恋愛コラム

モテる女の落とし方の唯一の本質【LINEで口説いてはダメ】

2019年11月17日

モテる女の落とし方

 

一生の間に一度でいいので、モテる女を落としてみたいですよね。

・クラスで一番可愛い女の子
・天然で色白の巨乳の女の子

上記は一例ですが、モテる女の子と付き合ってみたいというのは、男の夢だと思います。

そこで今回は、モテる女の落とし方の本質について解説します。

上っ面だけのテクニックではない、本当の価値のある内容に仕上げました。

恋愛の本質

等価交換

まず一番大切なことをお伝えします。

恋愛の本質を知っておかないと、どんな恋愛テクニックを使ったところで、無駄な努力に終わる場合もあります。

恋愛の本質とは、等価交換です。
基本的に価値の等しいもの同士でしか、恋愛関係になることはありません。

分かりやすい例が、芸能人の恋愛です。

日夜、芸能人の熱愛ニュースが報道されると思いますが、有名女優とフリーターの熱愛報道とか聞いたことないですよね?

奇跡を信じたいところですが、現実は非情です。

なので、モテる女の落とし方を解説したいところですが、残念ながらモテる女を落とす必勝法などはありません。

魔法のトークなどもありません。
あったとしても、モテる男が使うからこそ効果的なトークです。

確かに鉄板のテクニックや必勝法などに頼りたくなる気持ちは分かります。

ただ、恋愛の本質を知っておかないと、痛い目を見るので知っておいてください。

本質は等価交換です。

価値が等しいもの同士、もしくは価値が近しいもの同士でしか恋愛関係は成り立ちません。

モテる女の落とし方

モテる女の落とし方

結論、モテる女の落とし方は、自分自身がモテるようになることです。

これが最短での近道になり、確実な方法となります。

なので、本記事を読んだ瞬間にモテる女を落とせると期待していた人には申し訳ないですが、裏技はありません。

ただし、あなたの努力次第では、早くて1〜2ヶ月程度でモテる女を落とすことも可能です。

モテる女を落とすために、あなた自身がやるべきことは、下記のステップになります。

  1. 女性経験をある程度積む
  2. 女性心理、恋愛について勉強する
  3. モテる女とデートし、口説く

これだけです。

3で失敗をすれば、口説いた女のレベルとあなたのレベルに乖離があるということで、1に戻るだけですね。

ひたすら1〜3を繰り返していくだけです。

では、各ステップについて詳しく説明します。

1.女性経験をある程度積む

女性経験には個人差があるので、本記事では一般論をお話しします。

現時点で1ヶ月に1人以上の女性とデートをしていない方は、まずは最低でも毎月1人の女性とデートをしましょう。

経験に勝る資産はありません。
まずは行動することを最優先にしてください。

野球に例えるならば、本を読むだけではバッティングは上手くなりませんよね。

・素振り
・試合
・実践練習

などを経て、バッティングは上手くなると思います。

恋愛も一緒です。

世にたくさん恋愛本はありますが、読むだけでは意味はありません。

インプットとアウトプット(行動)は、必ず1セットで考えて下さい。

出会い系サイトがオススメ

モテる女を落とすには、自分自身がモテるようになる必要があります。

そして、モテるためには経験が必要不可欠ですが、草食系の方だと1ヶ月に1人以上の女性とデートするのは難しいですよね。

そんな方は、出会い系サイトを使ってみてください。

僕は普段、出会い系サイトを使って、多い月で10人くらいとデートをしています。

中学、高校の頃に女の子とメールすらしたことがなかった草食系ですが、出会い系サイトではあれば無双することが出来ています。

とはいえ、僕みたいに1ヶ月に10人とデートをするには、時間とお金をそれなりに捻出しなければなりません。

そこまでする必要はないと思うので、まずは1ヶ月に最低1人の女の子とデートすることから始めてみてください。

1人じゃ足りないという方は、2.3人と増やしてもらってOKです。

2.女性心理、恋愛について勉強する

女性とデートを重ねると経験が増えます。

それだけでも、あなたにとって強い武器になりますが、プラスアルファで女性心理について勉強すると、よりモテるようになります。

理由は簡単で、女性心理について勉強している男性は、ほぼ皆無だからです。

周りを見渡しても、女性心理や恋愛について勉強していると公言している人はほぼいないと思います。

別に公言する必要はないのですが、とにかく勉強している人は少ないですね。

勉強については本1冊買って読み込むのもいいですし、僕のブログ記事を読むのもOKです。

3.モテる女とデートし、口説く

読者の方が一番気になる項目ですよね。

ただ、口説き方は人によって様々です。

いわゆる鉄板トークも人それぞれで、人によってトークが合う合わないもあります。

ここでは、必勝法に繋がる本質をお伝えするので、何度も読み返して頂ければと思います。

モテる女の落とし方の本質

本質

結論からいうと、いかに自分自身がモテるかと思わせることができるかどうかです。

繰り返しになりますが、恋愛の本質は等価交換です。

つまり、モテる女と付き合うには、モテる男にならなければなりません。

ただ、モテるモテないなんて価値観は、そもそも主観的な考えですよね。

僕たちが、デートをする女の子の生活や過去の恋愛を全て知ることができないように、女の子もあなたの全てを知ることは不可能です。

つまり、女の子があなたのことを「モテる男」と思いさえすれば、落とすことが可能になるのです。

大事なのでもう一度言います。

モテると思わせることさえできれば、モテる女は口説けます。

たとえ、あなた自身が自分のことをモテないと思っていたとしても、大丈夫です。

大切なのは、モテる女が感じたあなたの評価です。

モテると思わせるためにやるべきこと

やるべきこと

モテると思わせることが、モテる女の落とし方の本質であることはわかりました。

