デート

モテるうえでの共感の種類とその力が必要な理由

 

こんにちは。チャンプです。

今回、恋愛において必須要素である共感についてお話しをしたいと思います。

共感の種類

恋愛だけでなく人とコミュニケーションをする上であれば便利な共感力は、主に3つ存在します。

  • 認知的共感
  • 情動的共感
  • 共感的関心

難しそうなことばですが、
意味を理解すれば大丈夫です。

認知的共感

認知的共感は「他者の視点を理解する力」のことです。

例えば、とある上司が部下に対して激しく叱責していたとします。

側から見るとパワハラだと思われない内容ですが、
このようなシチュエーションはどちらの視点で見るかによって、
議論は分かれます。

部下の視点から見ると、
何も皆の前で怒らなくてもいいという感じですね。

別室に呼び出して、
怒るなどの方法が取れたはずです。

一方、上司の視点に立つと、
部下を怒った理由は、会社にとって非常に重大なことだったかもしれません。

もしかして、その部下がコンプライアンスに違反をしてしまい、
同じような人を出さないために、
あえて人前で叱責しているのかもしれません。

このように、人が抱く感想や意見などは、
見る視点によって異なります。

情動的共感

情動的共感とは、「他者の感情を理解する力」のことです。

ざっくりいうと、人の気持ちがわかるかどうかですね。

先程の例をもう一度出すと、
上司から叱責されている部下はどんな気持ちなのでしょうか?

ダルいなと思っているかもしれないし、
上司のことを怖いから二度とミスをしないように恐怖を感じているかもしれません。

または、普段怒らない上司が怒ってくれたので、
感謝することとあるかもしれませんね。

このように、何かの物事に対して感じる反応は人それぞれであり、
感情を押し殺す人だっています。

・この人は今、どういう気持ちなんだろう?

ということを考えて、
他者の感情を読み解く力が情動的共感です。

共感的関心

共感的関心とは、「相手が何を求めているのかを理解する力」のことです。

再び上司と部下の話を例に出すと、
部下である人はなぜ上司が怒っているのかを理解しなければなりません。

また、上司が怒ることで自分に何をどうして欲しいかを理解しないと、
怒られた意味がないですよね。

たまに、何回怒られても、
なぜ怒られているのかわからない人かわいます。

このような人は他者の気持ちを汲み取る力に欠けていて、
かつ共感的関心もないので、
頻繁に怒られているというわけです。

なぜ共感力が必要なのか?

ここまで3つの共感について解説をしてきましたが、
なぜそもそも共感力が必要なのでしょうか?

このブログは主に恋愛に関する情報を発信する媒体ですが、
共感力は恋愛だけでなく、人生を充実させるために必要なチカラです。

・仕事での会話
・同僚や上司、部下との会話
・友達との会話
・恋人との会話
・家族との会話

コミュニケーションを円滑するために欠かせない能力です。

私は営業の仕事でこれまで20万人以上のお客様と会話をしてきたのですが、
共感力が必要だと断言できる理由がたった一つあります。

それは、誰しも自分のことを理解してほしいという気持ちがあるからです。

承認欲求とほぼ同じですが、
私も含めて、どんな人でも自分のことを知ってほしい、理解してほしいという本能があります。

この本能のおかげで私たちは自我を保っているし、
自らの存在意義を感じています。

しかし、親などの家族を含めて、
誰からも理解されなかったらどうなるでしょうか?

ほぼ間違いなく、精神が崩壊します。

誰からも理解されないからこそ燃えるメンタル化け物もいますが、
そんなのは例外中の例外です。

YouTuberが成り立つのも、
ファンがいてくれるからですよね。

全員アンチだったら、
おそらくYouTuberを続ける人はいないと思います。

だからこそ、恋愛だからこそ共感力が必要なのです。

【参加費無料】恋愛力トレーニング通信講座「モテザップ-MOTEZAP-」

モテザップ

モテる友人や先輩、または芸能人をみてうらやましいと思ったことは一度くらいありませんか?

この通信講座では、

・1年間で52人の女性とデートし。24人と関係を持った全貌
・科学的なアプローチによる恋愛の基礎知識
・女の子の心を鷲掴みにするために必要な2つの会話術

など、女の子からモテるために必要な知識からノウハウを、12万字以上のテキストにまとめてメール形式で解説をしています。

ぜひ、あなたの恋愛偏差値を上げるきっかけにしてください。

今すぐモテザップに参加する(無料)

-デート

Copyright© モテ隊 , 2020 All Rights Reserved.