マインドセット

異次元に"モテる男"の特徴|圧倒的な恋愛強者になる方法とは?

2021年12月25日

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

異次元にモテる男

シン

元レンタル彼氏|恋愛モテの専門家|黎明期からマッチングアプリを開始|膨大な知識から、経験ゼロでも最短でモテ男になるための知識や思考、テクニックを公開|夢は恋愛教育の義務教育化|2021.8からYoutube &Tiktok開始|総再生回数31万回突破

目次

モテる立ち回り12選

では、続いてモテる立ち回りについて見ていきましょう。モテる男はどのような立ち振る舞いをして、他の男との差別化を図っているのか?

恋愛で有利になる第一印象

恋愛で有利になる第一印象

つい女性を魅了してしまう第一印象の作り方とは?

それは、怖そうな人だなと思われるような第一印象

私はこれを意図的に意識するようになってから、恋愛シーンだけでなく人間関係構築も上手くいくようになりました。

ただ、もしかして今あなたが考える「怖そうな人」の定義が違うかもしれませんので、深掘りしてお話しをしていきます。

舐められにくい

一つ目の理由は、怖そうに思われる人は舐められにくいです。

女性はパッと見で、目の前の男性が格上なのか格下なのかを判断します。陰キャラがモテないのもこれが根拠の一つ。陰キャラは格下認定されやすいのです。

上手く恋愛をしていくには、舐められにくいような第一印象を作り上げた方が得です。

ゲインロス効果が狙える

第一印象が怖そうだと思われる最大のメリットは、ゲインロス効果(ギャップ効果)が狙えること

怖そうというのはマイナスのイメージ。つまり、第一印象でマイナスイメージを抱かせるということ。

もちろん、マイナスイメージのままだとモテませんし、女性を魅了できません。後々、プラスのイメージに転換させるために、最初にマイナスのイメージを作り上げます。

交渉事が上手くいきやすい

恋愛シーン以外でも役に立つなと思ったのが、交渉事が有利になります。怖そうな人は拒絶すると怒られたりするかも。という恐怖心が先行するので、交渉事が上手くいきやすくなります。

もちろん、クレーマーみたいに恫喝したりしろという話ではありません。民度が高いままで、怖そうな雰囲気を纏って交渉を有利に進めるのです。

頼み事をすると言った方が身近かもしれませんが、第一印象だけではなく「怒らない人だけど、根っこは怖そうな人」という印象の大半は、非常に交渉上手な人が多いです。

LINEで口説かない

LINEで口説かない

盲点かもしれませんが、LINEで口説いてはダメ。本などには「女の子を落とすためのLINE」のようなテクニック論がありますが、無視してもらってOK。

理由はシンプルで、LINEで口説いてしまうとヘタレ男だと思われるから

口説くというのは字の通り、「口を使って相手を説く」行為。それをLINEでやったらダメなんですよ。だって、誰でも出来ちゃうから。

ただ、直接口説く男性は少ないので、面と向かって口説くようにしましょう。

アルコールなしで口説く

アルコールなしで口説く

さらに、素面で口説くとより良いですね。口説くのであれば、アルコールなしで口説きましょう。

多くの男性がお酒を飲みながら口説きますが、LINEと同様でヘタレと思われます。モテる女ほどお酒の場で口説かれます。

ただ、素面の状態で口説かれ慣れていない女性も多く、すると「希少性の原理」が働くので、さらに「この人はモテる人」と思わせることができます。

他の女性の存在を匂わせる

他の女性の存在を匂わせる

モテる女性の落とし方のキモは、いかに自分がモテると思われるかどうか

最も確実な方法が、他の女性の存在を匂わせることです。他の女性の存在をちらつかせることで、間接的にモテると思われることができます。

しかし、直接伝えてしまうのはNG

例えば、

 

シン
この前、会社の女の子と映画館に行ってきたよ。

 

女の子
そうなんだ。

 

シン
同僚にバレずに行くの大変だったわw

 

みたいなトークは厳禁です。

女の子からしたら、

 

女の子
それで?だから?何が言いたいの?

