デート

付き合う前の初デート|失敗回避マニュアル【元レンタル彼氏が解説】

2021年12月26日

初デート失敗回避マニュアル

シン

元レンタル彼氏|恋愛モテの専門家|黎明期からマッチングアプリを開始|膨大な知識から、経験ゼロでも最短でモテ男になるための知識や思考、テクニックを公開|夢は恋愛教育の義務教育化|2021.8からYoutube開始。総再生回数6万回突破

 

こんにちは。シンです。

私はこれまでにレンタル彼氏やアプリをはじめとしたプライベートの出会いで、たくさんの方々とデートをしてきました。

恋愛に関する情報発信をしているので、よく「初デートはどうすればいいですか?」という質問をいただきます。

こんな方におすすめ

  • デートしたことがない
  • デートの経験はあるけど、片手で数えるほどしかない
  • 初デートが終わった後、よく既読スルーされてしまう
  • 女の子が楽しくなさそうな時が多い
  • 何をどうすればいいのか、全く分からない
  • あわよくば、その日にチョメチョメしたい

そこで今回、初デートに関する疑問になるべくすべて答えれるように、この記事に答えを詰め込みました。書き終わるまでに1カ月ほどかかった大ボリューム記事なので、少しばかり読むのに時間はかかると思いますが、ぜひ一読してみて下さい。

目次

男女の恋愛観の違い

大前提として男女の恋愛観の違いについて知っておきましょう。

恋愛に対する考えは、主に加点方式減点方式があります。

  • 相手の良いところを見つけたら加点
  • 相手の悪いところを見つけたら減点

のような感じで、どちらを主軸に恋愛をしているかということです。

私たちは無意識のうちに異性を点数化していて、恋愛の真っ只中で点数が増えたり減ったり、変動しているわけですね。

そして、採点方式は男女で違いますが、付き合う前と付き合った後でも、どちらを主軸にするかは異なります。

付き合う前付き合った後
男性加点方式減点方式
女性減点方式加点方式

表にある通り、付き合う前の女は基本的に減点方式で男性を見ています。

男女で計算方式が違う理由

恋愛の構造上、付き合う前の段階では、ほぼ女性が男性を選ぶ立場にあります。

モテる女性ともなれば、常に複数の男性とデートを同時に進行に進めているので、1人1人を細かく見ることはできません。

女性はアプローチを受ける側なので、付き合う前は減点方式を採用することで、自分の求める恋人の基準に満たない男性を、ふるいにかけているのです。企業が面接で就活生を見る場合、そのほとんどが減点方式で実施されるのと一緒の原理ですね。

初デートに対するベストなマインド

つまり、我々男性の初デートに対するベストなマインドとは、いかに点数を減らさないかです。

もちろん、女性が減点方式を採用しているから、一切加点されないというわけではありません。加点されることもあります。

しかし、短時間で自分にふさわしい男性がどうかを判断するには減点方式のほうが楽なので、とにかく減点されないことを意識する必要があります。

だからこそ、成功するためのデート設計ではなく、失敗しないためのデート設計をした方が、減点されるリスクを最小にすることができるわけです。

初デートの目標設定

初デートでは目標設定をしておきましょう。初デートで目標設定すべき理由は

  • 成長しているかどうか確認するため
  • 理想の未来を実現するため

の2点につきます。

成長しているかどうか確認するため

どんな人でも恋愛の悩みはありますが、悩みを解決するには自己成長は必要不可欠です。初デートは恋愛のスタート地点になるので、恋愛の経験値による影響が表面化するフェーズです。

例えば、初デートで女の子に「楽しい」と言ってもらう事を目標にします。

今まで5回中1回しか言ってくれなかったのが、経験を重ねていくうちに5回中3回言われるようになった。

上記であれば、成長してると判断していいでしょう。この場合、数字に置き換える事が出来る目標を設定する方が、より明確に成長を実感出来ます。

理想の未来を実現するため

もう一つは理想の未来を実現するためです。理想の未来は人それぞれですね。

私であれば、理想の未来は「圧倒的にモテる男になる」です。たくさんの女性とデートをしてきたのも、理想の未来を実現させるためです。

目標設定は時々に応じて変わりますが、目標設定の先は「圧倒的にモテる男になる」になります。

ご自身の実現したい未来を考えた上で、実現するには何が必要かを分析して下さい。すると、目標設定が容易に出来ると思います。

目標設定の方法

初デートにおいての目標設定の方法を解説します。

目標設定をする際に使えるのが「SMARTの法則」です。

SMARTの法則

S→Specific
M→Measurable
A→Achievable
R→Result-oriented
T→Time-bound

SMARTの法則はビジネスシーンでよく使われる概念です。ここでは簡単に解説しますね。

S→具体的

まずは具体的に目標を設定します。

仮にデートで好かれたいなんて目標を立てても曖昧です。

必ず目標は具体的に設定して下さい。

M→計測可能

数字で計測が可能な目標にしましょう。

例えば

・ボディタッチの回数
・目を見て話す回数

などですね。

もしくは「キスしたかしてないか」のように、行動の可否で判断出来る目標でも良いですね。

A→現実的

目標は現実的に達成可能なものにした方がいいです。

明らかに達成出来ない目標を設定しまうと、モチベーションが下がってしまうので注意して下さい。

R→結果主義

結果主義と言われるとブラックの営業会社みたいなイメージがありますが、その目標を達成したい気持ちがあるかどうかです。

目標を設定しても、自身が達成したい気持ちにならなければ設定は無意味になってしまいます。目標を達成するための原動力となる「何か」が自分自身にあるかどうか問いかけて、なければ目標を変えなければなりません。

例えば、えちえちに一切興味がないのに「初デートでえちえちをする」という目標を設定しても、あまり意味がないという事ですね。

T→期限を決める

目標は期限を決めるのが良いですね。例えば、女の子に告白するのを目標にした場合、3回目のデートまでには告白するとかです。

失敗しないための店の選び方

店の選び方

おすすめポイントは「チェックマーク」注意ポイントは「ビックリマーク」で表記しています。

女性の好きな食べ物がある

基本中の基本ですが、事前に女性の好きな食べ物をリサーチしておきましょう。

その際、好きな食べ物も大事ですが、嫌いな食べ物や食べれないものも把握しておいた方がいいですね。

私は以前、魚アレルギーの女の子と居酒屋に行ったことがあります。

事前にヒアリングをして判明したので、肉メインの居酒屋をチョイスしたのですが、魚メインだったら大幅な減点をくらっていたと思います。

カウンター席及びL字シート

カウンター席及びL字シートは心理学的に警戒心を抱かれにくいメリットがあります。

対面テーブルは相手のパーソナルスペースに侵入してしまうので、まるで面接のようなデートになってしまいます。

対面テーブルよりもカウンター席の方が失敗する確率が低いということですね。

少し賑やか

わざわざ「少し」と付けたのは、静かすぎるのもうるさすぎるのもリスクが大きいからです。

静かすぎるのは沈黙になった時にめちゃめちゃ気まずくなるし、うるさすぎるのはまともに会話することができません。

だからこそ、少し賑やかなくらいの店がベストですね。

少し狭い

カウンター席やL字シートがある前提になりますが、物理的距離が近くなりやすい狭めの店を選びましょう。

いくらカウンターで横並びに座れるといえど、2人の距離が1メートル以上は離れていれば、なかなか上手く話すことができないですよね。

距離が近すぎると緊張する人もいるかもしれませんが、恋愛においては両者の距離が近ければ近いほど、心理的距離が近くなることは証明されています。(ボッサードの法則と言います)

少し腕が触れる程度の距離で話す方が、後々の展開を有利に進めることができるので、なるべく狭めの店を選びましょう。

少し暗め

また、店内の照明は少し暗めがベストです。

夜にデートすると、女の子がより可愛く見えた経験はありませんか?

これは、男女ともに共通する現象で、夜は相手の顔を明るい状態で見ることができないので、脳が勝手に自分な都合の良いように無意識に解釈しているのです。男だったら、よりイケメンに見えるわけです。

その心理メカニズムを利用して、なるべく少し暗めの店を選びましょう。

これは、自分自身をよく見せる効果もありますが、女の子のスクリーニングも兼ねてます。夜にブサイクな女は、昼は地獄ですからね。笑

夜景が見える

夜景が見える席というのは、周りに人が少ない場合が多く、ムードを作る為に静かな環境である可能性が非常に高いでしょう。

女性はいかにも口説かれそうな環境になると、身構える生き物です。口説くには「緊張と緩和」が大切になりますが、夜景が見える席は緊張しっぱなしになってしまう可能性が高いので、初デートの店選びの条件としては不適合です。

顧客単価が2000円~3000円

顧客単価とは「1回当たりで1人が支払う総額」のことですが、顧客単価5000円以上は「搾取されやすい関係になってしまう店」と断定できます。

もちろん、相手が外資系のOLや芸能人、港区系女子などとなればこの限りではありませんが、一般職の女性相手なら顧客単価が2000円~3000円くらいが良い塩梅でしょう。

女性はそもそもとして、男性から搾取するようにプログラミングされている生き物です。

原始時代、非力な女性は自らの手で獣を狩り食料を調達する事が出来なかったので、食料調達用の男を周りに何人か確保していました。現代風で言うと、「財布」「ATM」と呼ばれるような男です。

原始時代での食料調達能力=現代での稼ぐ力はほぼ同義ですが、初回のデートからその点をアピールするのは、あなたが理想とする男女関係を構築する上で妨げになる可能性があります。高年収なのにモテない男の多くは、最初から女の子にお金をかけすぎて、搾取される関係になってしまっているからです。

家もしくはホテルまで徒歩15分圏内である

もし、初デートでお持ち帰りも目標にする場合、ゴールはえちえちになりますよね。えちえちというゴールを掴み取るには、さまざな通過点をクリアしなければならないわけですが、一番難しい通過点は家もしくはホテルへ連れ込むことです。

女性はホテルに行く時点で、その男性と肉体関係を持つことをある程度は覚悟しています。連れ込みさえすればほぼゴールは目前になるのですが、この連れ込みをどうするかが問題なんですよね。

だからこそ、連れ込みの難易度を大幅に下げるには、家もしくはホテルまで徒歩15分圏内で行ける店を選んでおいた方が、後々楽だといえます。

目標達成をするにはそれまでの導線作りが必要になるので、即日お持ち帰りを狙う際は、必ずこの条件は満たすことをおすすめします。

道中で駅を通らない

これは先程の話に通ずるのですが、一軒目を出てから家やホテルへ行くまでの導線を考える場合、道中に駅があると解散のリスクが発生します。

店を出る時間にもよりますが、道中で駅が見えてしまった場合に「今なら帰れる」という選択肢が生まれてしまいます。

えちえちを最終ゴールにおきたいのであれば、不要な選択肢が排除しないといけないので、絶対に道中に駅を通らない店を選んでください。

補足:対面かカウンターどっちがいい?

店選びの補足です。補足について興味のない方は、次の項目「初デートでお酒を飲むべきかどうかについて」にジャンプして下さい。

主に席の種類は、

対面
カウンター(横並び)
L字

の3つのパターンが存在します。

多くの男性が対面の席で食事デートをしますが、、間違いなく横並びのカウンター席の方がデートの成功率が上がります。

理由は下記の5点になります。

  • 緊張しないから
  • より親密になれるから
  • 囁く事が出来るから
  • 気配りできるから
  • ボディタッチできるから

カウンター席でデートをするメリットを解説していきたいと思います。

緊張しないから

緊張しないから

炯々が浅いうちは、デートは緊張しますよね。特に待ち合わせの10分前なんて、心臓バクバクですからね。

ただ、店に入ってもずっと緊張してしまうと上手く話す事が出来ずに、デートが失敗するかもしれません。そんな時、対面の席よりもカウンター席を選んだ方が、緊張を和らげる効果があります。

なぜ、カウンター席だと緊張しないかというと、パーソナルスペースが関係してます。

パーソナルスペースとは?

パーソナルスペースはあなたの心理的縄張りの事です。パーソナルスペースに入られると、緊張してしまいます。

パーソナルスペースは相手との親密度が浅ければ浅いほど、広くなる傾向にあります。

電車に乗る時、座席が空いてるとほぼ間違いなく端の席に座りますよね?

満員電車でない限り、真横に座る人はいないと思います。これは他人が自分のパーソナルスペースに入ってこないようにする人間の本能です。

ここでポイントになるのが、パーソナルスペースの形です。基本的にはパーソナルスペースは前に大きく広がり、横は小さく狭くなっています。

目の前に立たれると不快になる

仕事とかで嫌いな人が前の席にいると、とてつもない嫌悪感を感じた事は無いですか?

