夜の営み

付き合っていない子にえっちしたいと言って断られた時の対処法

 

どうもこんにちは。チャンプです。

今回は、付き合っていない子にえっちしたいと言って、断られた時の対処法についてお話をしていきたいと思います。

男女の恋愛においてセックスは外せませんが
我々男性にとっては残念なことに、
セックスのお誘いは基本的に男からやらなければなりません。

告白も同様ですけど、何か誘うとなれば
基本的には男性が行うべきという風潮があります。

なので、消極的な男性ほど恋愛というのは不利になりがちなのですが
付き合ってもいない女性とえっちをするときに、どう誘えば良いかわからないというお声を頂きます。

さらに、誘ったのは良いものの断られてしまって
結局、女の子とえっちができなかった。

まぁよくある話ですよね。

いわゆるナンパ師と呼ばれるような方でも、
毎回毎回、誘ってえっちをしてるわけではありません。

彼らは大量の失敗を重ねることで
凄腕と呼ばれるようになったわけです。

女の子にえっちを誘って断られることを
業界用語で「グダ」と言います。

グダるのグダですね。

そして、グダが発生した時に負けずに攻略をしていくことを
「グダ崩し」と呼んだりします。

このグダ崩しさえ上手くできれば、
たとえどんな理由でえっちを断られたとしても
攻略し、
女の子とエッチをすることができるようになります。

では、そもそもとして
なぜグダが起きてしまうのか?

グダが起きる理由

グダが起きる理由は主に3つあります。

・軽い女だと思われたくないから
・ヤリ捨てへの恐怖
・価値を釣り上げたいから

基本はこの3つで、どれも今現在セックスを拒絶する理由となります。

女性は尻軽女だと思われたくないし、
仮にやったとして、その後にやり捨てされたくないし、
一部の女は自分の価値を釣り上げるために、わざと拒否したりします。

まぁ3つ目の理由は男にとっては一番面倒だったりするのですが、
グダが起きた時はこれらを崩していく必要があります。

ちなみに、グダが起きないことを「ノーグダ」と言うのですが
ノーグダが起きるにはある程度条件があって

・女の子がセックスに対して寛容的
・イケメン
・金持ち

基本はこの3つのどれかが当てはまっていないと、
ノーグダというのは起きません。

ぶっちゃけイケメンは有利です。

普段はガードの固い女の子でも
イケメンに口説かれるなら、一夜限りの関係は有りだよねってことで
簡単に股を開くこともあります。

私は残念なことにイケメンでも金持ちでもないので、
これまでにたくさんのグダと戦ってきました。

グダが起きるたびに「またかよ」と思いつつ
グダを崩さないとセックスはできないので
毎回真剣にグダと向き合ってきました。

正直イケメンに生まれてノーグダを量産したかったのですが
持たざる者の運命を受け入れるしかありません。

今となってはイケメンでないからこそ
数々のグダと戦ってきて良かったと思っています。

なぜなら、今この瞬間にあなたにグダの崩し方について
お教えすることができるからです。

では、えっちを断られた時の対処法について、
解説をしていきます。

えっちを断られた時の対処法

結論から言うと、価値観のすり替えです。

なぜこれを行うかと言うと、
その日にえっちをしないという考えを変えない限り
グダを崩すことができないからですね。

ここで強引に崩しにかかると
最悪法に触れる行為になる可能性があるので
強引に行うのは絶対にやめてください。

無理矢理に体を触ったり、服を脱がせる行為は絶対にしてはいけません。

たとえ、えっちを断られたとしてもイライラせず
コミュニケーションを使って、グダを崩していきます。

何時間かかってもいいので
ゆっくりと価値観のすり替えを行なっていきます。

ステップは3つ。

共感及び肯定

一つ目は「共感及び肯定」です。

人間は自分の主張を否定されるのを嫌います。

この段階で相手の価値観を全面否定してしまうと崩れるのも崩せなくなるので、
必ず女の子の話に共感をして、肯定してあげてください。

既存の価値観の問題提起

2つ目は「既存の価値観の問題提起」です。

価値観のすり替えを行うには、既存の価値観をぶっ壊す必要があります。

つまり、既存の価値観の問題提起をして、
女の子の価値観は間違ってるよ!こういう弱点があるんじゃないの?という問いかけをするわけですね。

たとえば、付き合ってからセックスする派という価値観に対しては、

♂「もし俺たちの体の相性が最悪だとして、付き合って3ヶ月くらい経ってからエッチしたとしたらどうする?せっかく3ヶ月も付き合ったのに、それでセックスの相性が最悪ってなったら、凄いショックだよね。」

