくても男が寄ってきますが、30歳を超えた途端に寄り付く男がいなくなります。

女性が30歳を超えて性欲が上がるのは、再び男性に注目してもらうための反応なのかもしれませんね。

エッチ目的お断りの女の子

出会い系やマッチングアプリを使っていると、必ず「エッチ目的はお断り」みたいなことを書いている女の子がいます。

一見、エッチできなさそうな女の子も思えますが、実は逆です。お断り系の女の子は、エッチすることは十分に可能です。

エッチ目的はお断り

これは、よくドアなどに「セールスお断り」と書いている心理と全く一緒で、セールスお断りと書いている人の多くは断ることができないので、プレートなどを設置しています。

エッチ目的お断りの心理も似ていて、誘われてしまうとその場の雰囲気に流されて、すぐにヤッてしまうからですね。なので、エッチ目的お断りを書いている女の子の多くは、実はヤリマンです。

ただ、女の子は自分のことをヤリマンだと思いたくない生き物なんですよね。雰囲気に流されてヤッてしまっても、何かと自分に言い訳を言い聞かせるのが女の子です。

エッチ目的お断りの子は押しに弱い子が多いので、がっつり押してみましょう。

もちろん、本気で嫌がっているのに押したらだめです。

フットワークが軽い女の子

フットワーク

そもそも、フットワークが軽いっどういうことでしょうか?

フットワークが軽いとは、行動に移るまでのスピードが速いということですね。

例えば、以下のような女の子はフットワークが軽いといえます。

 

シン
今日の夜、深夜バスでディズニーランドいかない?

 

女の子
えっ!いきなりやね!でも、面白そう!行こ行こ!

 

今晩ディズニーランド行こなんて言われて、行く人はあんまりいないですよね。

でも、フットワークが軽い人たちは、即座に行動に移せるのです。フットワークが軽いということは、ノリでヤる女の子も多いということですね。

先程のディズニーランドを例だと、

・今から支度するのは面倒
・そんな気分じゃない

などの理由が、行動を妨げています。

ただ、フットワークが軽い女の子は、

・好奇心が強い
・ノリがいい
・楽しければOK
・度胸がある

などの特徴があるため、初めて会った人とえちえちすることにたいして、あまり抵抗感がないのです。

 

女の子
ご飯食べた後、手繋がれてホテルに連れて行かれたけど、まっいっか!

 

みたいな思考回路の女の子が多いかもしれません。。

もちろん、フットワークが軽い女の子全てが楽観的とは言わないですが、切り替えの早い子も多いので一夜限りの関係も慣れていますね。えちえちをスポーツ感覚でする子も多い印象です。

お酒好きな女の子

お酒

お酒好きな人はお酒好きな女の子も狙いましょう。

ほとんど女の子は、一夜限りの関係になるときに、何かしらの言い訳を自分に言い聞かせます。

・終電を逃したから
・お酒を飲んだから
・相手が疲れて、ホテルに行こうと言われたから

女の子は自分のことをヤリマンだと思いたくない生き物なので、自分からエッチしよとはなかなかいえません。

お酒は言い訳をするのに、都合のいいアイテムです。だからこそ、エッチをしたいヤリマン女性は、お酒好きを公言しています。

さらにお酒を飲むと、性欲が上がる効果もありますからね。

プロフィールが長い女の子

プロフィールが長い女の子は、承認欲求自己顕示欲が強いタイプです。自分の情報をなるべく多くだして

女の子
こんな私に興味を持って!

と、他人から認められたいと常々思っています。

自己顕示欲が強いタイプは、実は自分に自信のない人が多く愛され願望が強い人でもあります。

承認欲求

つまり、求められると断ることができないのも特徴で、ただ褒めるだけでヤレたりする子も多い印象ですね。

プロフィール文が長い女の子はとにかく自分のことを知って欲しいと思っているので、デートの時は女の子の話を聞くのを中心にトークを進めていきましょう。

そして、女の子の言うことは決して否定せず、全て肯定していれば、股を開くまで5秒前ですね。

メンヘラな女の子

メンヘラ

メンヘラな女の子は常に自己重要感を求めています。

メンヘラは精神が不安定という意味の造語ですが、本質は男に捨てられることに異常な恐怖心を抱いている女の子のことです。

昔はすぐに捨てられた

原始時代、女の子は狩りをすることはなく、日々の食料調達は男の仕事でした。そのため、男に捨てられてしまうと、女の子は食料調達の経路が断たれてしまい、死んでしまうこともありました。