これは、パーソナルスペースが前に広いため、相手があなたのパーソナルスペースに侵入したからです。面接が緊張する理由も、対面だからというのがほとんどです。おそらく、横並びで面接するとそれほど緊張しないでしょう。

相手も自分もリラックスして会話をするには、対面で話すよりも横並びのカウンター席で話す方が良いということになります。

より親密になれるから

2つ目はより親密になれるからです。

心理学では身体的距離が近いと親密になる時間が早くなることが分かっています。ボッサードの法則と言います。

ボッサードの法則

アメリカの心理学者ボッサードが発見した法則で、男女の物理的距離が近いほど、心理的距離も近くなるという法則

会社で目の前の席に座っている人よりも、隣の席の人と仲良くなることが多いことからイメージしやすいと思います。

囁く事が出来るから

3つ目は、カウンター席に座る事で囁く事が出来るからです。

実は、女性は男性よりも聴覚が発達していて、音や声に対しての感覚器官が発達していると言われています。なぜ、女性の方が聴覚が発達しているかというと、大昔の生活スタイルが関係しています。

原始時代の名残

大昔、男は生きていく為に動物を狩っていました。その為、動物を見つける為に、狩の最中は常に目を凝らして獲物を探していました。男性に一目惚れが多いのは、女性より視覚が発達しているからですね。

女性は集落を形成して子供たちを守りながら男の帰りを待っていたわけですが、集落にやってくる猛獣などの危険動物をすぐに察知出来るように、常に耳を凝らして生活していたと言われています。大昔の人間たちの生活スタイルがそのまま遺伝子として、現代の私たちに受け継がれているわけです。

女性の性感帯に耳が多かったり、電話が好きな女性が多いのも、耳の感覚器官が男性よりも発達しているからですね。

対面の座席だと距離が出てしまうので、なかなか女性の耳元で囁く事は出来ません。だからこそ、女性を口説く時は対面よりも横並びのカウンター席の方が、圧倒的に効果的というわけです。

気配り出来る

カウンター席だと様々な気配りが出来ます。女の子の水が無くなったら注いだり、食事を取り分けたりなどの様々な事に気を配る事が出来ます。

対面の座席でも出来なくはないですが、ちょっとやりづらいですよね。

女性は観察する生き物

昔から気配りの出来る男というのはモテます。というか、女性はデートの時に男性の行動を細かく観察します。店員に対する態度とか話し方、ご飯の食べ方など、色々と観察されます。

だからこそ、女性から好感触を得る為にも、カウンター席に座って気配りを意識しましょう。やりすぎするとワザとらしいので、あくまで自然にするのが良いですね。

ボディタッチが出来るから

ボディタッチが出来るから

カウンター席だとボディタッチなどのスキンシップがしやすくなりますね。特に解説は不要かなと思いますが、一応深掘りして説明します。

・深く親密になれる
・好意を確認できる

詳しく見ていきましょう。

深く親密になれる

ボディタッチをする事で相手と親密になれます。体が触れ合う事で生まれる一体感が親密度が上がる理由です。

私たちの体には感覚受容体というものが存在していて、風などの刺激を感じる事が出来ます。男性に存在する感覚受容体は約3000個と言われていますが、実は女性に存在する感覚受容体の数は、およそ10000個と言われています。

つまり、単純計算で女性は男性に比べて3倍ほど敏感であるという事ですね。女性にMが多かったり、男性に浮気に対して敏感なのも、感覚受容体が多いからとも言われています。

女性から男性へのボディタッチよりも、男性から女性へのボディタッチの方がより効果的です。

好意を確認できる

2つ目の相手の好意を確認出来るという点ですが、そもそもボディタッチは好意がある人にかしません。恋愛感情があるかどうかは別として、少なくとも嫌いな人にボディタッチをすることは無いでしょう。

女の子からボディタッチがあれば、「積極的に口説いても良い」というサインです。好意に気づいてもらう為にボディタッチをする子もたくさんいます。

しかし、女性は男性に比べてボディタッチにそれほど性的な意味を見出してないので、ボディタッチされる=えちえち出来るという訳でないので注意して下さい。

左、右どちらに座るべきか?

デートでは、相手の左、右どちらに座るべきなのか?実は、海外の研究でも意見は分かれていて、100%推奨できる席の位置は存在しません。

よって、あなたの好きな方を選べばいいというのが結論ですが、個人的には右側に座った方が良いと考えています。

ちなみにですが、カウンターで座るのであれば、女性の右側に座った方が良いですね。

女性の右側に座った方が良い理由ですが、下記の3点になります。

  • 頼みごとが通りやすいから
  • 心臓から遠いから
  • 女性を守るため

では、詳しく見ていきましょう。

頼みごとが通りやすいから

実は右側に座るか左側に座るかで、頼みごとが通りやすさに差が出る事が分かっています。

これは右脳と左脳が関係していて、右脳は本能とか感情を司る脳で、左脳は論理を司る脳ですね。右脳に近い右側から頼みごとをした方が、より引き受けてくれやすいという事です。

特にお酒を飲んでからホテルや自宅へ打診する時は、女性の右側から伝えた方がOK貰える可能性が高くなります。右側から頼みごとをした方が良いというのを証明するために、海外で以下のような実験が行われました。

実験内容

イタリアのペスカラという都市にあるクラブで、調査員の女性がクラブにいる男女に「ねえ、タバコ一本くれない?」と囁きました。

その結果、左側から頼んだ場合は88人中17人がタバコを差し出したのに対し、右側から頼んだ場合は88人中33人との男女がタバコを差し出したようです。

なぜ、クラブで実験が行われたかというと、クラブは大音量の音楽が流れているので至近距離で耳に囁くのが自然だからですね。このイタリアで行われた実験によって右側から頼みごとをした方がOKを貰えやすい事が判明しました。

心臓から遠いから

私たち人間含めた動物の共通の弱点は心臓です。人間の弱点である心臓は体の左側にあるので、我々は左側に無意識に警戒心を持つ生き物です。

左側に座ったからといって意識的に警戒する人はいないと思いますが、無意識レベルで緊張したりしてしまいます(あくまで右側と比較をしてですが)

女性を守るため

最後ですが、右側に座るのは女性を守るためでもあります。ほとんどの人が右利きだと思いますが、女性の左側に座ってしまうと右手は不自由になりますよね?

女性の左側に座ってしまった場合、何があった時に対処が遅れてしまうかもしれません。女性といる時は出来るだけ右手をフリーしておきたいので、女性の左側に座りましょう。

歩道をある時も女性の右側にいた方が良いでしょう。女性は男性に守ってもらいたいために、本能的に左側にいることが多いとも言われています。

初デートでお酒を飲むべきかどうかについて

結論からいうと、お酒が強い人は飲んでも大丈夫です。しかし、お酒が飲めない下戸の男性は、ノンアルコールのデートを強くお勧めします。

この項目で解説するのは、下戸の男性向けになるので、お酒が飲める男性の人は次の項目「ドタキャンされてしまう原因」に進んでください。

強くはなれない

よく、飲み続けていると強くなるなんて話を聞きますが、そんなことはありません。

お酒に強い弱いかは遺伝的体質で決まってしまいます。体内にあるALDHという酵素の活性が強いか弱いかで、お酒に対する強さは決まります。

アルコールを摂取すると、体内でアセトアルデヒドという有害物質を発生させます。

ALDHはアセトアルデヒドを分解し無毒化する作用があるのですが、ALDHの働きの強さは遺伝子で決まります。弱い人はいつまでたっても弱いし、強い人はいくら飲んでも強いのです。

お酒デートのデメリット

見出しはお酒デートのデメリットとしていますが、正しくは「お酒が飲めない人がお酒デートをした時のデメリット」となります。

  • 頭の回転が鈍くなる
  • 相手も飲まなくなる
  • 顔が真っ赤になって口説いても無駄

詳しく解説していきます。

頭の回転が鈍くなる

アルコールを摂取すると判断力や思考力が低下します。常に判断力を求められる運転においてアルコールが禁止されている理由は、判断力、思考力が低下するからですよね。

下戸がお酒を飲んだ場合、より早いタイミングで思考力が低下します。私の場合、脈が速くなってるのが自覚出来ると、明らかに思考力が低下してるのが分かります。

デート中は女の子との会話に集中しなければいけませんが、思考力が低下すると会話に集中出来なくなります。

すると

・相手の話が理解出来ない
・相槌が適当になる
・こちらのリアクションが薄くなる

などの弊害が出てきます。下戸側としては悪気は無いんですが、良い印象を与える事は無いですよね。

相手も飲まなくなる

女の子の口説くテクニックを発信しているブログなどを見ると、とりあえず女の子に飲ませて判断力を鈍らせてえちえちするという事を書いている人が多いです。

お酒が飲める男性であれば強い武器になりますが、下戸が同じことをしても望むような結果を得る事は出来ません。

お酒を飲む人たちは一緒に飲んで楽しみたいと考えてる人がほとんどで、自分だけがお酒を飲んで相手飲まないという状況は望んでません。

男が下戸と分かった瞬間に、

女の子
飲めない人なんだったら、私もあんまり飲まないでおこう

と考えます。

これは、女性の方が男性に比べて「今いる時間を相手と一緒に楽しみたい」という気持ちが強いからだと思います。

そして、相手の男がお酒が弱いと分かると、万が一介抱しなかればならない事も考えてセーブします。男側がお酒を飲まなければ飲んでくれるって事じゃん!と思いがちですが、相手に合わせる子が多いので、男が飲まなければ飲まないという選択をとります。

私も下戸なりに女の子にお酒を飲ます方法を試行錯誤しましたが、下戸である以上無理だと判断し諦めました。

顔が真っ赤になって口説いても無駄

そして、顔が真っ赤な状態で褒めたり口説いても、無意味になりやすいです。

我々の脳には、顔が赤くなる=酔っ払いという先入観が根強く染みついています。

そのような状態で褒めたり口説いたところで

 

女の子
どうせ酔っ払って適当な事言ってるだけ

 

となり、まじめに受け取ってもらえない可能性が高いと言えるでしょう。こちらの伝えているメッセージが本気でないと思われてしまうと、どんな褒め、口説きも無意味になってしまいます。

そもそも、女の子は口説かれた時

①本気に違いない
②本気か嘘か分かんないかけど、本気っぽい
③なんか嘘っぽい
④絶対嘘

の4つに仕分けしますが、顔が真っ赤な状態で口説いても、③か④に仕分けされる可能性が高いだけです。目がうつろな状態だと、なおさら本気と受け取ってもらえません。

準強制性交等罪に問われる可能性がある

下戸であっても飲兵衛であっても、女の子にお酒を飲ませてえちえちをすると、準強制性交等罪(旧:準強姦罪)に問われるリスクはあります。

準強制性交等罪について、刑法178条第二項に以下のように記されています。

人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、性交等をした者は、前条の例による。

アルコールを大量に摂取すると、心身喪失に近い状態に陥ります。抗拒不能状態にもなるので、お酒を飲ませてえちえちするのは法的リスクが付きまといます。

有名人の例だと、2004年、2008年のオリンピックで柔道金メダリストに輝いた内柴正人氏は、2011年に準強姦罪(現:準強制性交等罪)で逮捕されました。詳しくはウィキペディアの内柴事件を参照してみてください。

下戸は素面で口説こう

なので、下戸の人は素面で口説くのがベストです。日本人は素面で口説く人は少ないので、素面で口説くとメッセージがより本気っぽく伝わります。

下戸は下戸なりのデートのやり方があるので、わざわざ弱くなる戦場で戦う必要は無いですね。

一見、お酒が飲めない男は女の子を口説く上で不利に思えますが、素面で口説く事に特化してスキルを磨けば問題ありません。多くの女の子はお酒が入った状態で口説かれるので、素面で口説かれる事に慣れてないからですね。

モテとは「希少性」ですが、素面で口説く男性は相対的に少なく希少性の高い男となります。素面で口説くと本気で照れる子も多く、より口説く時のメッセージが相手に伝えれますよ。

ドタキャンされてしまう原因

初デートにドタキャンをされてしまうのは、何かしらの原因があります。原因は人それぞれなので、ここでは共通の概念を理解して頂ければと思います。

結論からいうとボーダーラインを超えてしまったのが、ドタキャンをされてしまう原因です。ボーダーラインとは基準のことで、それは女の子によって異なります。

100点中60点がボーダーラインの子もいれば、100点中80点がボーダーラインの子もいます。

ボーダーラインが高いが低いかは、その子のモテ度とかデートの経験人数によります。とりあえず誘われたら余程のことがない限りデートに行く子もいれば、初デートまでにじっくり男を吟味する子もいます。

