恋愛コラム

モテる男の本当の定義を解説します【結論は希少性を身につける】

2019年10月28日

モテる男の定義

 

皆さんはモテたいですか?

男として生まれてきた以上、女の子からモテたいですよね。

ただ、モテの定義を知っておくと、何をすべきかおのずと見えてきます。

今回は、モテの本質に迫る内容について解説してみました。

モテる男の定義

モテる男の定義ですが、価値のある男性であると考えられます。

逆に言えば、モテない男性には価値が無いという事ですね。

少し厳しい言い方になりますが、なぜ持てない男に価値が無いのかを解説していきたいと思います。

恋愛は競争世界

恋愛は競争

実は、恋愛というのは競争世界です。

ご存知の通り、モテる男とモテない男は二極化されていて、モテる男はモテスパイラルに入って、さらにモテますね。

なので、モテない男は恋愛という競争世界での敗者です。

女性は優秀な男の遺伝子を欲する

女性は優秀な男の遺伝子を欲します。
これは女性の本能です。

ここでいう優秀というのは

・経済力
・社会的地位
・人格
・肉体的強さ
・顔
・メンタル

などですね。

いわずもがな、上記の項目で高い質を備える男は例外なくモテます。
優秀な男=モテる男といっても過言ではありません。

競争社会での弱者はいなくても良い

競争社会での弱者

世の中にはさまざなな競争社会があります。

・勉強
・スポーツ
・ビジネス
・政治

など、競争をして勝ち残ったものだけが覇権を握れます。

普段から意識していない人がほとんどですが、社会で活動をするということは、誰かと競争するということですね。

ちなみに競争から降りたものは「ニート」とか呼ばれたりします。

男は競争する生き物

そもそも、男は競争をする生き物です。
女よりも競争する事を重要視しています。

わかりやすい例が「出世」ですね。
誰かが出世するという事は、誰かが降格している場合がほとんどです。

なぜ、男は競争するようになるかというと、狩猟採集時代からの名残です。

狩猟時代は明日に食べる食料を、男がうさぎや猪などの動物を狩る事で確保していました。
狩りに出かけた時に、他の男と獲物を取り合う事もあるわけです。

現代で食料を奪い合う事はほぼないかもしれませんが、狩猟時代は違います。
狩りの成果が明日の生死を分けます。

すると、他人への情などは不要で、「相手より早く獲物を狩る」が大事になります。

これが、男が競争する名残りですね。
遺伝子として刻まれています。

モテる男は人類発展に貢献する

さらに残酷な話をすると、モテる男は人類の発展に貢献するからですね。
そして、究極的にはモテない男は人類発展に貢献しません。

ちょっと意味が分からないと思うので、かみ砕いて説明します。

人類の発展には人口の増加が必要

人類が発展するには、人口の増加が必要です。
経済的に発展している国を見ればわかりますが、ほとんどが人口が多い国ですよね。

当然、人口が増加=たくさんの子供が産まれていると考える事が出来ます。

たくさんの子どもを産まれるには、女性の存在が必要不可欠です。
そのため、基本的に女性は男性を選ぶ立場にあります。

女性は男性を選ぶ際、出来るだけ優秀な遺伝子を子供に残したいと考えます。
そして、優秀な男=モテる男とセックスをして、子供を産みます。

子どもを産む事が出来るのは女性だけなので、女性優位にあるのは当然ですよね。

つまり、女性から選ばれなかったモテない男性は、究極的には人類発展に貢献をしていないという事になります。

仮に、女性自身が抱かれたくないと思ってしまうようなモテない男性しか世界にいないとすれば、女性が「この人の子供は産みたくない」と、言うかもしれません。
すると、子供が産まれないので、最終的には人類は滅亡してしまいますよね。

だから、モテない男は価値が無いと考えるべきなんです。

競争社会では勝たなければならない

競争社会では勝たなければならない

ここまで読んでくれたあなたなら気づいていると思いますが、競争社会で勝たなければなりません。

狩猟採集時代、男は狩りをして食料を確保するのが仕事でした。
狩りが出来ない男は、いわば価値のない男です。

現在の競争社会も一緒です。

・出世出来ずに万年平社員の男
・プロ野球でずっと2軍の男
・自宅で引きこもっているニート(収入ゼロ)

