デート

コンドーム選びに迷ったらグラマラスバタフライ一択で良い理由

2019年4月5日

 

どうもこんにちは。チャンプです。

皆さん、コンドームを選ぶ時に女の子の事を考えてあげてますか?

ほとんどの男は自分の快楽を優先してコンドームを選んでますが、コンドーム選びでも女の子の事を考えてあげた方が良いですね。

コンドームで失敗する人は多い

コンドームって聞くと男性にしか関係のない物だと考える人も多いんですが、そうではありません。

男性は気持ち良さを優先する為に、とにかく薄いコンドームを選びがちです。

なので、0.01ミリのコンドームが登場しています。

ただ、女性の膣の中に入れる以上、薄さ以外の事も意識した方が良いですね。

中にはパートナーのコンドームに不満を抱える女の子もいます。

  • ゴムの匂い
  • ゴムの感触
  • 挿入時の温感

など、僕たちが気づかない点を意識しています。

その為、女の子にセックスを満足してもらう為には「女の子が喜ぶコンドームを付ける」のが手っ取り早いと言えます。

そこで僕がオススメすふのが、グラマラスバタフライというコンドームです。

女性視点で作られてコンドーム

グラマラスバタフライは、業界初の女性視点で作られたコンドームです。

女性側が感じるコンドームへの不満を出来るだけ解消し、満足いくセックスをする為に開発されました。

ほとんどのドラッグストアに置いてるので、一度くらい見た事あると思います。

また彼女やセフレからオススメされた人もいるのではないでしょうか?

それくらい女性評判の高いコンドームなんです。

なぜ、グラマラスバタフライはここまで女性評判が良いのか?

コンドームの周りに潤滑ゼリーが付いている

グラマラスバタフライの最大の特徴はコンドームの周りに「潤滑ゼリー」が付いている点です。

男はセックスの時におち◯ぽに痛みを発生する事はあまりないですが、女の子は結構な割合で痛みが発生しています。

男が知らないのは、単に女の子が我慢して言わないだけです。

摩擦を軽減する効果あり

女の子は気持ちよくなるとマンマンが濡れるのは知ってると思います。

前戯はスムーズに挿入する為、そしておち◯ぽを前後に動かす時の摩擦を軽減して、膣内を保護する役割があります。

ただ、男が腰を動かしている間に膣内が乾いてきて、動かすたびに痛みを伴う事は多々あるんです。

でも、女性は男性の事を考えて言わないんです。

女性って凄いですよ。僕たちが亀頭をシャカシャカされたら、間違いなく「痛い!」って言いますから(笑)

シリコーンオイル

普通のコンドームにもシリコーンオイルと言われる潤滑剤が付着していますが、潤滑剤は女の子のマンマンの濡れを補う為ではなく、コンドーム自体の劣化を防ぐのとコンドームの装着を補助する為にあるんです。

なので、潤滑ゼリーが付いていないコンドームだと、痛くなる可能性が高いんです。

グラマラスバタフライに付いている潤滑ゼリーは触ってみるとわかるくらいしっとりしたゼリーで、この潤滑ゼリーがセックスの時に発生する痛みを軽減してくれるんです。

ぶっちゃけ、この潤滑ゼリーがあるだけでグラマラスバタフライ一択だと思ってます。

女性もなかなか「このコンドーム が良い!」なんて言えないので、男性側が配慮したあげた方が良いですね。

温感ゼリーが付いている

グラマラスバタフライ ホットには温感ゼリーが付いています。

膣内に挿入した時「あったけぇ!」ってなった事ないですが?

暖かい方が気持ちよく感じるんです。

これは男も女と同じです。

グラマラスバタフライ ホットには温感ゼリーが付いていて、セックスをしている時に一般的なコンドームよりも暖かさを感じる事が出来ます。

これも僕が気に入っている理由の1つです。

早漏防止

一般的なコンドームの薄さは0.03ミリが主流だと思います。

ただ、早漏の人からすると、0.03ミリでもすぐにイッてしまいますよね。

グラマラスバタフライのほとんどは0.05ミリの薄さになっています。

なので、早漏防止に繋がるんです。

僕は前日に抜いてなければ早漏気味なんですが、よく「もうちょったしたかった」って言われます。

女の子には申し訳ないんですが、早漏相手だと不完全燃焼になるみたいです。

最薄は0.03ミリ

ちなみにグラマラスバタフライで最薄なのは0.03モデルです。それより薄いのはありません。

なので、遅漏気味の人はグラマラスバタフライを使うのはオススメしません(笑)

迷ったらグラマラスバタフライを選んでおけば良い

記事タイトル通り、コンドーム選びに迷ったらグラマラスバタフライを選んでおけばOKです。

もっと女の子にセックスで満足して欲しいのであれば、グラマラスバタフライは最適だと思います。

オカモトとかサガミにもコンドームはたくさんありますが、グラマラスバタフライほどコンドームに潤滑ゼリーは付いてません。

コンドームに潤滑ゼリーを付けるのは技術的に難しいらしいですが、グラマラスバタフライの会社は独自の技術で可能にしているみたいです。

僕たちが使う分には薄くて気持ちいいですが、モテるセックスという観点だとグラマラスバタフライに軍配が上がるかなと思います。

なので、女遊びをするにしろ彼女とセックスするにしろグラマラスバタフライを持ち歩いて下さい。

注意

間違ってもラブホに元々あるコンドームを使ってはいけません。

ラブホにあるコンドームを使ってセックスをするのが嫌な女の子も多いですから。

ちなみに、グラマラスバタフライはコスパも圧倒的で、市販価格で12個入り1000円です。

オカモトの0.01のコンドームだと3個入りで1000円くらいするので、値段が安いのも良いところですね。

Amazonだと割引があって500円以下で買う事も出来るので、まとめ買いするのもいいと思います。

-デート

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.