とりあえず、初デートをドタキャンされてしまうのは、ボーダーラインを下回ったからと理解して下さい。

持ち点がある

そして、ボーダーラインが存在するということは、持ち点も存在します。

これは、LINE交換をした段階での持ち点ですね。わかりやすいように100点満点で考えますが、ボーダーラインを超えた持ち点の場合は、いかに減らさないかが大事になります。

持ち点が80点でボーダーラインが60点であれば、20点以上減点しなければ初デートはできます。

減点されるようなアクション

初デートに向けてドタキャンされない為の立ち回りは、いかに減点をしないかです。

多くの男性はLINEで好感を得ようとして、加点狙いのLINEをしてしまいます。しかし、男が女にアプローチをするという構図が存在する恋愛の市場において、それはやるべきではないんですね。

加点を狙おうとするとミスをして、逆に大幅な減点をくらってしまう可能性があるからです。

例えば、いかのようなアクションです。

・返信が早すぎる
・無駄に長文
・スタンプの連発
・絵文字の連発
・失礼な発言
・返信の催促

これらは、「非モテ」にありがちな行動です。余裕がないんですよね。

LINE交換時点で持ち点が低い場合もある

少し現実的な話をしますが、LINEを交換した時点で、すでに持ち点がボーダーラインを下回っている場合もあります。

女性によっては断るのが苦手で、とりあえずLINE交換する子もいます。デートする気が一切ないにも関わらず、穏便に済ませるためにLINEを交換して、なんとなくのやり取りをする子もいるわけです。

これは特に職場とか学校など、断ると日常生活に支障をきたしやすい場所で起こりやすいと言えるでしょう。

ドタキャンされないための立ち回り

それでは、ドタキャンされないための立ち回りについてお話をします。

本記事では出会いの場所関係なく、どの出会いの場所でも共通していえる話をしていきます。

大きくわけて、対応策は2つです。

  • 見た目の向上
  • LINE運用について

詳しく見ていきましょう。

見た目の向上

初デートをドタキャンされないためには、LINE交換時点での持ち点をいかに減らさずに、ボーダーラインを上回った状態を維持できるか。

これに尽きるわけです。

すると、アプローチ方法としては二つあります。

  • そもそもの持ち点を高得点にする
  • 減点を最小限にする

この内、そもそもの持ち点を高得点にするためには、見た目の向上が必要不可欠です。

ぶっちゃけイケメンは得です。なぜなら、持ち点が高得点になるから。

仮にジャニーズレベルのイケメンがいたとすれば、どれだけクズなLINEのやり取りをしても、そのまま初デートに繋げることができるわけです(ナンパ用語では「顔刺し」と言います。顔だけで女の子の心を射止めているという意味です)

そして、顔やファッション含めた外見のレベルのことを「スト値」といい、スト値の向上は持ち点の底上げに繋がります。スト値向上は恋愛テクニックなどがなくても、すぐに効果が出る即効性があります。

なので、どんな人でも見た目向上の努力はした方が良いでしょう。見た目向上については、女性から言い寄られる"雰囲気イケメン"のなり方【元レンタル彼氏が解説】で詳しく解説をしています。

スト値は基本的にお金をかければかけるほど、リターンが大きくなると考えて下さい。

例えば、人気YouTuberのヒカルは、女性ファン獲得のために毎月30?100万円くらいを、美容系にお金を使っているそうです。彼の昔の動画と今の動画を見れば、見た目の違いは一目瞭然ですよね。

ただ、われわれ一般人がヒカルのように毎月数十万もスト値向上のためにお金は使えないので、ご自身の財布と相談をして下さい。

私のブログでは、なるべくお金をかけずにスト値を上げるための方法などについてお話しているので、興味のある方は他の記事を読んでみてください。

ちなみに私はアトピー持ちなので、アトピーが悪化すると、著しくスト値が下がります。なので、アトピーが悪化しないための薬やサプリ、そして美顔器など、それらを毎月自己投資しています。

アトピーなんて恋愛で不利な要素しかないですが、それでも元レンタル彼氏として仕事はしていたので、スト値に自信のない方も諦めずに頑張って下さい。

減点を最小限にする

こちらは、お金もかからないし、誰でもできるテクニックです。

といっても、めちゃめちゃ簡単です。

先ほど紹介した、減点されやすいアクションの逆をするだけです。

・返信を遅くする。または女の子に合わせる。
・基本短文。女の子が長文の場合は合わせる。
・スタンプしない。するときは女の子のスタンプに合わせる。
・絵文字しない。するときは女の子が使うのと似てる絵文字を使う
・変なこと言わない
・返信の催促は絶対にしない

これらを徹底すれば、少なくとも大幅な減点は回避できます。これらの方法に共通するのが、余裕のある男の印象付けです。

モテる男のLINEについては、下記の記事で詳しく解説をしています。

LINE
モテる男のLINEの返し方を元レンタル彼氏が徹底解説

続きを見る

相手の女性に興味のない感じもするので、最初の持ち点がボーダーラインを下回っている人にも、ある程度の効果があります。

 

女の子
あの人、やたら押しが強いから仕方がなくLINE交換してあげたけど、思ったよりガンガンこないわね。 LINEも短文だし、本当に私に興味あるのかしら?

 

みたいな思考をする可能性が出てくるので、持ち点が上がるかもしれません。

リードの目的

昔から恋愛の本とかに「女の子をリードしよう」みたいなこと書かれています。

恋愛経験が無かったとしても、女の子をリードした方が良いというのはなんとなくわかってる人が多いと思いますが、リードは何のために行なって、どのようにリードをするべきなのか本を見ても、いまいちピンとこないんですよね。

そこで、正しいリードの方法についてお話をしていきます。

リードを日本語訳に直すと「導く」という意味になるので、「何か」に導かなければなりません。

リーダーが先頭に立って集団を導くこともリードと言い、リードの対象は色々あります。建造物などの目に見える物が一番分かりやすいですが、実際は理念とか理想の人生像など、目に見えないものに対して引っ張っていくケースも多いでしょう。

それでは男女の恋愛関係において、男が女をリードすることはわかっていますが、どこもしくは何にリードをしていくのか。本当は理想の男女関係に向かってと綺麗事を言いたいところですが、抽象的すぎます。

そして、男女関係の進行具合によっても変わってきますが、出会い初期はたった一つだけで大丈夫です。

それは「えちえち」です。恋愛がスタートしてから、まず最初に向かうべきフェーズはえちえちですね。

女性とデートをする目的がお付き合いにしろ浮気や不倫にしろ、どの目的を選んでも必ずえちえちが絡んできます。

恋愛は、本当の意味でえちえちしてからスタートとなります。恋愛感情というのはえちえちをして子どもが産まれた時に、男女互いに助け合って子育てをしないと、産まれた子どもが死んでしまうかもしれないので、助け合って生きていくために恋愛感情が後付けで備わったとされています。

だから、えちえちなしで男女関係を語ることはできないので、どのような関係だったとしてもとりあえずはえちえちを目的として、お互い気持ちいいの良いえちえちをするためにLINEやデートでリードをしていくと覚えてもらえればと思います。

デートプランを立てたり店を決めたり、女の子と電話をしたり告白したりとか、全てはえちえちへの布石でしかありません。ヤリチンだったとしても童貞だったとしても、リードする目的はえちえちのためです。

元レンタル彼氏がやってるリードの方法

では、私がレンタル彼氏やアプリで出会った女の子に対してやってるリードの方法についてお話します。

これはお付き合いをしてから、彼女と長期的に関係を作っていくのにも使える誰でもできる簡単な方法なので、是非試してください。

それは、「小さな主導権獲得を積み上げていく」です。

恋愛攻略の鉄則、それは主導権の獲得です。相手のペースに乗るのではなく、自分のペースに乗ってもらう。

私はレンタル彼氏やアプリの出会いを通じて、主導権獲得の方法を身に付けてきました。

といっても、特に難しいことではありません。あらゆる決断を、男性主導で行うだけです。

アプリの出会いを例にしてみましょう。

最初、アプリのやり取りは敬語から始まることが多いので、どこかのタイミングでタメ口に切り替えます。その場合は、好きなタイミングで切り替えます。いきなりタメ口にしてもいいし、タメ口切り替えの提案も良いですね。

そして、LINE交換もこちらのタイミングで提案します。

さらに、デートの日にちから集合時間、待ち合わせ場所やご飯を食べる店、全て男性が決めます。もし、ヒアリングする場合は、和食と洋食どっちが好き?みたいな感じで二者択一で聞きましょう。

どちらの答えが来たとしても、行く店のチョイスは男が決めます。行きたい店ある?なんて質問は野暮なので、絶対にやめておきましょう。

そして、店に入ってもし女の子が注文に悩んでいたら、あなたがメニューを決めてあげてください。

 

シン
この店、ナスとベーコンのボロネーゼが一番人気みたいだから、これ頼みなよ

 

みたいな感じですっと背中を押して、女性の決断をあなたが代行するイメージです。

もちろん支払いの配分も、男性が決めます。

 

シン
俺、3000円払うから2000円払ってね

 

と、遠慮せず言えばOKです。

会計時に「2000円出してもらってもいい?」みたいに質問をするのはNGです。

女性の顔色を伺うような男性に、主導権を握られたくないと考える子も多いです。

もし、告白する時も

 

シン
付き合ってもらって良いですか?

 

これは、女の子に決断を委ねているのでNGですね。

 

シン
俺と付き合おっか

 

この一言だけで大丈夫です。

ホテルに行く際も

 

シン
ホテル行くよ

 

で、手を繋いでホテル街に向かうだけでOKです。

ここまでを少しまとめます。

・タメ口への切り替え
・LINE交換のタイミング
・デートの日にち
・会う場所
・待ち合わせ場所
・お店
・メニュー注文
・支払いの配分
・告白
・ホテル誘導

これら全て、女の子に決断を委ねるのではなく、男性主導で決断をしてあげる。

これが正しいリードの仕方であり、女の子が喜ぶリードの仕方です。イメージとしては登山ガイドですね。

この人について行けば、とりあえず大丈夫そうと思われるような立ち振る舞いを意識して、あなたの望む未来へと誘導していくがリードになります。

リードとは決断代行

レンタル彼氏とアプリの出会いを通じて、リードってなんだろうと考えてみた結果、リードとは決断代行だと思います。

女性は男性と比較すると、責任や決断を嫌う人が多いです。女性の管理職が少ない理由の一つで、男の常識が女に通用しないことはたくさんあります。

決断を嫌うのはそのうちの一つですが、なるべくなら女性に良い気分でいてほしいじゃないですか。

女性とデートをすると、他の男性の愚痴とか聞くこともありますが、

 

女の子
ご飯食べに行くってなって、集合してから何食べたい?とか聞かれて、いやいや事前に決めとけよ。鈍臭いやつだな

 

みたいな話もちらほら聞いたりします。

ご飯を食べに行く店を決めたがらないのも、もし自分が選んだ店がまずかったり微妙だったりすると、選んだ人の責任になるじゃないですか。あっ、私のせいだってなるのが嫌なので、女性はとにかく決断から避けようとするのです。

誤解して欲しくないのが、女性が悪いとかいうわけではなくて、太古の昔から男性に決断を委ねて進化してきたので、女性の脳は大きな決断を避けるようにプログラミングされてるのです。

だからこその決断代行です。

仮に決断をして間違った選択を取ってしまったとしても、女性は何も言いません。あなたの評価が下がることはありません。

それよりも決断を委ねて、さらに責任転嫁させるような立ち回りをする方がよっぽど評価を下げてしまうかもしれないので、女性とデートする際はとにかく決断を代わりに行って、えちえちに向けてリードしていくと覚えて頂ければと思います。

初デートは敬語orタメ語どちらがいいのか?

続いて、初デートでは敬語で話すべきなのか?タメ語で話すべきなのか?いったいどっちなの?という疑問について解説をします。

特に近年は、マッチングアプリを代表としたネットでの出会いもメジャー化しているので、どっちの方がいいのかな?って思う人もいるでしょう。

初デートでは敬語→タメ語に移行するべき

結論から言うと、タメ語にしなければなりません。敬語のままでは一生仲良くなれることはありません。

それこそ、互いに深い仲になればえちえちをする事もあると思いますが、お互い敬語のえちえちなんて聞いた事ないですよね(相手だけが敬語でえちえちはあります)

相手が敬語だったとしても勇気を出してタメ語にしましょう。にもかかわらず、なぜ私たちは敬語のままデートをしてしまうのでしょうか?