 

って感じですよね。

自らモテアピールをするのはサムいので、間接的に伝えるのを心がけてみてください。

例えば、

・女の子しか知らないような話をする
・会社の後輩からデートに誘われたけど、どう断ればいいか相談する
・元カノからLINEが定期的に届くのだが、傷つけずにスルーする方法を相談する
・休日の予定を聞かれたら、「ん、えーあーー、映画とか見に行くかな」と、少しだけはぐらかしながら答える

など。

特に1つ目の女の子の話しか知らない話はオススメです。

女性で流行っている話をしたら、

 

女の子
なんでそんなこと知ってるの?

 

と聞かれます。

そして、

 

シン
ん、あーーこの前聞いたからさ

 

とさりげに答えると、こいつ女にいるなと思われることができますよ。

女性しか知らない知識や話題のインプットは、女性誌からするのをオススメします。

女性慣れしていると思わせる

女性慣れしていると思わせる

モテる女性を落とすには、女性慣れしていると思わせないと難しいです。モテる女性も男慣れしているので、同じような男じゃないと価値が釣り合わないから。

女性慣れについては経験が物を言いますが、最低でも下記のことを意識してもらえれば、高確率で「女性慣れ」していると思わせることが可能です。

それは、

・目を見て話す
・さりげないボディタッチ
・初デートで手を繋ぐ

この3つだけでも押さえておきましょう。

余裕感を出す

余裕感を出す

余裕があればあるほどモテます。モテる余裕とはどういうことかというと、たとえば、、

 

女の子
落ち着いてて、話も上手いし、女心もわかっているし、女の子からかなりモテるでしょ?

 

と聞かれた時に、下記のようなリアクションをします。

・まあね。困ったことはないかな。
・週10でデートするくらいかな。
・好きな人以外にモテても仕方がないけどね。
・俺、童貞だよ⇒うっそー!

逆に焦ってしまって

・全然モテないよ。
・えっ、モテない!ずっと彼女いないし、、
・モテるように見える?

のような返答は失敗です。

黄色枠の返答は「モテるでしょ?」と言われ慣れている人の返答。赤枠の返答は、聞かれ慣れていない人の返答

女性が男性にモテるでしょ?と質問するのは、

・社交辞令
・本当にモテると思っていて、女性関係が気になるから

のどちらかですが、社交辞令であったとしても非モテぽい男性には質問しません(質問したところで、赤枠のような返答が目に見えているから)

