恋愛コラム

恋愛経験が少ない30代男性の将来的なリスク【進化生物学の観点から解説】

 

30代といえば、会社ではそれなりに責任のあるポジションにつき、仕事に没頭している人が多い年代ですよね。

仕事はうまくいっているのに、恋愛についてはさっぱりだという人もいるでしょう。

こんな方におすすめ

  • 女性が苦手で、今まで避けて生きてきた。
  • 20代は仕事に熱中していて、恋愛をする暇がなかった
  • 学生時代から彼女ができたことがなく、好きな人ができても振られたり、アクションを起こさずにいた。

上記の方々が想定読者です。

恋人いない人の割合

まずは、30代で彼女がいない人はどれくらいの割合なのか見てみましょう。

リクルートが運営するブライダル総研の調査によると、30代男性の約8割が恋人がいないと答えたそう。

30代男性の恋人事情

この8割の中で、恋人が欲しいと答えたのは、およそ6割でした。

5人いれば4人は彼女がいないことになるので、考えようによっては安心してしまいますよね。

「あいつも彼女いないんだし、別に大丈夫かな」

もし、あなた自身が恋愛に全く興味がないのであれば、問題はないと思います。

でも、この記事を読んでいる時点で、そうではないはず。

普段は仕事が忙しかったり趣味が充実していて忘れていると思いますが、ふとしたタイミングで、

 

ぶっちゃけ恋愛経験少ないけど、この先大丈夫かなぁ。。

 

と、なんとなくの危機感はあると思います。

彼女いない歴=年齢の30代

また、今までに彼女が出来たことがない30代男性は、いったいどれくらいいるのでしょうか?

2016年に明治安田生活総合研究所が「恋愛と結婚に関するレポート」を発表しました。

レポートによると、30代男性の38%が彼女ができたことがないと答えたそうです。

控えめに言って、多いですよね。

恋愛経験少ないリスク

30代で恋愛経験が少ないことにメリットはほぼなく、むしろリスクだらけです。

その理由は、そもそもとして女性はモテない男性を本能的に嫌うからです。

女性はモテない男性を本能的に避ける

あなたがこの先、彼女が欲しいとか色んな女の子とエッチをしたいと思った時、恋愛経験が少ないことが弊害になる可能性があります。

その理由は、女性は進化生物学的にモテない男性を嫌うからです。

なぜ、女性がモテない男性を本能的に嫌うかを理解するには、原始時代の生活から遺伝子について説明をしなければなりません。

人間の本能

私たち人間には、自分の遺伝子を後世に残したいという動物としての本能があります。

だからこそ、男女でセックスをするわけですよね。

ここで、遺伝子を残すという面で男女で大きな違いがあります。

  • 男性⇒女性に子供を産んでもらえさえすれば、遺伝子は残る
  • 女性⇒自分で子供を産むしか、遺伝子を残す方法が無い

遺伝子を後世に残すという点においては、男性が圧倒的に有利です。

生まれた子供に新たな子供を産んでほしい

今でこそ日本は一夫一妻制なので、基本的には1人の女性との間に生まれた子供を育てる男性が大多数です。

しかし、昔はそうではありません。

1人のモテる男性がたくさんの女性に種付けをして、子供を産ませていました。

そのため、男性はとりあえず女性とセックスをすれば、遺伝子を後世に残すことができるので、それほど遺伝子の質にこだわる事はありません。

ただ、女性は違います。
男性の数倍、遺伝子の質にこだわります。

なぜなら、女性は自分の子供を産むことでしか遺伝子を残す事が出来ないので、産んだ子供がさらに孫やひ孫を作ってくれないと、遺伝子の連鎖が途絶えてしまうからです。

つまり、何が言いたいかというと、モテない子供を産みたくないのです。

だって、モテない子供だったら、新たな子供を作る可能性が低いからですね。(異性に相手にされないという意味で)

遺伝子は確率論なので、モテる子供を産むにはモテる男性とエッチをする方が良いのです。

だから、女性はモテない男性を嫌うという本能を備えています。

非常に残酷な話ですが、進化生物学の観点からモテない男性はずっとモテないという事になってしまいます。

1人でも多くの女性と出会うべき

現代社会では、恋愛経験が少ない=モテないと定義されるので、いざ気になる女性が出来た時に「あの人は恋愛経験が少ない」と、思われるのはなるべく避けたほうがいいですね。

恋愛経験が多い、少ないは、

・女性と会話する時の態度や振舞い
・デート時の振舞い

などで、直感的に判断されます(ノンバーバルともいいます)

だからこそ、1人でも多くの女性とデートをして、恋愛経験を増やした方が良いのです。

理想はたくさんの女性と交際することですが、そこまで時間とお金を捻出するのは難しいと思います。

なので、交際するまではいかなくていいので、とにかくたくさんの女性とデートをして、女性経験を増やすのがベストだと思います。

女性経験を増やすと、

  • 自信が付く
  • 仕事も上手くいく
  • ワンランク、ツーランク上の女性と付き合える
  • 男性からの評価も上がる

など、良いことづくめです。

モテの法則

突然ですが、モテる為の法則というか公式があるのはご存知ですか?