敬語のまま会話を進めてしまう原因

初デートで敬語のまま会話を進めてしまう根本的は原因は「初対面では敬語で話すのがビジネスマナー」という認識があるから。学生の方よりかは社会人の方が陥りやすい悩みですね。社会人経験が長くなればなるほどこの悩みを抱えやすいと言えるでしょう。

社会人になってから敬語ばかりで話しています

私も学生の頃は相手が同い年と分かればすぐにタメ語にしてました。しかし、大学を卒業して数年経過すると、プライベートで会う人が同い年とか年下であっても、敬語のまま話す機会が増えました。

何故かと言うと、私より年上の方がそのようにしてきたのを見てるからですね。年上の方が私に対して敬語で話し続ける機会が増えると「社会人とはこういうもの」という認識が出来てしまいます。

別にビジネスの関係であればそちらの方が都合が良いのが事実。相手が年上、同い年、年下であろうと敬語で話すのが楽ですから。

敬語を使うのは日本くらい

しかし、そもそも敬語がここまで日常的に使われる国は日本ぐらいしかありません。海外ではそれほど言語内での使い分けをするはほぼありません。

敬語は日本の良いところでもありますが、女性と深い仲になるのであれば使わない方がベストでしょう。デートはビジネスではありませんので、初対面で敬語で話した方が良いという認識は捨てた方が良いと思います。

とはいえ、アプリ内のメッセージの段階でタメ語にするのはリスクがあるので、LINEの段階か初デートの前半部分でタメ語に移行しておきましょう。

筆者の失敗

何故、ここまで強く伝えたいかというと、私自身が初デートで敬語を使ってしまって失敗した事が何度もあるからです。

マッチングアプリを使い始めた当初、メッセージをやり取りをして、いざ初デートを迎えた時に相手の反応が薄いとか色々考えてしまい、何度か敬語のままで初デートを終えてしまいました。そのような初デートの後、女の子からLINEが来る事はありませんでした。

LINEの段階でタメ語に移行するのがベスト

初デートは会話に集中する必要があるので、私はLINEの段階でタメ語に移行するのがベストだと考えてます。

アプリの達人は、

 

  • アプリ内メッセージ→敬語
  • LINE→敬語からタメ語へ移行
  • デート→タメ語

 

基本的なスタイルです。

これは相手が年下、同い年の場合です。

相手が年上の場合は、LINEとデートも基本は敬語です。ただ、会話の中で少しずつタメ語を混ぜていきます。

もしくは「敬語じゃなくていいですよ」と伝えるのも良いと思います。

 

 

男性は年下の女性からタメ語を使われる事に抵抗が少ない場合が多いですが、女性へ抵抗を感じる人も多いですね。

年上とは敬語が無難

年上女性と知り合って連絡先を交換した後、デートするまでにメールやLINEをすると思います。

その時、口調はどうすればいいのか?という疑問があると思いますが、最初は敬語が無難です。

というのも、いきなりタメ口で話してしまうと高確率で拒絶されるからです(実体験です。)

少しずつタメ語を混ぜていく

最初の頃は敬語でコミュニケーションを取った方が良いですね。ただ、ある程度コミュニケーションも取れて、相手からの好感度が上がってきたなと感じたら、少しずつタメ語を混ぜていくのをお勧めします。

というのも、ずっと敬語だと仲良くなれません。お付き合いするなりエッチをするなり、どこかで完全にタメ語に移行する必要があります。

ただ、社会人になると年下にも敬語を使う機会も多いので、相手になる年上女性が敬語のままであれば、あなたも敬語のままで行きましょう。

もし、相手がタメ語になっていれば、あなたも少しずつタメ語の割合を増やして下さい。

相手からの好感度が上がっているかどうかの判断基準は

メールの返信が早くなっている
メールの文章量が多くなっている
あなたへの質問が増えている

などで判断して下さい。

年上男性と年下女性の場合は、最初からタメ語という事もあります。男性は年下の女性からタメ語を使われる事に抵抗が無い人が多いからですね。

でも、女性は抵抗がある人が多いので、相手に合わせて下さいね。

まとめると、年上女性とやり取りをする時は

時期敬語orタメ語
最初敬語のみが無難
仲良くなれば敬語とタメ口を混ぜる
デート相手の様子を見てタメ口に移行していく

って感じですね。

相手がずっと敬語の場合はどうすればいい?

いざ、勇気を出してタメ語にしました。しかし、相手は敬語のまま。

会話をしている中で、なかなか敬語を外してくれない場合もあります。

理由は下記の通り。

・警戒心が強い
自分に自信がない
あなたに興味がない
社会人歴が長い

深堀して解説します。

警戒心が強い

初デートで敬語のままの女の子は、非常に警戒心が強い可能性があります。

警戒心が強い女性として

  • 男性経験が少ない
  • よく口説かれる

などの特徴を持つ女の子が多いです。

男性経験が少ない女性は男性と接する事があまりないので、男性に対して恐怖心を抱いている可能性があります。

よく口説かれる女性は男に対して不快な思いをする事が多いので、初対面の男には敬語で話す場合が多いです。

自分に自信がない

ずっと敬語の女の子は自分に自信がない場合が多いです。敬語には身を守る意味があり、相手と距離を置くために敬語を使い続けます。

ただ、こういう女の子は自信が無いだけで、相手を褒めるような事を続けていると敬語を外す場合もあります。

あなたに興味がない

残酷な話ですが、女の子がずっと敬語の場合はあなたに全く興味がないと思われます。女の子は興味のある男とは仲良くなりたいので、タメ語で話します。

ただ、興味のない男からアプローチなどを受けた場合、断るのは申し訳ないのでデートにはいきます。しかし、会ったところで興味がないので、脈なしアピールの意味で敬語のままのケースが多いんです。

特にマッチングアプリの世界は、会うまでは本当の顔が分からないので、思った人と違うのはよくある話なんですよね。

社会人歴が長い

社会人歴が長い人ほど、初デートも敬語であるという場合が多いです。先述した通り、社会に出ると初対面は敬語が常識として扱われます。

確かにビジネスシーンでは敬語で話すべきなんですが、何故かプライベートでもそのルールを守る人がいるんですよね。社会人歴が長ければ長いほどその傾向が強いかなぁと感じます。

日本人が社会人になって友達が増えない理由も、敬語で話すべきと考えてるからです。ただ、仲良くなりたいんであれば、敬語は外すべきですね。

敬語のままの女性への対応策

デート中、ずっと敬語のままの女性への対応策をお伝えします。

一貫性を持たせる

一度タメ語にしたんであれば、女の子の反応は無視してタメ語を突き通しましょう。このままタメ語で話してると嫌われないかな?って不安になる気持ちは分かりますが、一貫性のない人はさらに嫌われます。

すると、中にはタメ語に変化する女の子も出てきます。それまでグッと耐えて下さい。

ただ、もし「いきなりのタメ語は嫌です」と明らかな拒絶の反応や言動があれば、女の子の要望通りにしましょう。

自己開示を行う

女性がずっと敬語のままである理由は、自分の判断に自信がなく、結果的に警戒しているからですね。

自分の情報を開示しないと、女性はあなたの事をどのように判断をすればいいのか分かりません。特に、質問攻めをしてしまうと、警戒心を強める悪循環に陥ります。

なので、勇気を出して自分の情報を一部さらけ出しましょう。

・出身
・仕事
・年齢
・価値観
・好きな食べ物

など、女性が警戒心を解くのに必要な情報を少しずつ開示していきます。

少しと書いたのは、いきなりすべて開示してしまうと、それ以降興味を抱かれなくなってしまうからですね。開示するのは一部の情報だけにしておいてください。

共感する

共感は警戒心を解くための必須要素です。女性の価値観などに共感していくことで、女性は少しずつ自分の話をし始めます。

心理学では類似性の法則という考えがあり、自分に似ている人に好意を抱きやすい傾向にある法則の事です。共感は、自分と似ていると錯覚させるためのテクニックです。

ただ、本音を言えば、会う女性の考えや価値観に、共感するのは難しいかもしれません。性別が違うので、理解できない事の方が多いかもですね。

なので、共感する演技でOKです。

・共感しているようなワードを出す(わかる!そうだよねなど)
・少しオーバーリアクションをする

特に2点目は重要です。リアクションを大きくするとこで、女性は共感してくれていると思い、警戒心を解くきっかけとなります。

即をするには見極めは必要

以上が敬語かタメ語で話すべきかという話と、ずっと敬語のままの女性への対応策についてでした。

この項目は即日えちえちを狙いたい人だけ読み進めて下さい。

即日のエッチを狙うのであれば、ベッドインするまでに敬語を外しておかなければなりません(相手は敬語のままでもえちえちは出来ますが、互いにタメ語が理想のえちえちです)

相手の警戒心を解くのは経験が必要になってくるので、慣れないうちはLINEの段階で敬語が外れない女の子とは会わない方がいいかもしれません。

営業にも

  • どんな営業マンでも契約出来る人
  • 営業マンの腕によって契約が左右される人
  • どんな営業マンでも契約出来ない人

があります。

これを男女関係に例えると

  • 誰とでも即日えちえちする人
  • によって即日えちえちするしないを決める人
  • 絶対に即日えちえちしない人

に分かれます。

絶対に即日えちえちをしない人にアプローチしたところで、金と時間の無駄ですね。

初デートで女性が遅刻してきたらどうする?

女性は結構な確率で遅刻をしてきます。数分くらいの遅刻は当たり前で、事前連絡なしで平然と遅刻をする女性もいます。

初デートで女性に遅刻をされると脈なしだと思われるかもしれませんが、実はチャンスです。

なぜかというと、女性が遅刻する理由はデート相手にさほど興味が無いからです。

意味が分からないと思うので、順番に説明します。

女性の遅刻の理由は、主に下記のようなパターンが多いです。

・電車が遅れた
・仕事が遅くなった
・準備に手間取った
・道に迷った

などなど、色んな事を言われると思いますが、ひっくるめるとデート相手にさほど興味が無いからですね。

「さほど」と表現してるのは、全く興味が無ければそもそもデートに行きません。

 

女の子
少しは興味があるのでデートに行くけど、好きでもないので律儀に時間を守るのもめんどくさい。

 

これが、女の子の本音です。

ただ、デート前はさほど興味が無くても、デート後にあなたに興味を抱かせる事は充分に可能です。

女の子の遅刻はチャンス

先述しましたが、女の子が初デートで遅刻してからチャンスと捉えて下さい。

何故かというと、紳士かつ器の広い男をアピールできるチャンスだからです。女の子が遅刻する理由はデート相手にさほど興味がないからと説明しましたが、一方で遅刻した時の男の反応を伺おうとする女の子もいます。

そもそもとして、男よりもデートの準備にかかる時間(化粧など)が長くなるがちなので、遅刻に寛容的かどうかを見極めるために、初デートでわざと遅刻する女の子もいます。

わざと遅刻する件については賛否両論ありますが、気になる男とデートとなると最も可愛い自分を見せたいのが女の子の本音です。打算的といえばそれまでですが、女の子からすると最高の準備をして遅刻しているので、出来るだけ怒られたくないんですよね。

女の子に遅刻に対するベストな対応

では、女の子の遅刻に対するベストな対応は何なのか?

決して怒ったりせずに

 

シン
了解!ゆっくり焦らずに来てください。

 

と一言添えるだけでOKです。

私はこの一言を2回に1回くらいの割合で使っているような気がしますが、遅刻してきた女の子が脈なしだと思った事はないですね。

女の子が遅刻をしてきた場合の対応【上級編】

少し勇気がいるかもしれませんが、下記のツイートの画像のような返答をすると、一気に主導権を握ることができます。

補足で説明すると、遅刻する女性はほぼ罪悪感を抱いていません(罪悪感があったら遅刻しないので)

ツイート通り、大丈夫だよという返答は器の広い一面を見せる反面、舐められてしまう可能性もあります。

女性は格下男性に惚れることはないので、舐められたらオワリです。

先ほどのベスト対応とは真逆の対応ですが、上記の画像のような返答をした女性全てと肉体関係を築けているので、女性慣れしてきたら使ってみて下さい。

初デート以降の会計について

続いて、初デート及び初デート以降の会計について解説をさせて頂きます。

昔から、女性に奢るべきなのか?はたまた、奢らないべきなのかの、奢る奢らない論争が続いています。

特に初デートでの一軒目で奢るべきか奢らないべきか悩む人が多いみたいですね。

周りの人々は、どのようにしているのでしょうか?

