マインドセット

モテる男は女を選んでいる立場と考えている【面接官マインド】

2020年4月21日

モテる男の本質

 

今回は、マインドセット学の中でも特に重要だと思われる項目について解説をしていきます。

何度も読み込んで、自分の中にインストールしてください。

選んでいる立場だと考える

結論から言うと、モテるためには女を選んでいる立場だと考えなければなりません。

少し口が悪い表現にすると、「俺がお前を選んでやってる」というマインドです。

なぜ、この選んでやってるというマインドがモテる上で重要なのか?

恋愛は女による買い手市場

そもそも恋愛というのは、どこの国でも女による買い手市場です。

ここでいう買い手市場というのは、女が男を好き放題選んでいるということですね。

考えてもみて下さい。
よくよく考えれば、おかしいことたくさんありますよ。

マッチングアプリ

私が強く勧めているネトナンで使うマッチングアプリ。

大概のアプリは男は有料ですが、女は無料です。

意味分からないですよね。

相席居酒屋

最近流行りの相席居酒屋も、女は無料で男は有料です。

そのせいで、ただ飯目的の女ばかりやってくるそうです。

アプローチするのは男からという風潮

昔から、告白するなどのようなアプローチをするのは男からという謎の風潮があります。

まぁ、正直これについてはどっちでも良いのですが、告白するのが男である以上、選択権は女にあるわけですよね。

このように、恋愛は女による圧倒的な買い手市場なのです。

生物学の観点からも買い手市場

また、生物学の観点から考えても、女が男を選ぶ立場にあると言えます。

皆さんご存知の通り、子どもは女性の膣内で精子と卵子がくっつくことで受精卵となり、生まれますよね。

実は太古の昔は、1人の女性と複数の男性がセックスし合う乱交が頻繁に行われていました。

これは乱交が趣味だったということではなく、女性が子どもを生むために、たくさんの男の精子を求めていたのです。

一回の射精で精子は約5000万〜1億個放出されるのですが、卵子は1ヶ月にたった1個しか作られません。

それほどに貴重な卵子なので、なるべく優秀な男性の遺伝子を持つ精子を本能的に求めます。

だからこそ、乱交をすることで、同時期に色んな男の精子を体内に取り込み、精子同士で戦わせていたわけです。

そして、勝ち残った最も強い精子が、たった1個の卵子と結ばれるわけですね。

女性が男性を選ぶ立場にあるというのは、生殖活動でも一緒なのです。

モテる男は少数派に属する

このように、恋愛、そして生殖活動の構造上、女が男を選ぶ立場にあるのは仕方がないことです。

、、、、ですが、仕方がないで済ませてしまうと、一向にモテることはできませんよね。

恋愛の構造上、選ばれる立場にあるからこそ、逆に男が女を選んでいくべきです。

僕はあの子から選ばれたんだ!と考えていると、いつまで経っても女の子優勢の状況になってしまいます。

進化生物学の観点では、モテる男の周りにはどんどん女の子が集まります。

女の子のそれぞれがその男にとってのナンバー1を目指すわけですが、もちろんナンバー1は1人しかなれません。

よってモテる男はたくさんの候補の中から1人のナンバー1の女性を選ぶことになるのですが、モテないうちからでも女を選んでやっているというマインドを持つことは大事です。

選り好みしすぎはダメ

とはいえ、全くモテないうちから「ブスは絶対に相手をしないぜ!」みたいなマインドを持って、本当に行動に移すのはおすすめしません。

詳しくはモテスパイラルについての記事で解説していますが、モテスパイラルを作るには、とりあえず今の自分のレベルに合った手頃な女を抱く必要があります。

選んでやってるというマインドは必要ですが、かといって自分よりもはるかに高いレベルの女ばかりを選ぶというのは、また違う話になるので注意をして下さい。

内面で選ぶ

個人的におすすめなのが、外見ではなく内面で選ぶというマインドです。

人によっては当たり前のマインドかもしれないですが、男の大半は女の外見で価値を判断しています。

とはいえ、顔はそこそこだけど、無性にムカつく女とかといますよね。

例えば、おごってもありがとうを言わない女とか。

もし、あなたがこういうシチュエーションを迎えたら、女を選んでやってるというマインドを発動して、実際にその女を候補から外すようにしましょう。

私なら2軒目を誘わずに、さっさと解散します。

イメージは面接官です。

「ムカつくけど、、、でも可愛いからなぁ」

みたいな気持ちで接していると、結局は相手の手の平で踊らされているだけになってしまいます。

ほとんどの男性は女性から搾取されているからこそ、あなたは今日なら面接官マインドを持って、悪い女性を見極めてください。

【参加費無料】恋愛力トレーニング通信講座「モテザップ-MOTEZAP-」

モテザップ

モテる友人や先輩、または芸能人をみてうらやましいと思ったことは一度くらいありませんか?

この通信講座では、

・1年間で52人の女性とデートし。24人と関係を持った全貌
・科学的なアプローチによる恋愛の基礎知識
・女の子の心を鷲掴みにするために必要な2つの会話術

など、女の子からモテるために必要な知識からノウハウを、12万字以上のテキストにまとめてメール形式で解説をしています。

ぜひ、あなたの恋愛偏差値を上げるきっかけにしてください。

今すぐモテザップに参加する(無料)

-マインドセット

Copyright© モテ隊 , 2020 All Rights Reserved.