初デート

初デートで自慢話は絶対にやってはいけない理由と原因【必読】

2019年2月10日

初デートで自慢話は絶対にやってはいけない理由

 

こんにちは。チャンプです。

今回は、初デートで自慢話は絶対にやってはいけないという話についてです。

女性は男性の自慢話にウンザリしている

このブログを読んでいるのは、ほとんど男性だと思います。

突然ですが、初デートで自慢話ばかりした事は無いですか?

あなたは女性にアピールをしているつもりかもしれないですが、ほとんどの場合は逆効果になってしまうので注意して下さい。

  • 学歴アピール
  • 年収アピール
  • 努力アピール
  • 忙しいアピール
  • 不健康アピール
  • モテるアピール

などなど、自分の自慢話をするのが好きな男性は多いですね。

女性に対してのアピールのつもりで自慢話をしているのだと思いますが、女性はそんな男性に対してウンザリしています。

僕は出会い系サイトやマッチングアプリで、少なくとも毎月5人以上の女性とデートをしています。

出会う女性の中で、男性の自慢話にウンザリしたという話はよく聞きます。

信じられない話ですが、食事の間ずーっと自慢話をし続ける男性もいるみたいです。

やはり話を聞いていると、大企業とかに務めたり社会的地位の高い人とかにその傾向が強いみたいですね。

自慢話はただの自己満です

自慢話は基本的に自己満足のコミュニケーションです。

聞き手の精神的満足を得る為のコミュケーションでは無いので、やり過ぎると不快感を与えてしまいます。

なので、基本的に初デートでは自慢話をあまりしない方が良いですね。

ただ、あなたの自慢出来る部分が、女性のニーズと合致していればOKです。

例えば、高年収の男性が好きな女性であれば、年収自慢は効果的ですね。

男が自慢話をしたがる理由①承認欲求があるから

なぜ自慢話をしたくなるかというと、僕たちには「承認欲求」があるからです。

人間の欲求は五段階に分かれていると言われていて

下から

  • 生理的欲求
  • 安全欲求
  • 所属と愛の欲求
  • 承認欲求
  • 自己実現欲求

に分かれます。

いわゆる「マズローの五段階欲求説」です。

聞いたことある人も多いんじゃないでしょうか?

自慢話をしたがるのは承認欲求を満たそうとする人間の本能ですね。

なので、自慢話をすることは悪いわけでは無いです。

男が自慢話をする理由②競争をする生き物だから

男は競争する生き物です。

スポーツ
勉強
仕事

など、常に競争の世界に身を置くのが男ですね。

ライバルに勝つ為に自分の強みをアピールしたくなるんです。

ただ、自己PRは相手の立場に立って自分の価値やメリットを伝えるべきであって、自己満足での自己PRは必要ありません。

社会的地位が高い人ほど注意

比較的社会的地位が高いのになぜかモテない人は、女性に自分の自慢ばかりしている可能性があります。

確かに年収や社会的地位があれば恋愛において有利であることは間違いないですが、わざわざ自分から伝える必要はありません。

基本は女の子メインの話をして、聞かれた時だけ答えるのがベストですね。

-初デート

Copyright© モテ隊 , 2019 All Rights Reserved.