恋愛コラム

モテる男の話し方【王様と兵士を比較すると分かる】

2019年10月23日

モテる話し方

 

どうもこんにちは。チャンプです。

今回は、モテる男はどのような話し方をするのかを、解説していきたいと思います。

もちろん、スッと理解出来るように具体例を交えてお話ししていきます。

モテる男の話し方

モテる男の話し方

結論からいうと、低い声でゆっくりと話すです。
というか、話すスピードが早い人は遅い人に比べて嫌われやすいですね。

話すスピードが速い人は仕事が出来たり頭の回転が速い人が多いですが、一方で相手に対して圧迫感や不快感を与えてしまいやすいデメリットがあります。

必ずしも早く話す人=モテない人ではないですが、モテたいのであれば低い声でゆっくりと話す方がモテます。

では、詳しい理由を解説します。

女性は権利者に弱い

女性って権力者に弱い生き物です。

・社長
・政治家
・医者

身近なところでいうと、

・会社の部長
・サークルのリーダー

とかですかね。

社長とか政治家がモテる理由は、権力を持っているからです。
心理学ではハロー効果と言います。

ハロー効果は別名「後光効果」とも言われていて、後ろから見えない光が照らされる事で、対象人物が魅力的に見える心理です。

簡単にいうと、権力を持っている人はあらゆる能力が高そうに見えて、なおかつ女性にモテそうだと思われるということですね。

王様と兵士

王様

ところで、王様と聞くとどんなイメージがありますか?

おそらく、ゆっくりと諭すように話すイメージがあると思います。

逆に王様に仕える一般兵士(いわゆるモブキャラ)は、まくしたてるように早く話すイメージはありませんか?

・王様=モテる男
・兵士=モテない男

と考えれば、分かりやすいと思います。

高い声で早口の王様が出てきたら「なんか王様っぽくないし、たよりなさそう」って感じると思います。

僕もそんな王様は嫌ですね(笑)

権力者はゆっくり話す

以上のことから、僕たちは無意識に「権力者はゆっくりと話す」ものだと思っています。

女性も同様に考えています。

だからこそ、ゆっくりと話すことで「この人は只者ではなさそう」と、女性の本能に訴えかけることができるのです。

そして、女性は権力者に惹かれやすいので、ゆっくり話すとモテやすくなります。

動きもゆっくり

ついでに言うと、ゆっくりと話すだけでなく、ゆっくりと行動した方がいいですね。

職場を見てもらえれば分かりやすいですが、地位が上がるほどにゆっくりとした動きで仕事をしていると思います。

社長といえば、ゆっくりと歩いて、ゆっくりと動くイメージはありませか?

そして、平社員ほどバタバタと動いているイメージがあると思います。

一挙一動をゆっくりするのは、モテる男の特徴です。

話すスピードが早いと嫌われやすい理由

話すのが早い人とコミュニケーションを取っていて、なんか嫌な気持ちになったり、言いくるめられそうになったような経験はないですか?

これは話すスピードが速い事による負の影響なんです。

他にもとっさに嘘をつく時って早口になったりするので、信用されにくいというデメリットもあります。

ゆっくり話すメリット

一応、ゆっくり話すときのメリットもお伝えします。

繰り返しになりますが、モテる人の多くはゆっくり話しています。
ゆっくり話す=もてる男の話し方です。

ゆっくり喋るメリットとして

  • 安心感を与える
  • 落ち着いて見える
  • 不快感を与えない
  • 自信があるように見える

などのメリットがあります。

これは恋愛において非常に重要な要素ばかりですね。

グダ崩しもゆっくりと行う

エッチを誘う時、グダが発生したとしてもほぼ崩す事が出来ます。

グダを崩す為の勉強とスキル向上を心がけたのもありますが、ゆっくり話す事で相手に好印象を与えているのも大きいかなと思います。

女の子を口説く時もゆっくり話す方が効果的ですね。
ゆっくりと目を見て話す事で、より自分のメッセージを女の子に伝える事が出来ます。

早口になると嘘っぽく聞こえますからね。

なので、女の子と話す時は気持ち半分くらいのスピードで話すことを意識して下さい。

最初は意識しないと話すスピードが戻ってしまうと思いますが、徐々に無意識レベルで話すスピードがゆっくりになると思います。

すると、周りの女性の態度とかも少しは変化が起こるのかなぁと思います。

ゆっくりと話すモテる男の具体例

せっかくなので、ゆっくりと話す男の具体例を紹介します。

たくさんの芸能人を調べた結果、最も具体例としてふさわしいのはロンドンブーツ1号2号の田村淳さんです。

今は結婚されていますが、独身時代はたくさんの女性と浮名を流してきましたよね。

安室奈美恵さんを筆頭に、美女ばかりを彼女にしていました。
芸能界屈指のモテ男です。

以下は、レペゼン地球のDJ社長と田村淳さんのトーク動画です。

2人の話すスピードは対照的です。
DJ社長は早口で、田村淳さんはゆっくりとお話しされています。

客観的に見ても、田村淳さんに余裕があるのが分かりますよね。
余裕のある男はモテます。

日常生活から意識していく

ゆっくりとした話し方がモテることはわかったと思います。

後はゆっくり話すことに慣れなければならないわけですが、女性と話す時だけゆっくりと話すのはオススメしません。

話し方や動作は日々の生活から意識をしなければ、根本的には変わりません。

デート中だけゆっくりと話そうとしても、どこかのタイミングで「素の話し方」が出てしまう可能性もあります。

何より、話し方に意識しすぎると、女性との会話が疎かになるかもしれません。

こればかりは慣れなので、日々の生活でゆっくりと話すようにして下さい。

1ヶ月もすれば、無意識レベルでゆっくりと話せるようになると思います。

低い声を出す

ゆっくりと話す訓練をしながら、できるだけ低い声を出す練習もした方がいいですね。

女性に声フェチが多いのは有名ですが、ほとんどが低音ボイスフェチです。

女性が好きな男性の声は「子宮に響くような声」です。
太く細いような声ですね。

男性の高音ボイスが好きという女性は、あまり聞いたことはありません。

女性は耳で恋できると言われるくらいなので、低い声で話す方がお得ですよ。

低い声を出す方法については、以下の動画が参考になるのでご覧下さい。

効果があるかの検証

検証

日常の生活でゆっくりと話すようにすれば、多少なりとも効果はあるはずです。

とはいえ、ゆっくりと話すだけで劇的にモテるのか?と聞かれると違います。

モテは総合点なので、イメージとしては50→52点に上がる感じですね。
いきなり30点アップとかはないです。

なので、モテの点数を高めるには、出来るだけたくさんの女性とデートをして、経験を増やすのが近道ですね。

もし、あまり出会いがない生活をしているのであれば、出会い系を使うのがいいですよ。

詳しい理由は「実際に出会ったおすすめ出会い系サイト5選【2019年版】」に書いてるので、モテたい人は読んでみて下さい。

-恋愛コラム

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.