デート代の現状

観光経済新聞が発表しているアンケート結果によると、年代が若くなるにつれて割り勘と回答する人が多いことが分かりました。

デート代

画像出典元:観光経済新聞

 

上の画像の通り、年代が進むにつれて「男性がすべて払う」と答える女性の割合が増えています。おそらく、現代の中高年層の女性は羽振りの良かったバブル期を経験しているのと、交際相手が年収の高い中高年の男性であることが理由として考えられます。

そして、どの年代でも過半数以上は「男性がすべて支払う」もしくは「男性が多めに支払う」と答えています。

観光経済新聞の調査結果から言えることは、半分以上の女性は男性に多めに支払ってほしいと考えているということです。

非モテほど支払ってしまう

普段、恋愛に悩む非モテ男性が少しでも上手く恋愛できるように、色んなことをYouTubeやTwitter、ブログなどでお話しています。私の活動理念は恋愛弱者を減らして恋愛強者を増やし、男女の恋愛格差を小さくするというものです。

今の恋愛市場の中で、男女の恋愛格差が大きく開いている原因はいろいろありますが、その一つが「会計問題」です。誰もが一度は考える「奢るべきか?それとも割り勘にするべきか?」という話で、人によって意見は分かれます。

その上で断言致しますが、非モテに悩んだり上手く恋愛がいかない人の大半は、デート代を全額支払ったり、多めに支払っています。

では、デート代は奢るべきではなく割り勘にした方が良い理由について解説をします。

結論からいうと、おごっても良いですが、奢り過ぎは絶対にNGです。

初デート2回目以降
会計奢る多めに出すor割り勘

なるべく、上記の表のとおりにお支払いする事をおすすめします。

デート代を全額支払わない方が良い理由

なぜ、デート代を全額支払わない方がいいのか?

重要な理由から解説をさせて頂きます。

1.女性は男から搾取する本能を持つ

奢り過ぎるべきではないという答えを解説するには、女性という生き物の本質について知っておいた方が、より理解が深まります。

男なら知っておくべき"周りの男を出し抜く"恋愛の基礎知識でもお話ししましたが、太古の昔に女性は1人で生きていくことはできませんでした。

狩猟採取時代の主な食料は動物や魚などの肉だったわけですが、非力な女性には狩ることができなかったのです。

そのため、その時代を生きる男の存在意義は「いかに食料を調達できるか」でした。言い換えれば、食料調達力です。現代に置き換えると、女性を食わすための経済力

女性は男性の存在なしではその日の飯を食うことができなかったので、とにかく男性の存在が生死を分ける鍵となっていました。

そして、彼女たちは自分の生存確率を上げるために、自然と恐るべき戦略を取るようになったのです。

それは一体なんなのでしょうか?

答えは、どうでもいい男にも良い顔をしておいて、食料調達経路を確保していたのです。

その女性にとって2番目や3番目の男にも良い顔をしておいて、食料が無くならないようにその男たちに狩りに行ってもらっていました。

そして、何も知らない男たちは女のために狩りにでかけていました。時には自分の体を対価として、食料を調達してもらっていたかもしれません。もしくは嘘を付いて、狩りをお願いしていたかもしれません。

これは女性の性格が悪いわけではなく、生存確率を上げるために本能的に選択した行動に過ぎません。これらの心理メカニズムは現代まで遺伝子に刻みこまれていて、無意識に男性から金銭なりを搾取しようとしているのです。

女性が「初デートくらい奢ってほしい」と考えるのは、このような時代背景による心理メカニズムが原因だったのです。

私たちは女性からいかに搾取をされずに攻略するかを、常に頭の中で意識をしなければなりません。女性は本能的に搾取をしてくるので、簡単に搾取されるような男に魅力を感じることもありません。

付き合ってからもデート代を全額支払う男はたくさんいますが、絶対にやめておいた方がいいですね。

「奢り続くれる都合の良い男」にしか見えなくなるので、その男からさまざなものを搾取するように本能的に行動をし始めます。

分かりやすい例がキャバクラなどの水商売ですが、あれはシステムの時点でその女性を落とすのが非常に難しいと言えるでしょう。

もちろん、ただの客から彼氏に成り上がる人もいますが、確率的にはかなり低いのが現実です。

2.迷わせてしまうから

第二に、女性の恋愛感情を迷わせてしまうからです。

先ほど、女性は本能的に男性の経済力を求めていると言いましたが、大抵の女性はそれを自覚しています。男は彼女がいたとしても、つい可愛い女性に目移りしてしまう本能と一緒ですね。

もし、あなたが彼女に対して全額奢っていたとしましょう。

その際、彼女の中で

 

女の子
彼のことが好きなのは、もしかしていつも奢ってくれてるからなの?やっぱり私も金目的なのかな?

 

という悩みが出てくるかもしれません。

人間は葛藤する生き物なので、全額奢ってもらっているとなると、彼に対する気持ちが愛情なのか金銭目的かどうかの判断が難しくなります。

だから、一部の女性はそうならないように、初期の段階から割り勘を徹底します。本能を理解してるからこそ、余計な葛藤を生まないように、割り勘を徹底するわけですね。

3.価値観自体が古いから

3つ目の理由は、もはやその価値観が古いからです。

男性が全て奢るべきというのは、高度経済成長期やバブル期を青春で過ごした昭和時代の人の価値観であり、その価値観は古いと言えるでしょう。

高度経済成長期もバブル期も、極端に言えば、適当に仕事をしていても給料が右肩上がりに上がる時代。

でも、今はそうではないですよね。平均年収は10年前と比較しても下がっていて、ここ近年は横ばいです。消費税率、社会保険料も上がり続けていて、給料は下がってるし、支出も増え続けてるのが現代。

もちろん女性も同じですが、男性も同じような環境下で生きてるので、今の時代に男性が全て奢るべきというのは、かなり無理な価値観だと言えます。

4.男性の美意識が上がっているから

4つ目の理由は、男性の美意識も上がっているからです。

こういう話をすると、一部の高齢者から

「女性は美容にかけるお金があるから、その分を俺らが出すべきだ」

という意見をもらいます。

確かに仰る通りですが、近年は男性の美意識も上がっているので、昔に比べて消費する美容費用が上がっています。

全身脱毛をする人もたくさんいて、女性に負けず劣らずの美意識を持つ男性も少なくありません。

平均でいえばまだまだ女性の方が美意識は高いと思いますが、その差も小さくなってきてるので、女性はエステ費用がかかるからという理由だけで、男性が全て奢るべきという主張を正当化するのは難しいと言えるでしょう。

5.対等な関係を作れないから

良好なカップルは常に対等です。デート代を奢り続けていると、対等な関係を構築する上での障壁となります。

彼氏に不満があっても、いつも奢ってくれているから言い出せない。もしくはいつも彼女に奢っているから、喧嘩をした時に「いつも奢ってやっているだろ」と恩着せがましい発言をしてしまったり。

ホストやレンタル彼氏は女性に奢ることを「投資」と考えますが、投資をしている時点でお金を出す側と出される側とで上下関係が生まれます。会社でも資金を提供する株主の方が、社長より偉いですからね。

投資目的であれば「回収」もセットとして考えなければなりませんが、女性経験が未熟な人では回収をする前に、関係が疎遠になってしまうパターンがほとんど。だからこそ、奢り続けるのはリスキーなので、多めに出すか割り勘にしておきましょう。

初デートで手を繋ぐことはありなのか?

結論から言うとありです。初デートで手を繋ぐ事を強くお勧めします。

2回目以降のデートに繋げるにしろ、初デートでエッチを目指すにしろ、手を繋ぐのはものすごい効果があります。

即日えちえちでは必須作業

初デートでエッチを目指す時、ホテルや自宅への打診をする前に、必ず手を繋ぐようにしましょう。

営業の世界でいう「テストクロージング」に当たる行為で、手を繋いで好感触でなければ、ほぼえちえちは出来ないと考えて下さい。

手を繋ぐ効果

手を繋ぐ事はどのような効果があるのか知っておいた方が良いでしょう。海外の心理学の研究から見ても、手を繋ぐのは良い効果ばかりです。

効果は下記の3つ。

好意を伝える事が出来る

1つ目のメリットは女の子に対して好意を伝える事が出来ます。

女の子を口説く時、好意を伝えるのは大切です。心理学に「好意の返報性」というのがあります。好意を伝えるといずれ返ってくるって事です。

嫌いな人と手は繋がないですよね?

手を繋ぐ行為は簡単に自分の好意を伝える手段として使えます。

中には、分かりやすいアプローチがないと友達止まりで終わってしまうと考える女の子も少なくありません。男からリードするのを好む女性も多いので、積極的に手をつなぎましょう。

リラックス効果がある

手を繋ぐとストレスの原因である「コルチゾール」が減少されるとされる研究結果があります。肌と肌を合わせる行為はストレス解消に最適ですね。

抱き合うとリラックスするのはなんとなく分かると思いますが、手を繋ぐ事でも同様の効果を得る事が出来ます。人はリラックス状態に入ると本音を話しやすくなるので、女の子との心理的距離を縮めてくれるきっかけにもなります。

共感が深くなる

手を繋ぐ事で共感が深くなることが分かっています。

アメリカでとあるカップルの脳波を調べた実験があります。実験は以下の3つの環境においてのカップルの脳波を計測しました。

実験内容

・横並びに座って手を繋ぐ
・横並びに座って手を繋がない
・別々の部屋にいる

結果、横並びに座って手を繋いだ時の方が、脳波の動きが似ていたそうです。この結果から、手を繋いだ方がより感情移入しやすい状態に入る事ができるので、恋愛の基本中の基本である共感が深まる効果があると分かりました。

心が通じ合う状態というのでしょうか?

結婚して女性が出産する時、出産の痛みに耐える為に夫が妻の手を握りますよね?

あれは、私たちの本能が痛みを分かち合う為に、手を繋があっているのだと思います。痛みの共感とでも言えるのではないでしょうか。

女性は初デートで手を繋ぐ事についてどう考えてるのか?

ここで気になるのが初デートで手を繋ぐ事に対して、女性はどのように考えているかです。

もし、あなたが初デートで手を繋ぐ事を躊躇しているとしたら、

・手を繋ぐ勇気がない
・タイミングがわからない
・チャラいと思われそう

などの理由だと思います。

CanCamのアンケート結果

cancam

大手ファッション雑誌「CanCam」は84名の女性に「何回目のデートで手繋ぎOK?」というアンケートを実施しました。

その結果を、以下に引用させていただきます。

1位 1回目 56%
2位 3回目 21%
3位 2回目 15%
4位 4回目 5%
5位 5回目以上 2%

驚きの結果ですが、初デートで手を繋いでもいいよと考えている女性はわずか54%しかいませんでした。思ったよりも少ないんですよね。

ただ、このアンケートは2つの盲点があります。

建前の要素が強い

基本的に女性は自分のことを軽い女と見られたくないと考えています。初デートで手を繋いだりえちえちする女は軽い女だ!という先入観を持っている女の子は多いです。

そのような女性は初デートで手を繋いでOKという項目は選ばないでしょう。

ただ一方で、

男性にリードされたい
女性として見られたい
手を出すのが遅すぎるのも嫌
良い男に抱かれたい

という気持ちがあるのも事実です。

つまり、アンケートの結果と実際に手を繋いだ後の感想や気持ちは別だと思います。特に「延長上にえちえちを連想する」ような内容は、女の子のプライドや建前を優先するコメントが多いですね。

なので、このアンケートは女の子の建前が濃く影響していると思います。

手を繋ぐ相手が具体的ではない

このアンケートは、あくまで何回目のデートで手を繋ぐのがありかという問いかけであって、手を繋ぐ相手が具体的に説明されていません。

手を繋ぐ相手への興味や好感度によって、結果は変わってくるでしょう。男性として意識していなければ初デートで手を繋がれるのは嫌だろうし、好きな人であれば初デートで手を繋いで良いと思います。

つまり、初デートで手を繋いて良いかどうかは、男次第という事になります。男性としての魅力が高ければ高いほど、手を繋いでもNGにはならないです。

デート中に手を繋ぐタイミング

では、デート中に手を繋ぐタイミングを説明します。

付き合う前に手を繋ぐと、一気に雰囲気を変えることが出来ます。男女関係を匂わしつつ、下心を感じさせない方法が「手を繋ぐ」なので、積極的に手を繋いで欲しいと思います。

しかし、あまりに不自然なタイミングだと、逆に警戒されたりします。

デート中に手を繋ぐタイミングですが、基本は「何かの行動を開始する時」がベストです。何かは言葉通り何でも良いです。

とはいえ、少し抽象的なので具体例を挙げますね。

飲食店を出て歩き出す時

まずは最もベターな「飲食店を出て歩き出す時」ですね。デート初心者でも手を繋がやすいタイミングかなと思います。

扉を開けて次の目的地に向かうタイミングですね。

初デートの時、飲食店を出て駅の改札に向かうタイミングとかであれば、最も自然なタイミングかなと思います。

信号が赤から青になった時

歩道を歩いていて赤なので信号待ちをします。

そして、信号が青になり歩き出すタイミングで手を繋ぐのも良いですね。

特に都会であれば人通りも多いので、離れないように手を繋ぐ効果もあります。

ベンチから立ち上がった瞬間

公園のベンチとかでおしゃべりをして、立ち上がって次の目的地に向かうタイミングで手を繋ぐのもアリですね。

特に夜の公園とかであれば人も少ないので、手を繋ぐ事で一気に雰囲気が変わります。

トイレから出た瞬間

デート中、トイレタイムがあると思います。トイレが終わって目的地に向かうタイミングも手を繋ぎやすい瞬間ではあります。

ただ、しっかり手を洗って水気を取ってから手を繋ぎましょう。あと、潔癖症の人であれば拒否される可能性が高いので、トイレ後は避けた方が無難です。

立ち止まって動き出す時

立ち止まって動き出す時とかも手を繋ぐチャンスですね。

例えば、スマートフォンのマップを見ながら目的地に向かう事はよくあると思います。その時、どっちいけば良いか分からなくなって、立ち止まることはないですか?