そのため、女性が捨てられたくないと思うのは、原始時代からの本能です。その中でもメンヘラは捨てられることに対して、異常な恐怖心を抱いているので、捨てられないために常軌を逸する行動をすることがあります。

四六時中電話をかけてきたり、毎日アポなしで家に訪問したりなど、いわゆるメンヘラあるあるですね。

ここまで読むと、メンヘラを狙うメリットはないかのように思えますが、彼女らは自分の存在意義を男性に求めています。依存心も非常に強いので、彼女たちにとってえちえちを求められるのは、至福の喜びです。えちえちをしないと、自分の存在意義を感じない子もいるくらいです。

そのため、セフレ化しやすいタイプなのですが、取り扱いは慎重にしなければなりません。

また、メンヘラ女性は、

・ヴィジュアル系
・ぱっつん
・ツインテール
・地雷系、ぴえん系メイク

などの特徴を備える女の子が多いですが、多少リスクを背負ってでも、女の子とえちえちをしたい方は、狙う価値はあるかなと思います。

ぽっちゃり系の女の子

ぽっちゃり

ぽっちゃり系はヤレる女の子です。

人間の三大欲求は、

・食欲
・睡眠欲
・性欲

ですよね。

ぽっちゃり系の女の子は食欲に負けてしまっている女の子なので、性欲に負ける可能性も非常に高いです。

また、ぽっちゃり系はチヤホヤさせる機会も少ないので、少し褒めたりして押すと、すぐに股を開いてくれる女の子も多いですね。

自分を求めてくる男性が少ないので、いざ求められると嬉しいのです。

マッチングアプリでえちえちする際の注意点

注意点

マッチングアプリでもえちえちはできますが、注意点があります。

それは、出会うまでに体目的であることを伝えていけないことです。

例えば、

・セ○レ探している
・エッチ目的で使っている
・即ハメしたい

などのあからさまな表現は、アプリ内でもLINEでもしない方がいいですね。ただし、下ネタは大丈夫です。

理由

多くのマッチングアプリの利用規約には、「体目的での利用を禁じる」と書かれているからですね。

マッチングアプリは出会い系サイトと比べて、真剣な恋活を目的としたユーザーが多いと謳っています。これは、どちらかというと女性向けのPRです。

出会い系サイトはヤリモク男性が多いので、マッチングアプリを使いましょう!というアプリ企業の宣伝戦略ですね。

本音と建て前

とはいえ、マッチングアプリの企業がヤリモク男性も撲滅させたいかというと、そうではありません。

結局のところ、男がネットの出会いを求める理由の多くは、えちえちがしたいからです。真剣に恋がしたいというニーズよりも、えちえちをしたいというニーズの方が圧倒的に多いのです。

マッチングアプリ企業も、秩序が乱れない程度に「体目的の利用は禁止」と、PRしているだけです。

結論、体目的だと断定されない行動であれば、黙認されるということですね。

バレない

例えば、アプリ内のメッセージの時点で、

 

セ○レ探してます!今度会いませんか?

 

などのメッセージを送るのは禁止ですが、女の子に直接言うのはセーフです。だって、記録に残らないですから。

まとめると、マッチングアプリ企業の体目的に対する建前と本音は以下の通りです。

建前→体目的での利用はダメ!
本音→禁止したら男性ユーザー離れるもんなぁ。運営の目を盗んでするなら黙認しますよ。

こんな感じです。

マッチングアプリ企業もビジネスなので、体目的ユーザーを徹底的に潰してしまうと、儲からなくなることを知っているのです。利用規約に「体目的はダメ」と書いていても、それほどビビる必要はないので安心して下さい。

マッチングアプリでえちえちするための具体的手順

では、マッチングアプリでえちえち するための具体的なステップを解説します。

基本は、下記の手順を踏めば、高確率でえちえちすることができます。

  1. 上記のえちえちできる特徴の女性にメッセージ
  2. 複数の女性とメッセージをし、ライトな感じの女の子に絞る
  3. LINEで少し下ネタを挟む
  4. 初デートでボディタッチ及び手を繋ぐ
  5. ホテル打診もしくは2回目のデートでえちえち