本項目では、モテると思わせるために出来ることを紹介します。

最低限やるべきことは、下記の通り。

・LINEで口説かない
・他の女の存在を匂わせる
・女性慣れしていると思わせる

一つ一つ詳しく解説します。

LINEで口説かない

盲点かもしれませんが、LINEで口説いてはダメです。

本などには「女の子を落とすためのLINE」のようなテクニック論がありますが、無視してもらってOKです。

理由はシンプルで、LINEで口説いてしまうとヘタレ男だと思われるからですね。

口説くというのは字の通り、「口を使って相手を説く」行為です。

それをLINEでやったらダメなんですよ。
だって、誰でも出来ちゃうから。

直接口説くのは恥ずかったりとかでLINEで口説こうとしてしまうのですが、モテる女は口説かれ慣れています。

口説かれ慣れてるので、LINEで口説いたところで、心に響くことはありません。

ただ、直接口説く男性は少ないので、面と向かって口説くようにしましょう。

アルコールなしで口説く

さらに、素面で口説くとより良いですね。
どうせ口説くのであれば、アルコールなしで口説きましょう。

多くの男性がお酒を飲みながら口説きますが、こちらもLINEと同様で、ヘタレと思われる可能性もあります。

お酒の力に頼るってやつですが、モテる女ほどお酒の場で口説かれます。

ただ、素面で口説ける人は少ないので、素面の状態で口説かれ慣れていない女性も多いですね。

すると、希少性の原理が働くので、さらに「この人はモテる人」と思わせることができます。

他の女性の存在を匂わせる

繰り返しになりますが、モテる女の落とし方の本質は、いかに自分がモテると思われるかどうかです。

最も確実な方法が、他の女性の存在を匂わせるです。

他の女性の存在をちらつかせることで、間接的にモテると思われることができます。

ここで注意点ですが、直接伝えてしまうのはNGです。

例えば、

 

チャンプ
この前、会社の女の子と映画行ってきたよ。

 

女の子
そうなんだ。

 

チャンプ
同僚にバレずに行くの大変だったわw

 

みたいなトークは厳禁です。

女の子からしたら、

 

女の子
それで?だから?何が言いたいの?

 

って感じですよね。

自らモテアピールをするのはサムいので、間接的に伝えるのを心がけてみてください。

例えば、

・女の子しか知らないような話をする
・会社の後輩からデートに誘われたけど、どう断ればいいか相談する
・元カノからLINEが定期的に届くのだが、傷つけずにスルーする方法を相談する
・休日の予定を聞かれたら、「ん、えーあーー、映画とか見に行くかな」と、少しはぐらかしながら答える

などですね。

特に1つ目の女の子の話しか知らない話はオススメです。

女性で流行っている話をしたら、

 

女の子
なんでそんなこと知ってるの?

 

と聞かれます。

そして、

 

チャンプ
ん、あーーこの前聞いたからさ

 

とさりげに答えると、こいつ女にいるなと思われることができますよ。

女性しか知らない知識や話題のインプットは、女性誌からするのをオススメします。

女性慣れしていると思わせる

モテる女を落とすには、女性慣れしていると思わせないと難しいですね。

なぜなら、モテる女も男性慣れしているので、同じく女性慣れしている男でないと価値が釣り合わないからです。

女性慣れについては、経験が物を言います。

モテる女を落としにかかる前に、最低でも5人くらいの女性とデートをしておきましょう。

そして、

・目を見て話す
・さりげないボディタッチ
・初デートで手を繋ぐ

さえ出来れば、高確率で女性慣れしていると思わせることができます。

どれも5人ほどの女性とデートをすれば、抵抗なく出来るはずです。

中学、高校時代に女の子とまともに話すことが出来なかった僕ですら、少しばかりの場数で出来るようになりました。

もし、今出来なくても、女の子と数人デートして試してみれば、すぐにできるようになると思いますよ。

明日に落とせるものではない

明日

繰り返しになりますが、本記事を読んだからといって、モテる女性を明日にでも落とせるわけではありません。

とはいえ、モテる女性の落とし方を本質を知らずに闇雲に口説いたところで、良い結果を出すのは難しいと思います。

復習ですが、モテる女を落とすには、あなた自身がモテると思わせることさえできればOKですね。

モテるようになるのと、モテると思わせることは、似ているようで違います。

前者はゴールをどこに置くかで定義は変わりますが、後者は相手の価値観次第なので、それほど難しくはありません。

とりあえず微妙な女を抱いておこう

他の女性の存在を匂わすには、実際に他の女を作るのが一番効果的です。

なので、言い方はあまり良くないですが、最初はちょいブスくらいの女性を抱いて、キープをしておくのがいいですね。

モテる女を落とす上で最優先すべきは「あなた自身がモテると思わせる」ことです。

ちょいブスであったとしても、女性は女性です。
2.3人くらい同時進行すれば、世間的にはモテ男ですよね。

例え、ちょいブスであっても、あなたの自信にも繋がると思います。

モテる経験を積むには出会い系がベスト

出会い系がベスト

繰り返しになりますが、モテる女の落とし方の本質は、あなた自身がモテる男性になることです。

ただし、目標は「女性からモテると思われること」だけでOKです。

極端な話、童貞であっても、女性が「この人モテるだろうな」と思ったら、落とす条件は整います。

とはいえ、女の子とデートしたことがない人や経験が少ない方が、いきなりモテると思われるのはハードですよね。

足りない経験については、出会い系サイトで補うのがオススメです。

出会い系サイトのメリットなどについては、下記の記事にて詳しくまとめています。

-恋愛コラム

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.