私は方向音痴なので頻繁にあるんですが、立ち止まって動き出す瞬間に手を繋ぐ事があります。

よし!いこ!って言った瞬間に女の子の手を繋いで引っ張ったりします。

99%の確率で手を繋ぐ方法

 

続いて、99%の確率で手を繋ぐ方法です。手を繋ぐのに慣れている人は読まなくて大丈夫です。いきなり手を繋ぐのは怖いという方は読み進めて下さい。

結論から言うと「事前に手を繋ぐ事を宣言する事」で、ほぼ確実に手を繋ぐ事が出来ます。

LINEでデート当日に手を繋ぐ事を伝えておけば、女の子も心の準備が出来ます。

さらに事前に伝える事で、私たちも不安な気持ちが無くなりますね。

では、具体的なやり方をお伝えします。やり方は下記の通り。

布石を打っておく

1つ目は布石を打っておく方法です。

どういう事かというと、あなたに好意があった場合に手を繋ぎますと伝える方法です。これだけだと堅苦しい表現なので、実例を見てみましょう。

 

シン
じゃあ、明日20時に梅田集合ね!

 

女の子
はーい!遅刻しないよう頑張ります!

 

シン
うん!あと、◯◯ちゃんの事良いなぁって思ったら手繋ぐかも!

 

女の子
ほんまに?笑 わかった!準備しとく!

 

この方法は手を繋いだ瞬間に好意を伝える事が出来るのが最大の特徴です。恋愛は好意を伝えなければスタートラインに立てないので、ストレートに伝える事が出来る方法としてはかなり便利だと思います。

気温を利用する

上の方法はストレート過ぎて恥ずかしい人は、気温を利用しましょう。

この方法はシンプルで、

 

シン
明日、寒いみたいやし手を繋ごう!

 

と、寒いのを理由に手を繋げばいいだけです。

末尾に「笑」を付けた方が冗談ぽくて良いかなと思います。

ただ、冬しか使えない方法なのが難点です。

気温を利用する パート2

3つ目は気温を利用するパート2です。

えっ?冬以外はどうやって使うの?

と思われるかもしれません。

例えば夏の場合

 

シン
明日、めっちゃ暑いやんなぁ。だから手を繋ごう!

 

女の子
えっ、意味わからんw手繋いだらもっと熱くなるやん!

 

シン
俺、冷え性やから大丈夫!笑

 

みたいな感じです。

女の子が思わず「なにそれ!」ってツッコミたくなるような理由で構いません。春だったら「桜が綺麗だから手を繋ごう」とか、秋だったら「紅葉が綺麗だから手を繋ごう」とかで良いです。

ポイントは女の子がツッコミを入れたくなる内容で、かつ少し笑ってくれそうな内容が良いですね。

今回の目的はデート中に確実に手を繋ぐ事なので、理由付けは何でも良いです。

実際のやり取り

百聞は一見に如かずってことで、実際に私がLINEの段階で手を繋ごうと言っている履歴を紹介します。

手を繋ぐのLINE画面

24歳OLとのやり取り

 

手を繋ぐのLINE画面

23歳美容師とのやり取り

 

手を繋ぐのLINE画面

27歳アパレルショップ店員とのやり取り

 

手を繋ぐのLINE画面

29歳OLとのやり取り

以前は、上記の画像のように手つなぎを宣告していました。今は手を繋ぐ事に慣れているのでLINEで宣告する事はないですが、慣れないうちはお勧めです。

とりあえず、LINEの段階で宣告さえすれば、デート当日に手を繋ぎやすいのは間違いないと思います。

初デートで手を繋ぐのはOKかどうか検証してみた

ちなみにですが、初デートで手を繋ぐのはOKかどうか検証してみました。

検証内容は「マッチングアプリで知り合った女の子と初デートで手を繋いで、デート後にLINEが来るかどうか」です。

マッチングアプリはクローズな世界なので、初デートでNGの烙印を押されてしまうえば、デート後にLINEが届く事はまずありません。

今回はLINEが届き、さらに2回目のデートまで取り付けるかどうかを判断材料にしていきたいと思います。

検証期間は2019年2月~4月で、結果は以下の通りです。

手を繋いだ人数10人
デート後にLINEが届いた人数10人
2回目のデートをした人数7人

となります。

自分でも驚きですがLINEが届いた確率は100%でした。もちろん、初デート後に私からLINEを送ったわけではありません。

2回目のデートにこぎつけた確率は70%です。2回目のデートが実現出来なかった3人のうち2人は既読スルーです。

残り1人は初デートで手を繋いでえちえちをしたのですが、私に付き合う気がないのがバレてしまいフェードアウトされました。

あくまで検証結果は私のみのデータになるので個人差はあると思いますが、先述したCanCamのアンケート結果よりも、良い結果になっているのではないでしょうか。

初デートでハグをおすすめする理由

多くの男性が初デート中に意識をしていないことがあります。

それは、デート後半こそ、力を入れるべきという意識です。

実は人の心に楽しさや喜びなどの感情を含めて印象が残るかどうかは、ほぼ最後の印象次第だと言われています。

映画とかその典型例で、最初は物凄く盛り上がったのに、最後に限ってしらけた終わり方をしたらどうなるでしょうか?

後味は非常に悪いと思うし、二度と見たくないとなるでしょう。

良い映画は人の心の中の記憶に残るように、後半に映画の盛り上がるシーンを集めています。

心理学ではピークエンドの法則といい、記憶に残りやすいのはピーク時エンド時ということですね。

恋愛シーンでも、このピークエンドの法則はめちゃめちゃ使えますが、最初から全力を出すと失敗しがちです。

どうにかして好かれようとして、最初から自分の出せる力100%を出そうとします。その心意気は良いですが、いきなり全力疾走をしてしまうと、後半ガス欠を起こしてしまいます。

極端に言えば、デート前半は手を抜いていても大丈夫です。ただ、後半に力を入れて盛り上ければ、それで結果オーライになります。

初デートで女性を一気に魅了してしまうアクション

で、ここからが本題になりますが、初デートでのエンドとはどういう時なのでしょうか?

少し考えてみてくださいね。

 

答えは「別れ際」です。

別れ際となれば、駅の改札前とかですね。別れ際に全力を注いでください。

別れ際に全力を注げる男は、恋愛を制すると言っても過言ではないくらい大事と言えるでしょう。。

で、この別れ際に何をすれば良いのか?って話ですが、何をすれば良いと思いますか?

女の子の記憶に残って、かつドン引きされない程度のアクションが理想です。

それは「ハグ」です。

このハグだけでもめちゃめちゃ効果があります。

私もよく使いますが、初デートの別れ際にハグできる男ってそれほどいないんですよね。大抵は「またね」って言って、女の子が改札の中に入っていくのを、ただボーと眺めてるだけです。

それまでに好意を得てればそれで十分ですが、せっかくのピークエンドの法則を使わない手はありません。

モテる男は希少価値の高い男であり、誰も取らないような行動を取れる男はモテる男とも言えます。

駅の改札で別れ際にハグをするのは希少性の高い行動なので、女の子の心にめちゃめちゃ刺さります。

なぜハグがいいのか?

ここでなぜハグがいいかというと、キスだとやりすぎ感が出るからです。最悪、捕まる可能性もありますからね。

ハグは海外の文化でもあるし、いやらしさもありません。いやらしさがないのに、互いの体を重ね合うので、スキンシップにもなります。

ハグした後に余裕があれば、頭をポンと触りながら

 

シン
今日死んでもいいくらい楽しかった

 

と言うだけで、さらに他の男との差別化になります。

ハグをする本当の目的

そして、魅力するのはここだけじゃありません。

別れ際のハグはした瞬間にも絶大な効果があるのですが、実は真価を発揮するのは解散した後です。

恋愛の奥義は「マインドシェアを奪うこと」です。

聞き慣れない言葉なので簡単に説明すると、とにかく自分のことを考えてもらうということですね。あなたのことを考えさせれば、女の子はほぼ恋に落ちたと言っていいでしょう。

急に別れ際で急にハグされた女の子は、帰りの電車で何を考えるでしょうか?

おそらく、今日あなたと過ごした時間を振り返って、何度もハグされた瞬間をリピートすると思います。

別れ際のハグは、帰りの電車のマインドシェアをあなたで埋めつくすための布石なわけです。

逆に考えれば分かりやすいですが、気になる女の子が別れ際に急にキスしてしたら、帰りの電車はずっとそればかり考えますよね。

女の子にもそういう時間を与えて、メロメロにさせたらいいんです。

この項目でご紹介したのは、かなり恥ずかしいと思うし、勇気がいると思います。

それでも恥ずかしいし、そんなのできないという方は、考え方も変えてみてください。

 

誰もできないからこそ、それをするだけで差別化になります。

 

私も別れ際のハグをし始めてから、昔なら口説けなかったレベルの女の子も口説けるようにもなりました。

少しの勇気だけで、見える世界が変わるテクニックなので、ぜひ試してみてください。

初デートで女性からの脈ありサイン13選

脈あり

脈ありサインを解説する前に、女性が発する脈ありサインの本質についてみていきましょう。

理解をしておくと、〇〇は脈あり?脈なし?どっちと考えた時に、答えが見つかりやすくなります。

そして、本記事で紹介する脈ありサインは絶対的なサインではありません。

あくまで「脈ありの傾向にある場合」の行動パターンなので、参考程度にとどめておくのは良いと思います。

男は上、女は下

結論から言うと、脈ありサインの本質は男は上で、女は下であるということです。

これだけだと何の事を言っているのかさっぱりだと思うので、詳しく説明しますね。

原始時代、男の仕事はマンモスなどの動物を狩って、女や子供に食料を調達することでした。

女や子供は非力なため、マンモスなどの大きい動物をしとめるのは、できません。そのため、食料を調達できる男の方が、立場が上にあったのです。

当時は一人の男に対し複数の女性が付き従うのが当たり前の時代で、集団のリーダーはもれなくが務めていました。

今でも、会社のリーダーや、家族の中で決定権を持つのは男性が多いと思いますが、それらは原始時代から脈々と受け継がれる名残ですね。

女性の中で理想の男女関係は「男が上に立場にいて、女は下の立場にいるべきだ」と本能で考えています。

上司を想像すればいい

デートをしている女性が、あなたの事をまるで上司と話すかのように接していれば、高確率で脈ありです。

上司は上の立場の人の事ですよね。まるで、部下が上司に接するような態度であなたと接していれば、女性は自分が下の立場に位置していると認識しています。

逆に、女性があなたと話すときにまるで部下のように接していれば、脈なしの可能性大です。

これから紹介するテクニックは、「もし、自分が部下の立場だったら、、」と部下目線で考えると、腑に落ちやすいかなと思います。

では、具体的な脈ありサインや行動を見ていきましょう。

一つ一つ説明します。

目を合わす時間が増える

目を合わす時間

脈ありの場合、初デートの時間が進むにつれて、少しずつ目を合わす時間が増えます。

最初は緊張をしていて目を合わす頻度が少なくても、初デート後半になると目を合わす頻度が増えていれば、あなたは高確率で興味を持たれています。

脈ありがどうかの判断基準としては、目を合わす時間や頻度が増えているかどうかがポイントです。

増える→脈あり
減る→脈なし
変化なし→微妙?