そんなんあるの?という質問がきそうですが、実はあるんです。

もちろん、学校の教科書などには載っていませんが、限りなく真実に近い公式が存在します。

モテの法則

モテ=行動回数×成功率

行動回数とは「女性へのアプローチ数」のことです。つまり、女性への試行回数のことです。

さらに定義を広く考えると、女性との出会いの数ですね。

成功率とは、女性を口説き落とす確率の事です。

女性を口説き落とす確率はその人自身の能力やスキルに左右されますが、行動回数は誰でも増やす事が出来ますよね。

それほど、行動回数はその人のモテに深く影響します。

恋愛経験が多くモテる人は、例外なく「行動回数」がずば抜けています。

私も昔は色んな言い訳をして行動をしていなかったのですが、恋愛についていろいろ勉強した結果、女性へのアプローチ数がモテる為には必要不可欠だと理解し、行動回数を増やすことを最優先にしています。

ネトナンがおすすめ

マイナビウーマンのアンケートによると、30代男性がこれまでに交際した女性の人数で最も多かったのが、3~4人のグループだったそうです。

つまり、

・交際人数が4人未満
・これまでにデートした女性の人数が20人未満

上記に該当する30代の人は、いわば他の人よりも遅れを取っていて、恋愛経験が少ないと言えるかもしれません。

この先、あなた自身が女性関係を充実させ、幸せな生活を送るためには、たくさんの女性を知っておくべきなのは、間違いない事実だと思います。

しかし、会社で責任あるポジションに就いている働き盛りの30代男性は、なかなかプライベートの時間の確保も難しいでしょう。

そんな方には、ネトナンがおすすめです。

出会い系やマッチングアプリであれば、どれだけ忙しくても出会いを求める事が出来ます。

  • いつでもどこでも出会いを探せる
  • アプローチできる女性の数が膨大
  • 女性も出会いを求めている。
  • 後腐れのない関係を築ける

ぶっちゃけネトナンのメリットを上げるとキリがないのですが、これくらいにしておきます(笑)

上記は誰にでも享受できるメリットです。
恋愛経験の少ない30代男性特有のメリットとなると、以下の通りです。

  • 同じような恋愛経験の少ない女性に絞ってアプローチ出来る
  • たくさんの女性と会う事で、相性の良い女性を見つける事が出来る
  • 短期間でたくさんの女性とデートをすることで、恋愛経験を積むことが出来る

恋愛経験が少ないのは、交際、結婚、浮気(セックス目的)いずれにしても不利な要素です。

とにかくたくさんの女性とデートをして、女性へのアプローチ数を増やすことが、この先の恋愛で必ず役に立ちます。

最低3000円以上は必要

ネトナンはナンパの中ではハードルが低いので、仮に童貞の方でもあっても、気軽に始める事が出来ます。

ストナンはクラナンは目の前に無視されまくるので、強靭なメンタルが必要ですからね。

とはいえ、タダで女の子と出会えるわけではないので、最低でも月に3000円以上は捻出できる人じゃないと無理です。

月3000円というのは、ネトナンにかかるマッチングアプリの使用料です。

さらにそこから、女の子とのデート代がかかるので、合計して月に1~3万円くらいは捻出できる人じゃないと、なかなか難しいかもしれません。

ただ、私は年収300万円の時代に半年で29人とデートをしたことがあるのですが、節約生活をすることなく捻出する事が出来ました(もちろん、一人暮らしです)

これくらいのお金は必要経費と考えて、たくさんの女性とデートをしてみましょう。

今すぐ行動しよう

恋愛経験が少ないのはダメな事ではないです。

本当にダメなのは、問題をそのまま解決しようとせず、放置し続ける事ですね。

つまり、行動しないことは一番の悪だと思います。

あなたは少なからず、自分の年齢を考えると、恋愛経験が少ないことを問題視しているはず。

その感覚は間違ってはいないので、後は一歩踏み出すだけですね。

ネトナンは難しくありません。

私がネトナンを始めたのは2012年のころでした。

今みたいにググっても大した情報がない中、勇気を出してネトナンの世界に飛び込みました。

結果、ネトナンを初めて本当に良かったと思います。

単純に女性経験も増えたし、たくさんの女性とデートをすることで、自分にとって相性の良い女性とはどんな人なのかも、何となく分かってきました。

私みたいに半年で29人の女性とデートをしろとまでは言いませんが、少なくとも1年で10人の女性とデートをすれば、世界は変わりますよ。

後は一歩踏み出すだけです。

【参加費無料】恋愛力トレーニング通信講座「モテザップ-MOTEZAP-」

モテザップ

モテる友人や先輩、または芸能人をみてうらやましいと思ったことは一度くらいありませんか?

この通信講座では、

・1年間で52人の女性とデートし。24人と関係を持った全貌
・科学的なアプローチによる恋愛の基礎知識
・女の子の心を鷲掴みにするために必要な2つの会話術

など、女の子からモテるために必要な知識からノウハウを、12万字以上のテキストにまとめてメール形式で解説をしています。

ぜひ、あなたの恋愛偏差値を上げるきっかけにしてください。

今すぐモテザップに参加する(無料)

-恋愛コラム

Copyright© モテ隊 , 2020 All Rights Reserved.