みたいに、付き合ってからセックスをした時のリスクを説明します。

新しい価値観を提案

そして3つ目で、ようやく新しい価値観を提案します。

まぁ提案という堅苦しい感じがしますが、
ようはあなたの価値観を何度も刷り込むように話していく作業ですね。

例えば、こんな感じで話します。

「俺と君が付き合うかどうかはまだわからないけど、少なくとも付き合う上でセックスの相性が大事だと思うんだ。相性が悪いと浮気や不倫しやすいって言うし。ここで、君とえっちをして万が一相性が悪くても、時間のロスは最小限で済む。もし相性良かったら最高だよね。だから、俺は付き合う前こそセックスするべきだと思うんだよ」

断られた時の対処法のポイントですが、

1.焦らない
2.冷静に熱く話す
3相手の目を見てじっと話す

この3つのを意識して頂ければと思います。

焦ってしまうと、小物に見られます。

女の子は格下の小物に興味はないので、
ここで焦ってしまうとここまでの努力は水の泡になりかねないので、
ゆっくりと会話することを意識してください。

なので、頭は冷静になっていなければなりません。

感情的に相手のグダに対応すると
女の子に恐怖心を与えることになります。

冷静に話しますが、ただあなたの熱意を見せる必要があります。

今、この瞬間にお前とえっちがしたいという熱意を
話し方や抑揚などを付けて、女の子に伝えていくのです。

営業テクニックでもあるのですが、熱意のゴリ押しは結構現場レベルで使えるので
頭は冷静に、気持ちは熱く口説きにかかってくださいね。

まとめ

以上が、女の子にえっちを断られた時の対処法になります。

今回はどちらかというと理論について、お話しをしました。

本当は私が実際にグダ崩しをしているシーンとかをYouTubeにアップしたいのですが
法律的にYouTubeの規約的にそれはできないので、申し訳なく思います。

後、テクニックの細かい部分はここで話しても消化不良になる可能性があるので
もっと深く知りたい方はメルマガで細かく解説をしています。

実際に私が過去に遭遇したグダを
ストーリー形式で、当時の私の感情を交えながら書いているので
興味のある方は、ぜひメルマガに登録して頂ければと思います。

今回お話しした内容は、付き合ってもいない女の子にえっちを誘うのを前提にしています。

誘った経験がない方からするとかなり勇気のいる行為かもしれませんが
私と昔は全然無理でした。

そもそもとして、付き合ってもいない男女がセックスし合うなんてありえないと思ってたし、
自分にそれができるなんて微塵も思っていませんでした。

当然、交際している彼女にえっちを誘うのと比較すると難易度は上がりますけど、
しっかり対処法をインプットしていれば、結構簡単に崩すことができます。

なので、もし仮に断られたとしても
焦らずにゆっくりと女の子の話を聞いてあげて
くださいね。

あなたのその真剣な気持ちは
必ず女の子に伝わりますよ。

【参加費無料】恋愛力トレーニング通信講座「モテザップ-MOTEZAP-」

モテザップ

モテる友人や先輩、または芸能人をみてうらやましいと思ったことは一度くらいありませんか?

この通信講座では、

・1年間で52人の女性とデートし。24人と関係を持った全貌
・科学的なアプローチによる恋愛の基礎知識
・女の子の心を鷲掴みにするために必要な2つの会話術

など、女の子からモテるために必要な知識からノウハウを、12万字以上のテキストにまとめてメール形式で解説をしています。

ぜひ、あなたの恋愛偏差値を上げるきっかけにしてください。

今すぐモテザップに参加する(無料)

  • この記事を書いた人

チャンプ

元レンタル彼氏でデート100人以上、経験人数50人以上。マッチングアプリ歴8年。本業は営業マン。直家4か月で11即。恋愛弱者が強者になるための情報を発信しています。

-夜の営み

© 2021 モテ隊