詳しく解説していきます。

えちえちできる特徴の女性にメッセージ

えちえちできる特徴の女性

マッチングアプリの使い道を完全なヤリモクでするのであれば、メッセージを送る段階からヤれそうな女の子にメッセージを送った方がいいですね。

先述した特徴に当てはまる女の子にいいねなどをして、とにかくマッチング数を増やしましょう。

2.ライトな感じの女の子に絞る

ライトな感じの女の子

マッチングアプリを使う女性ユーザー層は、大きく3つに分かれます。

・ガチの婚活、恋活したい層
・いい人がいたら、付き合ってもいいかな層
・出会いがないので、とりあえず登録した層

狙うべきは2つ目3つ目ですね。

2つ目の層は、いい男だったら抱かれてもいいかなと考えているし、3つ目はフットワークが軽い可能性が高いです。

3.LINEで下ネタを挟む

LINEで下ネタを挟む

ユーザー層をふるいにかけて選抜された女の子とLINE交換をしましょう。

そして、LINEで会うまでに、即日えちえち耐性があるかどうか確認しておいた方がいいですね。

簡単な確認方法は、下ネタが通じるかどうかです。下ネタを何の抵抗もなく受け入れる女の子は、股がゆるゆるの可能性が高いと言えるでしょう。

下記の画像は、私が実際に女の子と会うまでにやり取りしたLINE画像です。

 

いじりのLINE

26歳OLとのLINE

SかMくらいのソフトな下ネタをチョイスしています。

そして、さらに当日に手を繋ぐことで、体と体が触れ合うことを想像させることを伝えたりもします。

手を繋ぐのLINE画面

24歳OLとのLINE

手を繋ぐことを宣言して、相手の反応を確認しておきます。

返信が拒絶を意味する内容でなければ、当日にボディタッチをしても大丈夫ですね。

4.初デートでボディタッチ及び手を繋ぐ

ボディタッチ及び手を繋ぐ

初デート当日ですが、その日にエッチを狙うにしろ、2回目のデートで狙うにしろ、ボディタッチは必要です。えちえちはボディタッチの究極系なので、まずは手を繋いだり肩を触ったりなどして、ボディタッチされることに慣れてもらわなければなりません。

体と体が触れ合うと精神的距離が近くなる効果もありますが、一番の目的は女の子をその気にさせることです。女の子があなたをオスとして認識してもらうための行為です。

私たちも女の子に触られると変に意識してしまうのと一緒で、女性も触られると男を意識します。初デートにボディタッチをしてくる男性はチャラい!という女性ほど、触られると女の顔になったりします。

ただ、ボディタッチが成功するのは、生理的に問題がないのが大前提にあるので、女の子の反応は注意深く見てくださいね。

5.ホテル打診、2回目のデートでえちえち

.ホテル打診

 

勝負ところです。

会った当日にホテルもしくは家でえちえちをするには、誘わなければなりませんよね。女の子から「ホテルいこ?」みたいな感じでストレートに誘ってくるのはまれなので、勇気を出して誘ってみましょう。

誘うには「女の子にとっての言い訳」が必要になります。

繰り返しになりますが、女の子は自分のことを軽いヤリマン女だと思いたくありません。とはいえ、女の子も良い男には抱かれたい願望があるので、なんだかんだその日に股を開くのです。

なので、以下のような誘い文句を使ってみたください。

・ゆっくりできるところで、スイーツパーティーしよ
・ハムスター飼ってるから、一緒に遊んであげて
・うちで今世紀最大のホラー体験しよ

これらは変化球で攻めるやり方です。

これらの誘い方でOKが出る時もありますが、基本的には1度断られます。女の子は自分のことを軽い女だと思いたくないので、1度は断ります。

ただ、安心してください。それが演技の場合もあります。

男性の様子を伺っているのです。穴に挿したいだけなのか、私自身に魅力を感じてくれているのか。

もちろん、私たちが伝えるべき言葉は後者ですよね。

直球勝負

 

変化球が通じなければ、直球ストレート勝負です。

 

シン
ごめん、回りくどい言い方したよな。

 

と前置きをして、

・◯◯ちゃんが魅力的やから、素直に抱きたい
・こんな良い女とエッチしなかったら、俺は一生後悔する
・誰でも良いわけじゃない。◯◯ちゃんが魅力的やから、やりたいんだよ。
・今日は帰したくないわ。もっと◯◯ちゃんのことを知りたい。

