ペアーズ体験談

【さようなら】彼女に別れを告げたけどあっさりしたww

2019年4月10日

 

どうもこんにちは。チャンプです。

前回、彼女と別れを考えているという話を記事にしました。

今回の記事はその後についてです。

彼女とのその後

大阪城に花見を行ってからもLINEは続けていました。

前回の記事を読んでない方は、下記からお願い致します。

【夜桜】1ヶ月半で僕の桜は早くも散りそうです【葛藤】

  どうもこんにちは。チャンプです。 ペアーズで出会った女の子と付き合って1ヶ月半が経ちました。 早くも僕の桜は散りそうです。

続きを見る

別れようや別れまいか葛藤しつつ、ほぼ惰性でLINEをしていたと思います。

花見の時にコ◯ンの映画を観にいく約束をしていたので、デートの誘いをします。

そして、映画を観た後に僕の家に泊まる誘いもしました。

正直気持ちは結構冷めてたのですが、セックスをしたら気持ちが戻るかもという淡い期待があったんです。

後、ブログには書いてないですが、もともと花見が終わった後に僕の家に泊まる予定でした。

しかし、タイミングが悪いことに彼女が生理になってしまいました。

それで、僕の家に泊まる約束は無しになったんです。

生理は本当にしんどいと思うし、1人でゆっくりしたい気持ちも分かるので、それについては仕方がないと思ってます。

ただ、付き合い始めて日が浅く、さらに会う頻度も多くはないので、会える日はできるだけ一緒に長くいた方がいいと考えています。

もちろん、セックスレスにもなりたくないので、仮に乗り気じゃなくてもセックスはするべきだと思ってます。

セックスをしなくなると別れる可能性は高くなりますからね。

このような目的などもあって、家に泊まる?って聞いたのですが、

 

IMG_3043

 

OKともNGとも取れない曖昧な返事でした。

しかも理由が「次の日友達と予定ある」という、いまいち意味がわからない理由です。

ただ、一旦引いて僕の反応を見てる可能性もあったので、もう一回泊まりを打診しました。

 

IMG_3044

 

しかし、返ってきた返事はまた曖昧なものでした。

この瞬間、僕の中で僅かながら残っていた付き合い続ける気持ちが消えてしまいました。

 

 

もうダメだ!!

 

ここで駆け引き?されるのはめんどくさい!

 

これが僕の本音でした。

彼女が2回とも泊まり打診を曖昧な返事にした理由は分かりませんが、イエスかノーで答えて欲しかったんです。

そして1日後、、

僕は意を決して別れのLINEを送りました。

下記の記事では、別れを切り出す時は好きな人が出来たが無難と書いてます。

 

IMG_3045

 

ですが、ほぼ本音を彼女に伝えました(笑)

 

頭では好きな人が出来たが揉める可能性も低いのでベストとはわかってるんですが

一方で嘘をつきたくないという気持ちもあったんですよね。

今回は後者な気持ちが勝ってしまったので、ありのままの理由を伝えます。

おそらく彼女の性格的にめっちゃ不満のLINEが来るでしょう。

突然別れを切り出しているので、僕自身それ相応の報いを受けなければなりません。

罵詈雑言は覚悟の上で送りました。

ちなみに別れを切り出す時は、相手への不満を言ってはいけません。

トラブルになります。

今回、もちろん相手への不満があったのば事実ですが、僕に非があると解釈できるような文面にしています。

すると

 

IMG_3046

 

想像よりもあっさりとした返事が来ました。

なぜか9分の時間差で2通目も来てました。

 

IMG_3047

 

彼女いわく、僕に対してストレスを感じた事もなく、僕のマイペースに合わせようとはしていなかったとのこと。

ただ、これは多分嘘です。

別れ話をする前に

こんなLINEも来てましたから(笑)

 

IMG_3048

 

そして、彼女からの返信でさらに僕は価値観が違うなと思ったところがありました。

 

IMG_30461

 

「喧嘩した気は無かった」という部分です。

詳しいいきさつはめんどうなので割愛しますが、僕にとっては「喧嘩」に値する出来事が何度かあったんです。

あくまで「僕にとっては」なんですが。

僕は昔から争いごとが苦手な性格で、今でも仲良くしてくれる友人たちとはほぼ喧嘩はした事ありません。

ゼロというのは嘘になりますが、数年に一回あるかないかくらいの頻度です。

つまり、僕にとっての相性の良い人は、男女関わらず「喧嘩の頻度が少ない人」なんです。

しかし、彼女にとって喧嘩でもないという認識は、喧嘩に対しての価値観に大きなズレが生じているという事です。

この価値観のズレは、長く付き合う上でマイナスになる可能性が非常に高いと感じました。

話は戻りまして、彼女のLINEを開いたのが20時頃でした。

仕事中だったので、内容だけ確認して返信は仕事終わってからしようと思ってた時

 

IMG_3049

 

さらに3通目のLINEが飛んできました。

しかも、何か勘違いしてるようです(笑)

好きな人は出来ていません。

このままでは、変に誤解させたまま別れる事になるので、

家に帰ったら電話したいって気持ちを伝えました。

 

IMG_3050

 

23時

家に帰って飯を食べて風呂から上がりました。

帰りの電車で既読にならないか何度か確認したんですが、23時まで一向に既読が付きません。

 

そうか、、ブロックされたか。

 

僕は全てを悟りました。

彼女に誤解させたまま別れるのは悔やまれますが、かといってブロックされたか確認するために通話をする気持ちもありません。

 

よし!!寝よう!

 

別れ話ってエネルギー使いますね。

朝から仕事をしてたのもあって疲労が限界でした。

寝ることにしました。

翌朝

チュンチュン

鳥の鳴き声と共に僕は目覚めました。

さて、LINEを確認してみると

 

IMG_3051

 

な、な、なんとあれから10分後くらいにLINEが来てたようです。

LINEが来るたびにバナーが表示されるので面倒なので、僕は全てのLINEを通知OFFにしてます。

赤いマークだけが出るようにしています。

気づいたことに対しての謝罪のみで、電話については触れられていません。

僕も一晩経って電話をする気もなくなってしまったので、このままLINEの返信を続けます。

 

IMG_3052

 

IMG_3053

 

だいぶ長文になってしまいました。

なんか気持ち悪いですね(笑)

すると返信は

 

IMG_3054

 

いまいち納得してくれてない感じですが、なんとか別れの方向で着地しそうです。

そして、最後に振り回してしまった事の謝罪と、僕と付き合ってくれた事について感謝の言葉を添えてブロックしました。

 

IMG_3055

 

アプリでの出会いなので、もう連絡をする事はないですから。

今回の付き合いについて

もともと、この女の子とのお付き合いは完全なプライベートではなく、ブログのネタになれば良いかなという気持ちもありました。

まさにビジネス恋愛ですね。

とはいえ、ホストみたいに完全に仕事として割り切る事はありませんでした。

彼女に貢がせた訳でもないので。

ブログのネタにしたのも最初の2回くらいのデートで、後は一般的なカップルとして付き合ってきました。

彼女と付き合いながらも女遊びは並行してましたが、プレゼントとかを渡すのは彼女だけでした。

僕なりに本気で付き合ってきましたが、こんな結果になってしまって残念です。

別れた理由に、このままだと彼女の事が嫌いになってしまうような気もしたので、それだったら楽しい思い出があるうちに別れた方が良いと思いました。

もし、元カノがこのブログを見たらびっくりすると思いますが、僕はあなたの幸せを祈ってます!

-ペアーズ体験談

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.