初デート

女性を虜にするモテる質問の仕方【今日から実践できます】

2019年10月22日

俺の事

 

気になるあの子とデート。

しかし、デート中にどのように質問をしたら良いかわからない。

そんなことはありませんか?

今回は、モテる男が行なっている質問の仕方について解説していきたいと思います。

モテる質問の仕方

モテる質問

モテる質問の本質は希少性です。
多くの男性がしない質問、そして反応を示すことが重要になります。

モテる質問の仕方は、下記の通りです。

・楽しいことを聞く
・過去のストーリーを聞く
・好きなタイプを聞く

詳しく解説していきます。

楽しいことを聞く

第一に楽しいことを聞きましょう。
特に仕事の話をする際は、楽しいと感じる瞬間などを聞くべきですね。

仕事の話を例にすると、大多数の男性は仕事の話をするときに「◯◯の仕事って大変?」とネガティブな共感をします。

これはこれで悪くはないのですが、先述した希少性を出す質問かと言われると、そうではありません。
誰でも出来る質問だし、何より話題がネガディブな方向に進んでしまいます。

ネガティブな話題に進んでしまうと、あなたとのデートの思い出がネガティブな話題をしたというイメージが強く残りますよね。

なので、希少性を出すためにも、愚痴とかではなく楽しかったこととかを聞きましょう。

過去のストーリーを聞く

過去のストーリーとは小学生時代の話や中学生時代の話です。
とにかく、過去に遡って女の子に話をさせましょう。

なぜ過去のストーリーを聞くべきなのか?

結論からいうと、これも希少性を出すためです。

大人になると、幼少期の頃の話とか学生時代の話ってする機会ってほとんどないと思います。

最近楽しかった話や悲しかった話をすることはありますが、小学生の時の話をすることってほぼありません。

するとすれば、小学生時代の友人と会ったときに、小学生の時の話をしたりですよね。

日常生活で自分の過去の話をすることはあまりないので、もしあなたに過去の話をすると、

「小学生時代の話なんてほとんどしないのに、この人には話してしまう」

という気待ちになります。

周りの人にはしないのに、あなたには話してしまった。
希少性が生まれる瞬間ですね。

なので、

・小学生時代
・中学生時代の部活の話
・高校受験の話
・高校時代の部活の話
・大学受験の話

などは、無意識に聞けるようなると、女の子と一気に親密になることが可能ですよ。

好きなタイプを聞く

なぜ、好きなタイプを聞くのがモテる質問なのか?

今からお話しするのは、上述の質問の仕方に慣れてからで構いません。

それって俺のことやね

俺の事

好きなタイプってどんな人?って聞いた時に、女性は◯◯の人と答えると思います。

例えば、

・優しい人
・仕事頑張ってる人
・家族を大切にする人 など

答えると思います。

そして、あなたの返答は以下のようにやってみてください。

 

チャンプ
それって俺のことだよね

 

少しはにかみながら言うのがポイントですね。

なぜ俺のことと答えるべきなのか?

目的はマインドシェアを奪うためです。
マインドシェアとは、脳内占有率のことを言います。

とある女性のことばかり考え出した時、「俺ってもしかして◯◯ちゃんのこと好きなのかな?」と考えたことは無いですか?

時間経ってもあの子のことばかり考えている。

これは、脳内で◯◯ちゃんのことを考える割合が増えたことで、脳が好きと勘違いしている現象です。

心理学では認知的不協和といい、

◯◯ちゃんのことばかり考えている=好きではない

は、論理的におかしいので、

◯◯ちゃんのことばかり考えている=好き

と、脳が勝手に考えを切り替えます。

マインドシェアを奪うきっかけになる

それって俺のことだね。と答えることで、女の子は少なからずあなたのことを意識します。

なぜなら、そんな返答をする男はほとんどいないから。
マインドシェアを奪う=意識させるということですね。

マインドシェアの占有率はあなたの魅力次第でもありますが、言わないよりかは言った方が効果的です。

後は、別れ際にハグでもすれば、女の子は帰りの電車であなたのことばかり考えるでしょう。

モテる質問の仕方のモデル例

では、せっかくなのでモデル例を紹介しておきます。

 

チャンプ
ところで、仕事ってなにしてるの?

 

女の子
わたし?看護師やってるよ!

 

普通は「看護師って夜勤大変だよね」とか答えがちですが、

 

チャンプ
看護師いいじゃん!

 

女の子
そんなことないよ。大変だし。

 

チャンプ
そう?どんな時に仕事楽しいって思う?

 

女の子
楽しい時?うーん、患者さんの病気とかが治って、感謝された時はやりがい感じるかなぁ。

 

チャンプ
そうだよね。なんで看護師なろうと思ったの?

 

ここで過去のストーリーを深掘りしていきます。

 

女の子
小学生の頃に交通事故にあっちゃって、その時に看護師の女の人に良くしてもらったの。

 

チャンプ
命あって助かったね。わんぱくな女の子だったの?

 

女の子
ずっと外で遊んでたよ!

 

チャンプ
俺も!ドッチボールとかしてたなぁ。

 

女の子
うん!してた!わたし、ずっと逃げ回ってた笑

 

チャンプ
だよね。小学生の頃って、どんな人がタイプだった?

 

ここで、女の子の恋愛価値観を探ります。

 

女の子
小学生の頃は足の速い人ばかり好きになってかなぁ。運動会でたくさんの人抜かすの見て、かっこいいなぁって。

 

チャンプ
確かに小学生の時って足速い人モテるよね。大人になったら、足の速さ見向けもされないけど。

 

女の子
うん。笑

 

チャンプ
今はどんな人がタイプなの?

 

女の子
やっぱり優しい人かなぁ。

 

チャンプ
それ、みんな言うね。優しいってどんな感じ?

 

女の子
例えば、飲み会の時に料理取り分けてくれる人とかかな。

 

チャンプ
それって俺のことやん。

 

女の子
ははは。まあね。チャンプくんはどんな人がタイプなの?

 

少し長くなりましたが、こんな感じですね。

モテの本質は希少性

希少性

モテの本質は希少性です。
すなわち、珍しさですね。

上述の質問の仕方も多くの男性がしない質問なので、実践できれば希少性が生まれます。

希少性が生まれると「この人は他の人とは違うかも」と思われ、結果的に意識させることが出来ます。

上述のモテる質問については、今日からでも出来ると思いますので、ぜひ試してみてください。

-初デート

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.