なんだかんだ、ストレートな表現が一番好まれます。だって、言われて嫌な気分になることは絶対にないですからね。

笑い抜きで言われたら、どんな女性も嬉しい気持ちになるはず。ここまでくると、OKを出すか、もしくは黙り込むことが多いですね。

女性はやり捨てを恐れる

そもそも、女性が即エッチをしたがらない理由は、ヤリ捨てを恐れているからです。

先述した通り、原始時代は男性に捨てられてしまうと、女性は飢え死にしていました。本能レベルで捨てられることに恐怖を抱いています。

だから断ったり、黙り込んだりするのです。

なので、私たちがするべきことは、将来の具体的なイメージです。捨てるわけではなく、キミとは将来も関係性を築いていきたいと、伝えるのです。

 

伝えるのは、

・直接的
・間接的

どちらでも構いません。

本当に長期的な付き合いをしていきたいのであれば、直接的な言葉がいいですね。

間接的というのは、例えば、

・来年、ユニバ行こうね。
・10月にある◯◯のイベント一緒に行こ
・40歳になってたら、どこ行く?

みたいな、未来の話をすれば良いですね。未来の話をする=捨てられる可能性が低いと解釈してくれるので、グダを崩しやすくなります。

グダの崩し方については、下記の記事で詳しく解説をしています。

セックス拒否を突破するグダ崩しの方法論【未来と価値観すり替え】

続きを見る

番外編:不細工の対処法

ここから先は、ぶっちゃけ本音トークになります。シンのダークな面が出てくるので、不快になりそうな方はブラウザバックすることをおすすめします。

マッチングアプリをしていると必ずぶち当たるのが「ブスとの遭遇」です。

ブスとの遭遇

1977年、巨匠スティーブン・スピルバーグによる「未知との遭遇」が公開されました。未知との遭遇は名作ですね。

しかし、映画「ブスとの遭遇」はC級以下のゴミ映画です。

私はアプリ歴が7年ほどあります。最初の頃は何回も失敗してきたので、同じような失敗をして頂かないためにも、ブスと遭遇した時の対処法をお伝えしたいと思います。

不細工と遭遇した時の対処法

不細工と遭遇をした時の対処法を教えます。

まず、考えるべきなのは、被害を最小限に抑えるということ(分かりやすく「被害」という言葉を使ってますが、実際は法的に被害は受けていません)

では、不細工との遭遇の対処法は以下の通りです。

  • 割り勘にする
  • 最初から安い店に行く
  • 人通りが少ない場所に行く
  • うそをついて帰る
  • 逃走する
  • フェイク着信を利用する

詳しく解説します。

割り勘にする

まずは金銭的被害と精神的被害を抑えるために、会計は必ず割り勘もしくは少し多めに払うようにしましょう。

女性とのデートはお金がかかるので、1円でも安く済ませなければいけません。同情や哀れみで奢りたくなる気持ちも少しはありますが、心を鬼にして会計を行います。

最初から安い店に行く

不細工と遭遇した場合、カフェなど安い店に行くのが一番金銭的被害を抑えれます。カフェであれば一杯500円で済むし、奢っても1000円程度の出費で済みます。

なので、待ち合わせ場所に安い店やチェーン店があるかどうか、事前にリサーチしておいた方が無難です。

人通りが少ない場所にいく

不細工と遭遇した時に注意したいのが、知り合いとの遭遇です。

もし、ブスを連れ歩いている時にすれ違ったり、店に知りあいがいると考えて下さい。

死にたくなりませんか?

私は勝手に「名誉的被害」と名付けましたが、ブスを連れ歩きたくない一番の理由は「知り合いに見られたくない」でしょう。

なので、知り合いに会わない為にも、待ち合わせは繁華街を避ける方が良いですが、もしブスじゃなかった場合は逆に店選びに困るので、現実的な選択肢ではないですね。

ブスだった場合に備えて、待ち合わせ場所に近い店とか人通りの少ない場所、穴場なところなどのリサーチをしておいた方がいいです。

ある程度の土地勘も必要になってきます。

嘘をついて帰る

嘘を付いて逃げるです。

吐き気がするほどのレベルの女の子だった場合、1秒でも早く立ち去りたくなります。なので、テキトーに嘘をついて逃げましょう。

私は過去に一度だけ、集合してから5分後に嘘をついて帰ったことがあります(笑)