なので、最初のうちは「余裕を持とうとする」という考えで、立ち回るのが良いでしょう。

余裕は経験からくるオーラみたいなものなので、一朝一夕で身につくものではないですが、魅力を上げ続ける努力をしていくと、おのずと付いてきます。

ワンピースでいう覇王色の覇気みたいなものです。

オーラについては、下記の記事で詳しく解説をしています。

オーラを纏う方法
モテるオーラの本質と身に纏う方法を解説【結論は覇王色の覇気】

続きを見る

奢らない

奢らない

一見、奢るのってモテに必須のように感じますが、実は逆効果になることがほとんど。

奢り続けると都合の良い男性のポジションになりやすいのと、「金で釣ろうとする精神」を見抜かれて、雑魚男の認定を受けてしまいます。

ほとんどの雑魚男が金で釣ろうとするので、そもそもとして「奢る」ことに価値がありません。だって誰でもできるから。

奢るのは初デートの一件目だけで十分。それ以降は、たとえ年下であったとしても割り勘か少しだけ多めに出すくらいにしておきましょう。

奢る時は「誕生日」や「就職祝い」など、何か特別な理由をつけて奢る方は、より相手は喜んでくれますよ。

怒らない

怒らない

怒りっぽい人はモテません。店員にいちゃもんをつけるようなクレーマーを見かけることもあると思いますが、いかにも非モテって感じですよね。

モテる人って自分に自信があるので、別に店員とかのミスにわざわざ怒らないです。

怒ったところで問題解決しないのに、いかにもモテなさそうなクレーマーは、とにかく怒鳴り散らして、相手を威圧しようとします。

女性がこんな姿を見て「あーかっこいい」とはならないので、短気は損気でしょう。

基本冷たい

基本冷たい

モテる男って、基本冷たいです。追いかける側の心情に立つと、好かれてるかどうかわからないから、その答えを知るために追いかけます。

もしくは、好かれてないってわかっているからこそ、振り向いてもらうために追いかけます。

女性を依存させる方法については、下記の記事で詳しく解説をしています。

依存
【悪用厳禁】彼女、セフレを確実に依存させる方法【恋愛脳科学】

続きを見る

常に優しい人だと

 

女の子
この人、私のことが好きなんだろうな

 

ってなるので、

 

女の子
じゃあ追いかける必要もないよね

 

となりがち。

恋愛初期に求めるのは安心ではなく、不安などの刺激です。常に優しいのは安心を与えるものであって、不安などの刺激を与えるものではないですよね。

だから結果的に、冷たい男の方がモテるし追いかけられやすくなるんです。

たまに優しい

たまに優しい

しかし、ずっと冷たいままだと、それはそれでダメなんですよね。追いかける男になるには緩急をつけるのが大事で、優しくするのは「緩」冷たくするのは「急」にあたります。

恋をする時は、必ず感情のジェットコースターが起きています。ジェットコースターは上がったと思ったら急降下したりすると思いますが、恋愛感情も一緒なんですよね。

男女関わらずにモテる人というのは、相手の感情を揺れ動かすことができる人と言えるでしょう。

サプライズ上手

サプライズ上手

そして、普段冷たい男が急にサプライズとかしてくれたらどうなるでしょうか?

冷たい男という印象を抱かれてるので、サプライズされるなんて1ミリも期待されていません。期待していないからこそ、いきなりサプライズされると、女性は興味を持ってしまうんですよ。

マイペース

マイペース

モテる男はマイペースな人が多いですね。

恋愛攻略の鉄則は「主導権を握る」です。言い方を変えると、相手のペースに乗らずに逆に自分のペースに合わせてもらうというわけですね。

マイペースの人は世界が自分中心で回っていて、とにかく人に合わせようとしません。自分のペースを頑なに守ろうとするので、合わない人はすぐに離れていきますが、ペースに合わせられる人は案外付いてきてくれます。

何かのテクニックを使っていなくても、結果的に主導権を握れるのです。

微妙な女性でも抱く

微妙な女性でも抱く

他の女性の存在を匂わすには、実際に他の女を作るのが一番効果的です。最初はちょいブスくらいの女性を抱いて、キープをしておくのがいいですね。

モテる女を落とす上で重要なことは「あなた自身がモテると思わせる」こと。ちょいブスであったとしても、女性は女性。2.3人くらい同時進行すれば、世間的にはモテ男ですよね。

例え、ちょい不細工であっても、女性を抱いているという点で自己肯定感にもつながります。

次のページへ >

”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書

恋愛強者への道しるべ

出会う女性がメスと化し”オンナ”の顔にしてしまう男。たった1割の恋愛強者になるにはどうすればいいのか?

書き上げるのに1カ月かかりました。

今すぐ恋愛強者への道しるべを読んでみる

  • この記事を書いた人

シン

元レンタル彼氏|恋愛モテの専門家|黎明期からマッチングアプリを開始|膨大な知識から、経験ゼロでも最短でモテ男になるための知識や思考、テクニックを公開|夢は恋愛教育の義務教育化|2021.8からYoutube &Tiktok開始|総再生回数31万回突破