人間全てに価値があるなんて話は幻想です。
価値がある人間は競争社会で勝ち残っている人ですね。

残酷な話ですが、競争社会で負けた者に価値はありません。

優秀な遺伝子を欲する理由

先述した通り、狩猟採集時代での男の価値は「狩りができるかどうか」でした。

・大きな動物を狩る
・たくさんの動物を狩る

男の狩りの成果で、家族や子供の生死が決まります。

だから、女性にとって狩りのできない男の遺伝子は不要なんです。

なるべく、狩りの出来る男の遺伝子を欲します。
生死に関わるからですね。

現代では生活保護などの制度があるので、能力のない人間でも最低限の生活を送る事が出来ます。

しかし、太古の昔の場合、狩りの能力が欠如している男に価値はありません。
繰り返しになりますが、女、子供が食べる食料を確保出来ず、死なせてしまうからですね。

女性が優秀な男の遺伝子を欲するのは、仕方がない事なんです。

モテるためには価値を創造していく

価値を創造

結論、モテるためには価値を創造していきましょう。

僕も現在進行形で価値を創造していっています。
主に下記の3つに注力して生活しています。

・出会い系での活動
・ブログ(仕事)
・筋トレ

出会い系での活動は女性とのデートです。
女性経験が増えると、他の男では提供出来ない価値を生み出せると考えています。

ブログは仕事なので、ただひたすらに仕事を頑張るだけですね。

また、筋トレをすることで、女性が抱かれたいと思ってくれるような体づくりを目指しています。

どれも淡々と継続していく事で、大多数の中で希少な存在になれると思います。
価値とは希少性で決まるので、結果的にモテるという結論ですね。

なので、本記事を読んでいるあなたも、何か夢中になれる事に注力するのが良いと思います。

努力すべきは仕事

ちなみに、最も努力すべき項目は「仕事」です。
学生なら勉強ですね。

人生の大半の時間は仕事に投下するので、仕事を頑張るのはマストです。
男は仕事を頑張るのは最優先なので、何よりも仕事を優先しましょう。

同時進行の余裕があれば、趣味とかでもいいですよ。
もし、他に頑張れる対象が無ければ、僕の真似(筋トレなど)をしてOKです。

出会い系サイトもあり

女性経験を増やしたくても方法が分からない人は、出会い系サイトを使うのが良いと思います。

出会い系サイトやマッチングアプリのようなネットでの出会いの数は、年々右肩上がりになっています。

昔に比べてネットでの出会いへのイメージも良くなっているので、自分がモテるかどうかを確かめるには最適かなと思います。

僕も、自分がモテるかどうかは、常にデートをする事で確認しています。

出会い系サイトといっても選び方とかわかんねえよ!って方は、下記の記事をご覧ください。

モテるための努力をすればいい

モテるための努力

 

かなり厳しい話をしましたが、モテない男に価値が無ければ、モテるための努力をすればいい話です。

勝ち組になるには努力をする。
当然のことですよね。

努力をするのはごく一部

ここで朗報です。

色んな方を見てきて気づいたのが、モテるための努力をするのはごく一部の人たちだけであるという事実ですね。

・受験勉強
・スポーツ
・仕事

など、成果を残すには努力が必須であることは、本記事を読んでいるあなたもご理解されていると思います。

僕も幼少期から学校や親から「勉強しなさい」と口すっぱく言われてきました。

しかし、モテなさいと言われた事は一度もありません。

なぜなら、日本ではモテるための努力をするという発想がそもそもないからです。

だから、努力しているのはごく一部の人間ということになります。

努力が実りやすい

ごく一部の人たちしか努力をしていないということは、努力が実りやすいともいえます。

難関大学に合格したり、超大手企業に入社するのは努力しても難しいですよね。
なぜなら、みんな努力するから。

ただ、異性からモテるための努力をする人はごく一部なので、少しの努力でも成果として現れやすいと思います。
僕はそれに気づいてから、モテるための努力を始めました。

モテるための努力の方法

モテるための努力の方法

本記事では具体的な説明はせず、大まかな全体像だけ説明します。

モテるための努力は下記3つの側面から行うのが良いですね。

・外見的魅力の底上げ
・内面的魅力の底上げ
・女性経験の積み上げ

簡単に説明します。

外見的魅力の底上げ

手っ取り早く変化が感じられるのは、外見的魅力の底上げです。

外見的魅力は以下の項目に分類できると思います。

・髪型
・肌
・体型
・服装
・姿勢
・眉毛、爪などの清潔感
・靴

顔の造形は変えられないので、ここでは除外しています。

最初に着手すべきことは、弱点の改善です。

チャンプの場合

例えば、僕はアトピー持ちなので、肌が普通の方に比べて荒れやすいです。

なので、

・化粧水
・サプリメント
・LED美顔器

などを駆使して、出来るだけ肌質を改善しています。

太っている方は、まずは痩せた方がいいですね。

弱点を改善した後は、強みを作っていきます。
例えば、筋トレをしたりして、男らしい肉体を作るとかですね。

内面的魅力の底上げ

内面的魅力は外見的魅力に比べて、磨くのに時間がかかります。

日々意識する事で、少しずつ内面が磨かれていくと思って下さい。

主に下記の項目を意識すればいいですね。

・怒らない
・横柄にならない
・店員に優しく接する
・後輩に優しく接する
・笑う
・悪口を言わない
・弱音を吐きすぎない(たまに吐くのはOK)