逃走する

テキトーにコンビニとか入って、隙を見て逃走する方法です。

全力で逃げます。ただ、女の子を傷付ける行為になりますし、最悪恨みを買ってしまう可能性 もあります。

逃走は最終手段ですね。

フェイク着信を利用する

私は使ったことはないですが、フェイク着信というアプリを利用する方法もあります。

フェイク着信はiPhone、Android両方利用可能で、本当の着信のような画面を表示させて着信音まで鳴らしてくれる優秀なアプリです。

元々はめんどくさい飲み会とか上司の話とかから逃げる為のアプリみたいですが、出会い系でブスと遭遇した時にも使えます。

また、着信相手の名前や画像も自由に設定できるので、

家族から
友達から
同僚から
上司から

などなど、あらゆるパターンに対応出来ます。

ブスを未然に防ぐ方法

とはいえ、なるべく未然に防ぎたいですよね。

続いて、地雷女を未然に防ぐ方法を解説します。

本記事での地雷女は

想像以上のブス
想像以上のデブ

と定義させていただきます。

つまり、あなたの期待値を大きく下回る女性が地雷女になります。大多数の男が会った時にNGと思うような女の特徴を解説していきます。

地雷女に当たると、本当に辛いデートになります。盛り上がっていた気待ちが一気に萎えてしまって、 非常に気分の悪いデートになってしまいます。

女性に対する期待値が高ければ高いほど辛いデートになってしまうので、地雷女は未然に防ぐのがお互いにとってもベストだということですね。

以下が特徴です。

  • 自分でブスと言っている
  • ぽっちゃりのプロフィール
  • 顔の一部しか見えない写真
  • 髪の毛で輪郭が分からない
  • 全体写真じゃない

一つ一つ解説します。

自分でブスと言っている

自分でブス

アプリのプロフィールに

顔に自信はありません
写真は詐欺です
ブスです

など、自分の顔にマイナスの印象を与えるようなコメントがあれば、かなりの確率で地雷女です。もしくはLINEを交換した後に同様の事を言われた場合も、地雷の可能性は高いと言えるでしょう。

もしかして謙遜してるだけじゃないの?って考えてしまうかもしれませんが、残念ながら謙遜とかではなくマジです。

私は何人か事前に自分がブスと申告してる女性とデートしてきましたが、女性の言う通りでした。

ぽっちゃりのプロフィール

ぽっちゃり

デブ嫌いの人は、アプリのプロフィールに「ぽっちゃり」と書いてある女性は避ける方が無難です。女性側も自覚があるので、ぽっちゃりのプロフィールにしてます。

ただ、女性が考えるぽっちゃりと男が考えるぽっちゃりは少し認識が違うかなぁと思います。

例えると、

・男のぽっちゃりは柳原可奈子
・女のぽっちゃりは磯山さやか

って感じですね。

なので、アプリの体型ステータスがぽっちゃりとなっていても、会ってみるとムチムチ巨乳だった事は何回もありました。

ただ、体型のステータスだけでなく、自己紹介文にも同様の事が書かれていれば、ガチデブの可能性は高いと思います。

顔の一部しか見えない写真

顔の一部

顔全体ではなく、一部分しか写していない女の子は地雷女の可能性があります。

・口元だけ
・目だけ

は怪しいですね。

顔の美しさは、目や鼻、口のパーツのバランスで決まるので、一部分しか見えない写真を掲載しているという事は、他のパーツに自信がないと考えられます。

ただ、身バレ防止で一部分しか写さない女性もいます。

髪の毛で輪郭が分からない

髪の毛

女性の髪の毛は非常に便利です。

顔の全貌が分からないプロフィール画像だと、会った時に動画と見た時と同じような衝撃を受けてしまいます。顔付近の髪の毛が長いほど、輪郭をごまかせると思って下さい。

ちなみに私は顎に手を乗せた写真の女の子と会った事がありますが、実物はかなり顎がしゃくれた地雷女でした。

全体写真じゃない

全体写真じゃない

プロフィール画像が全体画像じゃない場合、地雷女の場合があります。

ほとんどのデブは自分の体型に自信が無いので、顔だけの写真を掲載する傾向にあります。

デブがどうしても無理だという男の人は、顔だけの写真しか載せてない女の子はリスクが高いので、アプローチは避けた方が良いかもしれません。

この記事を読んだ方は以下の記事も一緒に読んでいます。