って感じですね。

質問が増える

質問が増える

初デート中、女性からあなたに対しての質問が増えてくれば、脈ありです。

これは、もっとあなたのことを知りたいという気持ちの表れだからですね。

逆に、初デート中一切質問が来なければ、あなたに対して興味はなく、脈なしと判定してOKです。

褒めてくる

褒める

女性は周りの空気に合わせて社交辞令で褒める時もありますが、基本的に自分よりも下と感じる男に媚びることはないので、能動的にほめてくるのは脈ありのサインです。

とはいえ、自慢話をした反応のリアクションとして「えっ、すごーい!」などは、ただの社交辞令ですよね。

こちら側は何も言ってないのに、

 

女の子
◯◯くんの向上心のあるところ、尊敬する。

 

みたいに、唐突に褒めてきたら、脈ありだと判断できます。

繰り返しになりますが、女性は興味のない男性に対して、自ら褒めるという行為はしません。

特に日本は褒めるという文化が根付いていないので、分かりやすいサインですね。

体の向きがあなたに向く

体の向き

カウンター席で食事をするときに確認しやすいのですが、時間が経つにつれて、女の子の体の向きがあなたの方向を向いていると、脈ありの可能性は高いです。

体の向きは

・足のつま先
・膝の向き

で、ある程度分かります。

逆に、あなたとは逆の方向を向いていると、早く帰りたい気持ちを表しています。

図で書くと、以下みたいな感じですね。

のめり込んで話す

のめり込

対面テーブルやカウンター席どちらでも使える判断基準ですが、女の子があなた側にのめり込むように会話をしていたら、脈ありの可能性は高いです。

これは、あなたとの会話に熱中している証拠で、さらにあなたと色々話したい気持ちが表れているサインですね。

また、のめり込むように話すということは、身体距離も近くなります。嫌いな人に近づきたくないのは本能なので、体を近づけてくるということは、あなたに対して好意があるということです。

姿勢が崩れる

姿勢

じゃあ、背もたれ一杯までもたれかかりながら話していると脈なしなの?と聞かれると、それは違います。

友達とご飯を食べに行くと、だんだん背もたれにもたれかかりますよね?

ずっと、綺麗な姿勢を保つのはしんどいですから。

特に女性はデートの際、なるべく良い格好を見せたいので、ピシッと姿勢を正す傾向にあります。ただ、徐々に姿勢が崩れてきたら、それはあなたとの時間をリラックスして過ごしている意味になります。

なので、

・姿勢が崩れてくる
・足を広げる

などの変化があれば、これも同様に脈ありサインと判断してOKですね。

身体的距離が近くなる

身体距離

先述しましたが、身体的距離が近くなると脈ありと判断してOKです。

身体的距離が近くなると、精神的距離も縮まることを、心理学ではボッサードの法則と言います。アメリカの心理学者ボッサードが研究によって分かった結果で、男女の住む家の距離が近ければ近いほど、結婚率が高くなるということが分かりました。

遠距離恋愛は結婚に至りづらいという事実を解明したのですが、身体的距離=心理的距離と考えられます。

例えば、初デートの後半で、女の子との心理的距離が近くなっていれば、精神的距離も縮まっていると判断できます。特に、一緒に歩いている時は、脈ありかどうか判断しやすいですね。

歩きながら少し肩と肩がぶつかるくらいの近い距離であれば、脈ありなんだと思って大丈夫です。

好きなタイプがあなたに類似する

好きなタイプ

好きなタイプを聞いた時、「もしかして俺?」と思えるくらい、特徴があなたに類似していれば、脈ありの可能性はです。

これは、女の子からの間接的な脈ありメッセージですね。

直接言うのはこっぱずかしいので、もしかして俺?と思ってくれるような特徴を、あえて伝えているのです。

例えば、以下のような会話例です。

 

シン
◯◯ちゃんって、どんな人がタイプなの?

 

女の子
人に気遣いできる人!

 

シン
なるほど。

 

女の子
◯◯くんって、いつも職場で周りのこと気にかけてるよね。

 

シン
そう?他には?

 

女の子
あまり怒らない人かなぁ。

 

シン
あっ!分かるかも!

 

女の子
だよね?◯◯くん怒ったとこ見たことないよね。

 

こんな感じで、あなたの内面または外見の特徴を言ってくれれば、脈ありサインです。

これは、数ある脈ありサインの中でも非常に分かりやすいので、絶対に覚えておいてください。

モテそうと言ってくる

モテそう

◯◯くんってモテそうと言われれば、脈ありの可能性があります。

そもそも、女性はモテなさそうな男性にモテそうとは絶対に言いません。女性は自分よりも下の男性、つまりモテなさそうな男性を褒めることは基本的にありません。

言い方はあれですが、眼中にないんです。

なので、モテそうと言われれば、脈ありの可能性はあります。

ただ、モテそうということで、あなたの反応を観察する女の子もいます。女の子はモテる男性が大好きなのですが、一方で自分だけを見て欲しいわがままな生き物です。

なので、女性が「◯◯くんってモテそうだね。」と言ってくるときの本当の真意は、

 

シン
◯◯くんはモテる男性であって欲しいけど、浮気しない男性でもあって欲しい

 

なのです。

女の子ってわがままですよね。

唐突に彼女いそうとか言ってくる

彼女いそう

彼女いる?は分かりやすい脈ありサインの1つなので、あえてここでは説明はしません。

唐突に「◯◯くんって彼女いそうだよね」とか言ってきたら、それは脈ありの可能性があります。

いそうだよねと言うことで、相手の返答の反応を見ているのです。

彼女の有無を直接聞くのが恥ずかしい女の子は、このパターンを使ってくる事が多いように感じますね。

声が低くなる

低い声

女の子は気になる男性には、常に可愛らしくありたいものです。

ほかの女の子よりも可愛く思われたいし、私だけを見て欲しいと考えるわがままな生き物です。

そんなわがままな女の子は、気になる男性の前では、少し声が低くなる傾向にあります。

Proceedings of the Royal Society B誌に掲載された論文によるも、男性も女性も気になる異性の前では声が低くなるようです。

ただ、女性だけは声のトーンを使い分けていると言われています。

結論からいうと、下記の通り。

・あまりモテなさそうな男性→声が高くなる
・明らかにモテそうな男性→声が低くなる

男性が気になる女性に声を低くして喋るのは分かりますよね。

声の低さが男らしさを象徴しているからです。

女性の場合、

・声が高い→可愛らしい
・声が低い→セクシー、色気のある

の意味があるのですが、モテそうな男性には可愛らしさで攻めても意味がないので、女の色気を無意識にアピールしようとしているのです。

可愛い女性はたくさんいますが、色気のある女性は少数ですからね。

ポイントは「男性がモテそうかどうか」なので、あなた自身が女性からどう思われているかによって、脈ありの判断基準は変わります。

あなた自身がモテる自覚があれば、低い声で喋る女性が脈ありだし、あなた自身がモテない自覚があれば、高い声で喋る女性が脈ありサインです。

◯◯くんってモテそうだよねと言われた後に声が低くなっていれば、脈ありと判断していいのではないでしょうか?

会話が男性主体に変わっていく

男性主体

根本的な話なのですが、女性は基本的に目の前の男性に興味はありません。

なので、初デートの前半は、女性主体で会話を進めていくことが多いですね。

男性から女性に質問をして、とにかく女性に話させることを目標にします。

話すのが大好き

女性は話すのが大好きです。カフェで女子同士で何時間も話せるほど、女の子は話すのが大好きな生き物ですね。

初デートの時に女性主体で話し続けていると、女性はどんどん楽しい気分になっていきます。

するといつしか、

 

女の子
こんな楽しい気分にさせてくれる◯◯くんって、もしかして魅力的なのかも?

 

と思い始めるようになります。

ここでようやく、目の前の男性に対する興味が生まれます。

すると、男性のことをいろいろ知りたくなってしまい、男性のプライベートなどに関する質問を投げかけます。

・好きな女の子のタイプ
・過去の恋愛経験
・休日の過ごし方

など、会話の中心があなた主体へと変わります。

質問が増えるについては先述しましたが、会話の主体があなたなのか女性なのか注意深く意識してみてください。

初デートの間、ずーーと女主体で話が進んでいたのどあれば、残念ながら脈なしの可能性が高いということですね。

自分を下げる

下げる

女の子は脈あり男性に対して、自分を下げるような発言をしたり、または行動を取ったりします。

逆に自分よりも下だと思う男性には、マウントを取ってきます。

それはなぜなのか?

理想の男女関係

繰り返しになりますが、女性が本能的に考える理想の男女関係は、男が上で女が下です。

原始時代、男の仕事はマンモスやイノシシなどの獣を狩って、女や子供に食料を調達することでした。

現代の日本は一夫一妻制ですが、昔は一夫一妻制が基本でした。

1人の強い男が集団のリーダーとなって、たくさんの女性や弱い男性たちを引き連れていたのです。

彼女たちにとって理想の関係は、「リーダーの男性の1番になること」です。

一夫一妻制のため、強い男性にはたくさんの女性がいるわけで、どの女性もリーダーの男性にとっての一番を目指すために競争をしていました。

そのため、女性は自分が魅力を感じる男には「上」にいてほしいと、本能的に考えているのです。

これを初デートのシチュエーションに置き換えると、

・自分を下げる
・男性を上げる

のどちらかの発言や行動を取るようになります。

例えば、

・弱みを話す
・自虐する
・褒める
・尊敬するという

などですね。

もし、女の子がこれらの行動を取ってくれば、脈ありだと判断してOKです。

逆に、脈なし男性にはマウントを取ってくるので、よく観察してみてください。

男性から脈ありかどうか判断する方法

ここまで、女性から発せられは脈ありサインや行動について解説してきました。

上記の脈ありサイン、行動を覚えておくだけでも、初デート中に「脈ありかな?なしかな?」と、悩むことは少なくなると思います。

しかし、それでも情報量が少ない!という方のために、男性から脈ありかどうか判断する方法を解説します。

結論、下記の方法を試してみてください。

  • じっと目を合わせてみる
  • 女性にやや体を向けて喋る
  • 軽くいじる
  • 身体距離を詰めてみる
  • ボディタッチをする

先程紹介した内容と重複するのもありますが、一つ一つ見ていきましょう。

じっと目を合わせてみる

目を合わす

女性の目をじっと見ながら話してみて、相手の反応を伺います。

だいたい3?7秒くらい女の子の目を見ながら話してみてください。

それを、何回かやります。

すると、下記のいずれかの反応になります。

・脈あり→あなたと同じ時間くらい目を合わせる
・脈なし→すぐ目をそらす

脈ありであれば、あなたの気持ちに応えるように、目を合わせてくれます。

さらに、瞳孔が開くような感じで見てきたら、かなりの確率で脈ありです。

人間は興味のある対象を見る時に、目の瞳孔が開きます。

より見てみたいという気持ちの表れですね。

しかし、脈なしの場合は、あなたの気持ちに応えたくないので、すぐに目をそらしてしまいます。

女性にやや体を向けて喋る

体を向ける

試しに女性にやや体を向けて喋ってみてください。

女の子の反応次第で、脈ありがどうかがわかります。

脈あり→あなたの方へ体を向ける
脈なし→あなたの方へ体を向けない

先述した内容と少し重複しますが、女の子の方向に体を向けて話し始めると、脈ありの場合は女の子も体をこちらの方向に向けてくれます。

軽くいじる

いじる

私がよく使う方法なのですが、女の子を軽くいじってみて、その反応次第である程度脈ありかどうかがわかります。

結論からいうと、いじった後に、

・えーひどいー!
・なにそれー!

など、少しムキになるような反応であれば脈ありですね。

繰り返しになりますが、女の子が考える理想の男女関係は男が上の立場にあり、女の子は下の立場にいることですね。

いじると行為は手っ取り早く立場をはっきりさせるので、上の立場からコミュニケーションを取って、相手の反応を見ることができるんです。

例えば、以下のような会話例が脈ありサインです。

 

シン
あれ?もしかして髪切った?

 

女の子
うん、切ったよ!

 

シン
なんかちびまる子ちゃんみたいになったやん

 

女の子
ちょっと!変なこと言わないですよ!

 

もし、これが脈なしだと、

 

シン
あれ?もしかして髪切った?

 

女の子
うん、切ったよ!