・愚痴を言いすぎない(たまに言うのはOK)
・目を見て話す
・ポジティブシンキングを意識する
・自信を持つ
・他人の価値観を否定しない

キリがないのでここまでにしますが、上記項目を意識して生活すれば、少しずつ内面的魅力が磨かれていきますよ。

女性経験の積み上げ

上記の3つの方法で最も大切なのが、女性経験の積み上げです。

外見的魅力、内面的魅力を底上げしてもモテるようになりますが、女性経験が増えれば増えるほど、無双していきます。

結論をいうと、たくさんの女の子とデートをしましょう。

以前、以下のようなツイートをしました。

上記以外でも、僕は口すっぱく女性経験を積むべきとツイートしてる理由は、モテるために一番大切だと考えているからです。

免許取得の場合

車の免許を取る時、何度も教習所で練習しますよね?

仮免許を取って路上に出た後も、何度も練習させられると思います。

免許を取った後も、実家の車を使って練習する人は多いのではないでしょうか?

答えはシンプルで、スキルを上げるには練習を重ねるのがベストだからですね。

女性にモテるのも一緒で、女性とデートを重ねるのがモテへの一番の近道なんです。

昔は出会いの場所が少なかった

とはいっても、昔は簡単に女性経験を積める時代ではありませんでした。

出会いの場所といえば、

・学校
・会社
・合コン
・お見合い

とかしかなかったです。

クラブやストリートでのナンパであれば無数に出会いを増やす事は出来ますが、なかなかハードルが高いですよね。

最近では条例も厳しくなって、ナンパが迷惑防止条例に違反する可能性も出てきています。

現代は出会い系サイトがある

ただ、現代では出会い系サイトが急速に発達しています。

発達した理由は

・スマートフォンの普及
・誰でもインターネットへアクセスできる

ようになったからですね。

スマホ全盛時代に出会い系サイトを使わない理由はないと思います。

女性経験を積むのに最適なのはいうまでもなく、彼女、セフレを作るのも難しくはありません。

中学、高校時代に価値はありませんでした

中学、高校時代

僕は中学、高校の時、1人の彼女も出来ませんでした。
というか、女の子とメールすらした事なかったです。

詳しくは「陰キャラがモテない理由を元陰キャラが解説します【改善案付き】」に書いているのですが、昔の僕は陰キャラでした。

スクールカーストでは下位に位置する学生です。

ぶっちゃけ、スクールカーストの下位に位置する陰キャラって、いてもいなくても同じなんですよね。

今振り返れば、昔の僕に価値はありませんでした。
なぜなら、仮に僕が退学したとしても、全く学校に悪影響などを与える事はなかったからです。

当時、自分の存在意義についてひたすら考えていたのですが、今になってわかります。
価値がなかったので、存在していないのと一緒でした。

モテるわけありませんよね。

勝ち組になるため努力をしています

勝ち組になるため努力

当ブログでは、管理人チャンプが出会い系サイトを使って実際に女の子とデートした体験談を載せています。
詳しくは「出会い系サイト体験談」をご覧ください。

出会い系サイトを使っている理由は、

・女性経験の積み上げ
・モテる為のスキル向上
・巨乳の女を抱きたいから(これは趣味です)

です。
基本的には僕自身の経験、女性を口説くスキルアップのために使っています。

そして、外見的魅力、内面的魅力を磨く事も怠りません。

・筋トレ
・読書
・ブログ運営(仕事)

にフォーカスして、日々生活をしています。

別に、僕自身ストイックな人間ではありません。
疲れたらすぐに休みます。

ただ、男の価値=モテるかモテないかで判断されることに気づいてから、努力するのが楽しくなりました。

毎日少しずつで良いので努力しよう

毎日少しずつ

 

繰り返しになりますが、幸いなことに努力をするのはごく一部です。
周りを見渡しても、「俺、モテる為に努力してるぜ!」なんてことをいう人はいないと思います。

公言する必要はないですが、毎日少しだけの努力をすれば、いずれ大きな変化が訪れます。

何よりも女性経験を積むべきなので、出会いが少ない人は出会い系サイトを使いましょう。
使い方や選び方が分からなければ、「実際に出会ったおすすめ出会い系サイト5選【2019年版】」を読んでみて下さい。

そして、デートを重ねていきながら、外見を磨く努力などをしていけば、モテる人生なんて簡単に手に入れる事が出来ますよ。

まずは小さな一歩から始めましょう。

-恋愛コラム

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.