 

シン
なんかちびまる子ちゃんみたいになってるやん

 

女の子
うん、切りすぎたんだよね。

 

なぜ、少しムキになって返答が来ると脈ありかというと、本当はいじられて嬉しいけど、ありのままの気持ちで反応すると変なので、天邪鬼な反応になるからですね。

女の子は男が上に立って欲しいと本能的に考えているので、いじられるのも本能的に好んでいます。

女性にM体質が多いのも、原始時代の名残りですね。

いじりは上から下へ少し小馬鹿にする行為ですからね。

ただ、小馬鹿にされて喜ぶのもおかしいので、少しムキになってしまうのです。

身体距離を詰めてみる

身体距離

特にカウンター席でのデートで使いやすいテクニックなのですが、徐々に身体距離を詰めていってください。

その時、女の子との身体距離で脈ありかどうか判断できます。

脈あり→近く
脈なし→遠ざかる

人間には入られると不快に感じるパーソナルスペースがあります。

そして、パーソナルスペースは相手との親密度に応じて、大きさが変わります。

親密度が高いほど、パーソナルスペースは小さくなります。

こちらが身体距離を近づけた時、女の子も距離を詰めてくるということは、女性のパーソナルスペースに入っていない。

つまりパーソナルスペースが小さいので、好意的にみられているということですね。

逆に遠ざかってしまえれば、それは女の子のパーソナルスペースに入ってしまったということ。

好意を感じていない人がパーソナルスペースに入られると、無意識に不快感を感じるので、身体距離を遠ざけようとするという原理です。

徐々に詰めていく

唐突ではなく、徐々に身体距離を詰めた方がいいですね。

唐突に詰めるのは、相手のパーソナルスペースに土足で入るようなものなので、徐々に近づけて相手に慣れてもらうのがいいです。

すると、女の子の中では下記の心理変化が起きます。

この人、少しずつ体の距離が近くなってる気がする

でも、嫌な気分にならない。私もリラックスして話してる

ってことは、私はこの人のことを好意的に見てるんだろうな。

このように、女性は自身の感情を根拠にすることが多く、不快に感じていない=好意を感じていると判断することを珍しくありません。

認知的不協和

このテクニックの本質は認知的不協和という心理を使っています。

これは、人が自分の中で何かしらの矛盾を抱えた場合、人はそれを解決するための行動や思考をすると言われる心理用語です。

認知的不協和は恋愛のシチュエーションで様々な例があり、カウンター席で身体距離を縮めるのはその一つとなります。

では、詳しく説明しますね。

カウンター席での例

女性があなたに対して好意を抱いていないのを前提に解説します。

当然、好きな人でもない限り、身体距離を縮められると、少し拒否感を示すのが女性です。

女性は男性に腕力では勝てないので、好きな人だったり信用してる人以外では、なるべく安全を保てる距離を取ります。

なので、普通は距離を近づけると、女性は不快感を感じるのですが、もし不快感な感情を抱がなかった場合、女性の中で下記の認知が存在します。

A.近づかれても嫌じゃない
B.好きでもない男性

本来は好きでもない男性に近づかれると嫌悪感が出るはず。

でも、嫌悪感は出なかった。

ここで女性の中で矛盾が生じます。

Aはすでに起きている事実のため変えることはできません。

すると、女性の中でBの事実を無意識に変えようとします。

 

女の子
◯◯くんに近づかれても嫌な気分にならなかった。もしかして、私◯◯くんのこと好きなのかな?

 

みたいな心理状態に陥ります。

これは、あらゆる状況で応用できます。

・頭を撫でられても嫌じゃなかった
・手を繋がれても嫌じゃなかった
・勢いでエッチしたけど、嫌じゃなかった

このように「◯◯されたけど嫌じゃなかった」の心理になると、人は好きかもしれないに考えも無意識に変えようとするのです。

認知的不協和は知っておくと便利なので、ぜひ覚えておいて頂ければと思います。

ボディタッチをする

ボディタッチ

こちらからボディタッチをすることで、脈ありかどうか反応を見ることができますが、ボディタッチは脈あり脈なしの判断が難しいテクニックです。

何故かというと、生理的に無理だったり嫌いな人でない限り、ボディタッチをして拒絶されたりすることはほぼないからですね。

明らかに照れたり嬉しそうな場合は分かりやすい脈ありサインですが、特に反応がない場合もたくさんあります。

ただ、それは単にドキドキしているだけでの場合もあり、一目に脈ありかどうかは難しいですね。

好意を得るためのテクニック

なので、ボディタッチは脈あり脈なしを判断するためにするのではなく、

・女の子を口説くため
・好意を得るため

に、やるのがベストです。

ボディタッチは先述の認知的不協和のテクニックが応用できる恋愛テクニックの一つです。

女性に体に触れることで、

 

女の子
◯◯くんに頭ぽんぽんされたけど、嫌じゃなかった。もしかして、私◯◯くんのこと良いと思ってる?

 

と思わせるのが狙いですね。

仮にあなたのことが好きではなくても、ボディタッチをするたびに女性の中で認知的不協和が起こり、矛盾を解決しようとします。

私たち男性が女の子からボディタッチをされると、徐々に気になる心理と全く一緒で、女の子も体を触れられるたびに男性の事が気になってきます。

なので、是非とも初デートではボディタッチをしてみてくださいね。

ただし、生理的に問題ないと思われてるのが前提なので、注意はしてください。

脈ありサインを見逃さないようにしよう

本記事を読んで、「あぁ、良かった。脈ありだ。」と一安心したくなりそうですが、一安心したらダメですよ。

鉄は熱いうちに打てというので、脈ありサインが出ているうちに、アプローチをかけましょう。

特に、モテる女性ほど、ほかの男性ともデートをしていて、同時進行で進めていたりします。

その中からとりあえず恋愛対象には入るかなという男性に対して脈ありサインを出していき、最終的に付き合う男性を選択します。

うじうじ告白するのに戸惑っていると、ほかの男性の盗られてしまったというのもよくある話なので、脈ありの時はガンガン攻めましょうね!

初デート後にLINEが来ない男性の特徴3選

続いて、「初デート後に既読スルーされてしまう男の特徴3選」についてお話をさせていただきます。

初デートが終わった後、LINEを送っても全然返信が返ってこなくて、結局既読スルーされて終わってしまうことありますよね。

デート翌日になんで既読スルーされたんだろうって考えるわけですが、女の子から既読された理由を教えてもらえるわけではないので、既読スルーされた理由がわからずじまいで、もやもやした気持ちが残りがちです。

私も昔は何度かそういうことがありましたが、今は初デート後に既読スルーされることは稀になりました。そこで、私自身の経験や女の子から聞いた話、また私以外の男性から聞いたエピソードなどを交えて、既読スルーされやすい男の特徴についてお話をしていきます。

質問ばかりしている

一つ目ですが、初デートの時に女の子に対して質問ばかりしていると、ウザがられて既読スルーされることはよくあります。

女の子があまり自分のことを話さないような内向的な性格だったり、逆にこちらが自分のことを話さないような性格だったり、はたまた女の子から全く話題を振ってくれなかったりとか、デート中に会話が上手くいかないことはよくある話です。

女の子から話題を振ってくれない時に、つい質問攻めしてしまうんですよね。なんとか女の子の情報を引き出そうとして、とにかく質問してしまいがちです。

聞き上手がモテるという話を聞いて、とにかく質問をして女の子の話をして貰えばいいんだ!と思って、何も考えずに質問攻めしてしまうこともありますが、やっぱり質問攻めは良くないです。

会話はキャッチボールなので、お互いに話題を提供して初めて成立します。もし、女の子が全く話してくれない時は、あなた自身の話をしてみてください。それで興味とか反応を示してくれる子もいるし、女の子にも聞き手の方が楽と考える子もいます。

心理学では「自己開示」と言いますが、自己開示は相手と仲良くなるための基本的なテクニックとして使えます。

もし、自己開示をしても全くあなたと会話をしようとする気がないのなら、おそらく根本的にあなたに興味がない可能性が高いでしょう。見た目が嫌いなタイプとか、大体は外見に関係していたりするので、そうなるとどうしようもできないので、いざ清く諦めるのをお勧めします。

100%女の子を口説き落とすことは誰でもできないので、まずは自分に興味のある女性とデートをして、自信を付けた方が良いですね。

自己肯定感が低い

2つ目は自己肯定感が低い人です。もちろん、自己肯定感なんてパッと見でわかるものではないので、言動や行動などを見て総合的に判断されてしまいます。

ここで重要なのが、自己肯定感が低い女の子であれば既読スルーされる確率は低いですが、女の子の自己肯定感があなたをはるかに上回った場合、格下認定を受けてしまって、恋愛対象から外れてしまいます。たとえイケメンであったとしても、残酷に見切りを付けられたりするので、要注意です。

なぜ、自己肯定感が低いとダメかというと、高い人が低い人と会話をする時に、会話の目線を合わせないといけなくなるからです。

もちろんコミュニケーションにおいて、相手と目線に合わせて会話することはめちゃめちゃ大事です。あなたが150キロの球を投げれたとしても、必ずしも相手が受け取れるわけではないからですね。キャッチボールするんだったら、絶対に相手がキャッチできるスピードに合わせると思います。

仕事や勉強を教える時も一緒ですけど、受け手が理解できるように工夫をして伝えます。業務を円滑にするために、相手に目線を合わせるのは必要な作業です。

しかしプライベート、しかも恋愛シーンで、自己肯定感が高い人が低い人に合わせるなんて、高い人からするとめんどくさいわけです。

女の子
だって仕事じゃねえし、プライベートくらい好きに話したいよ

って感じなんですよね。

女性は損得感情が強い生き物なので、そんな時はあっさり男を捨てたり、見切ったりします。

自己肯定感の高め方については書店に行けばたくさん本が出てるので、気になる一冊読むだけでも良い刺激になります。

慣れ感が全くない

最後は、全く慣れ感がない人です。慣れ感というのは、いかにも女慣れ、デート慣れしているかどうかということですね。

大前提として、女性は女慣れしてる男が好きです。

女の子に草食系か肉食系どちらか好きか?と聴くと、そのほとんどが肉食系と答えるみたいに、やっぱり男には積極性と慣れてる感みたいなものが求められてるわけですね。

私の経験上、経験が少ない男性の方が好きという女性と出会ったことはありません。もちろん少なからずいるとは思いますけど、大多数の女性は女慣れしてる男の方が好きでしょう。

もし女慣れしてない方であれば、少なくとも女の子から

 

女の子
こいつ、童貞くさいな

 

と思われるような立ち振る舞いは、なるべく避けた方がいいわけです。

それでは、女性は男の何を見て女慣れしてるかどうかを判断しているのか?

特に大事なポイントを3つ紹介します。

やることは3つだけ。

・ゆっくり話す
・目を見て話す
・笑顔でイジる

これだけで大丈夫です。

ゆっくり話す

一つ目ですが、ゆっくり話すことを心がけて頂ければと思います。

女慣れしていない人というのは女性と話す機会が少ない人なわけなので、いざ話すシチュエーションになった時に、焦って早口になってしまうんですね。

すると、こいつ女慣れしてないなと思われてしまうので、ゆっくりと話すことを意識してみてください。

目を見て話す

2つ目ですが、目を見て話すです。これも女慣れしてる感を出すには必須要素で、これが出来ていない人は案外多いですね。

元々男性は女性よりも目を見て話すことに苦手意識を持つ人が多いと言われていて、特に3秒以上目を見て話せない人は結構いると思います。

それこそ、可愛い女の子とデートをするとなれば、恥ずかしくて顔を見ながら話せないと思いますが、女慣れしてる人はじっと目を見て話すことができます。

女の子の目をじっと見て話すのは、オスとしての強さのアピールにもなっていくので、これがちゃんとできるようになれば、他の男との差別化にもなります。

参考までに、、私が過去に付き合った女性に、私がじっと目を見て話すことにドキドキして、好きになってしまったと告白してくれた子もいました。

詳しく聞いてみると、女慣れしてそうと思ったそうで、それで強く興味を持ったそうです。

目を見て話す際のコツですが、大体3?7秒くらいを目安に目を合わせてください。3秒以内に目線を逸らしてしまうと、オスとしての強さをアピールできないし、逆に7秒以上目を合わせてしまうと、威圧的なイメージを抱かせてしまいます。

まずは3秒。この3秒を支配してください。

笑顔でからかう

そして3つ目。これが一番大事なんですが、女慣れしてる人としてない人の大きな違い。

それは、女の子をいじれるどうかです。

女慣れしてない人というのは、基本的に女の子をからかったり、いじったりできません。なぜなら、嫌われたくないゆえに、保身的な行動を取ってしまうからです。

もちろん、保身的な行動を取ることは悪いことじゃありません。誰しも自己保身に走ります。だって嫌われたくないですから。

でも、それだけだと、女の子からするとつまんない男なわけです。女の子は心を揺さぶってくれるような男を常に待ち侘びていてからかったりいじったりするのは、簡単に彼女たちの心を揺さぶれるテクニックです。

あと、ほとんどの女の子はMなので、からかっても嫌われることはあまりありません。

嫌われるリスクよりも好かれるリターンの方が圧倒的に大きいので、話す女の子全員からかう練習相手として、イジってみるのをお勧めします。

 

この記事を読んだ方は以下の記事も一緒に読んでいます。